スイッチ版『スカイリム』セクシーな非公式Mod、ダウンロード数が他の2倍以上―海外メディア分析 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スイッチ版『スカイリム』セクシーな非公式Mod、ダウンロード数が他の2倍以上―海外メディア分析

海外メディアKotakuは、スイッチ版『The Elder Scrolls V: Skyrim』の非公式Modサポートについてまとめています。

ゲーム文化 Mod
スイッチ版『スカイリム』セクシーな非公式Mod、ダウンロード数が他の2倍以上―海外メディア分析
  • スイッチ版『スカイリム』セクシーな非公式Mod、ダウンロード数が他の2倍以上―海外メディア分析

海外メディアKotakuは、スイッチ版『The Elder Scrolls V: Skyrim』の非公式Modサポートについてまとめています。

『The Elder Scrolls V: Skyrim』はコミュニティによるMod開発が非常に盛んなゲームとして有名。PC版では、Nexus Modsにアップロードされているだけでも5万以上のModが公開されています。後にリリースされた同作の“Special Edition”ではコンソール版(PS4/Xbox One)でも公式にサポートされてしまうほどでした(一部Modに制限)。

そんな中、公式のModサポートを受けていないため、決して盛んとは言えないニンテンドースイッチ版のModコミュニティですが、スイッチ向けツールキットである「NX Toolkit」を始めとして、それでも40以上のModが存在しています。

Kotakuが着目したのは、ダウンロード数のソートで2位である「UNP Female Body Renewal」。女性の顔、身体に変更を加えるリプレイサーですが、3位である「Vivid Weathers NX Edition」に比べても2倍以上のダウンロード数、「NX Toolkit」のダウンロード数の7割にも及びます。

PC版のように最もダウンロードされているものがUIに関連するものではなく、スキン等のリプレイスであるという点は非常に興味深いところ。スイッチ版のコミュニティもこれから拡大を続けていくことが予想されますが、その変遷を分析してみるのも面白いかもしれません。

(※ニンテンドースイッチ版『スカイリム』は正式にModをサポートしていません。Modを導入すると、不具合が起こるおそれがありますので、導入は自己責任でお願いします。)
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. エヴァ初号機を『テラリア』で再現する強者現る!Steamコミュニティページでマップデータも公開中

    エヴァ初号機を『テラリア』で再現する強者現る!Steamコミュニティページでマップデータも公開中

  2. 映画「モンスターハンター」ついに“アイルー”もお披露目!解禁された新ポスタービジュアルにはアルテミス&調査団が集結

    映画「モンスターハンター」ついに“アイルー”もお披露目!解禁された新ポスタービジュアルにはアルテミス&調査団が集結

  3. ゴードン・フリーマンが現れる前の物語描く『Half-Life 2』ストーリーMod「Snowdrop Escape」配信!

    ゴードン・フリーマンが現れる前の物語描く『Half-Life 2』ストーリーMod「Snowdrop Escape」配信!

  4. 海外オークションで初版「ポケモンカード」未開封ボックスが史上最高額の40万8千ドル(約4,200万円)で落札

  5. 『Fall Guys』の「Xbox Game Pass」対応は「ノープラン」ーDevolver DigitalがXbox Game Passインスタ投稿は間違いであると明言

  6. 米ワシントン・ポスト紙、ゲームの優れた大統領ランキング発表―1位は大統領魂を持つあの人

  7. 日本語にも対応した『スカイリム』大型Mod「Enderal」パッチはこれで最後―開発チームは未公開の商用プロジェクトにシフト

  8. 個人開発のSFローグライトアクション『Morbid Metal』ティザートレイラー映像を公開

  9. レイアウトは3千万通り!? ラウンドごとに構造が変化する『CS:GO』カスタムマップが登場

  10. 24時間の交代制になっていたTwitchの「Pogchamp」エモート、「KomodoHype」と置き換えることで決着か

アクセスランキングをもっと見る

page top