80年代風サイバーパンクADV『Retro Synthesis』Kickstarter開始!海上ディストピアで謎を解き明かせ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

80年代風サイバーパンクADV『Retro Synthesis』Kickstarter開始!海上ディストピアで謎を解き明かせ

Play Wayは、Black Nest Games手掛ける1人称アクションADV『Retro Synthesis』のKickstarterキャンペーンを開始しました。

PC Windows
80年代風サイバーパンクADV『Retro Synthesis』Kickstarter開始!海上ディストピアで謎を解き明かせ
  • 80年代風サイバーパンクADV『Retro Synthesis』Kickstarter開始!海上ディストピアで謎を解き明かせ
  • 80年代風サイバーパンクADV『Retro Synthesis』Kickstarter開始!海上ディストピアで謎を解き明かせ
  • 80年代風サイバーパンクADV『Retro Synthesis』Kickstarter開始!海上ディストピアで謎を解き明かせ
  • 80年代風サイバーパンクADV『Retro Synthesis』Kickstarter開始!海上ディストピアで謎を解き明かせ
  • 80年代風サイバーパンクADV『Retro Synthesis』Kickstarter開始!海上ディストピアで謎を解き明かせ
  • 80年代風サイバーパンクADV『Retro Synthesis』Kickstarter開始!海上ディストピアで謎を解き明かせ
  • 80年代風サイバーパンクADV『Retro Synthesis』Kickstarter開始!海上ディストピアで謎を解き明かせ
  • 80年代風サイバーパンクADV『Retro Synthesis』Kickstarter開始!海上ディストピアで謎を解き明かせ

Play Wayは、Black Nest Games手掛ける1人称アクションADV『Retro Synthesis』のKickstarterキャンペーンを開始しました。

同作は、汚染から逃れるために建設されたハイテク海上メトロポリス「New Venice」を舞台に、巡査「Harrison Noels」となり事件を通して自分自身の過去を解き明かすテックノワールナラティブアドベンチャー。特徴として「テキストラインを選ぶのではなく相手に対する態度を選ぶ対話システム」や物語と一体化したパズル要素が挙げられており、これによりプレイヤーは更にストーリーへ没入してゲームを体験出来るとのことです。




ちなみに、ゲームの舞台となる年代は1999年ながら、作品のアートスタイルは80年代サイバーパンクカルチャーに影響を受けたものになっており、「New Venice」はレトロフューチャーなディストピアとして描かれています。加えて、キャンペーンサイトにはミニコミックやいくつかのアートワークが掲載されており、同作の雰囲気を窺い知ることができます。

そんな同作ですが、記事執筆現在では目標金額697万9,187円のうち29万621円を集めており、キャンペーンは2018年11月5日まで継続される予定。また、作品自体は2020年第4四半期よりPC向けにリリースされるということです。同作に関する更なる詳細は公式サイト並びにSteamストアページからも確認可能なため、気になった方は覗いてみてはいかがでしょうか。
《吉河卓人》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『CoD: MW2』オープンベータのSteamページが登場!9月25日の全プレイヤー向けテストに備えよ

    『CoD: MW2』オープンベータのSteamページが登場!9月25日の全プレイヤー向けテストに備えよ

  2. 『テラリア』最新アプデ「Labor of Love」配信日が9月28日に決定!建築物を透明化するコーティングなどの新要素も

    『テラリア』最新アプデ「Labor of Love」配信日が9月28日に決定!建築物を透明化するコーティングなどの新要素も

  3. PC版『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』のティーザートレイラーとSteam/Epic Gamesストアページが公開

    PC版『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』のティーザートレイラーとSteam/Epic Gamesストアページが公開

  4. 薬を調合して治療!薬剤師RPG『Potion Permit』リリース―釣りや酒場で語り合うなど田舎生活を楽しむことも

  5. 『GUNDAM EVOLUTION』ランチャーインストール時に発生する問題の対処法を告知

  6. “戦闘力5のゴミ”vs強敵の非対称対戦ACT『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ』オープンベータ開始!製品版に引き継げる特典も

  7. アニプレックス、新作ノベルゲー『ヒラヒラヒヒル』発表!瀬戸口廉也氏が企画・シナリオ

  8. 『Apex Legends』射撃訓練場での1vs1が復活!ダウン可能になり、確殺してもその場で装備を維持したままリスポーンする仕様にサイレントアプデ

  9. 『Dead by Daylight』儀式をより凄惨に彩る「フィニッシュ・モリ」発表―全員ダウンでメメモリ発動、サバイバーは這いずりから自力回復可能に

  10. 日本軍も参戦する『Enlisted』太平洋戦線アップデート配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top