スイッチ版『スカイリム』セクシーな非公式Mod、ダウンロード数が他の2倍以上―海外メディア分析 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スイッチ版『スカイリム』セクシーな非公式Mod、ダウンロード数が他の2倍以上―海外メディア分析

海外メディアKotakuは、スイッチ版『The Elder Scrolls V: Skyrim』の非公式Modサポートについてまとめています。

ゲーム文化 Mod
スイッチ版『スカイリム』セクシーな非公式Mod、ダウンロード数が他の2倍以上―海外メディア分析
  • スイッチ版『スカイリム』セクシーな非公式Mod、ダウンロード数が他の2倍以上―海外メディア分析

海外メディアKotakuは、スイッチ版『The Elder Scrolls V: Skyrim』の非公式Modサポートについてまとめています。

『The Elder Scrolls V: Skyrim』はコミュニティによるMod開発が非常に盛んなゲームとして有名。PC版では、Nexus Modsにアップロードされているだけでも5万以上のModが公開されています。後にリリースされた同作の“Special Edition”ではコンソール版(PS4/Xbox One)でも公式にサポートされてしまうほどでした(一部Modに制限)。

そんな中、公式のModサポートを受けていないため、決して盛んとは言えないニンテンドースイッチ版のModコミュニティですが、スイッチ向けツールキットである「NX Toolkit」を始めとして、それでも40以上のModが存在しています。

Kotakuが着目したのは、ダウンロード数のソートで2位である「UNP Female Body Renewal」。女性の顔、身体に変更を加えるリプレイサーですが、3位である「Vivid Weathers NX Edition」に比べても2倍以上のダウンロード数、「NX Toolkit」のダウンロード数の7割にも及びます。

PC版のように最もダウンロードされているものがUIに関連するものではなく、スキン等のリプレイスであるという点は非常に興味深いところ。スイッチ版のコミュニティもこれから拡大を続けていくことが予想されますが、その変遷を分析してみるのも面白いかもしれません。

(※ニンテンドースイッチ版『スカイリム』は正式にModをサポートしていません。Modを導入すると、不具合が起こるおそれがありますので、導入は自己責任でお願いします。)
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 66歳のゲーマーお爺ちゃんが『Apex Legends』でノースコープ3連続キルの華麗プレイ!

    66歳のゲーマーお爺ちゃんが『Apex Legends』でノースコープ3連続キルの華麗プレイ!

  2. 『Mount & Blade: Warband』オープンワールド化Mod「Explorer!」アルファ版が公開!

    『Mount & Blade: Warband』オープンワールド化Mod「Explorer!」アルファ版が公開!

  3. 74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!―17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

    74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!―17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

  4. TRPG版『ウィッチャー』の無料バージョン「Easy Mode」発表、現地時間6月15日リリース

  5. 『マインクラフト』最新Snapshotで動画鑑賞が可能に―映画館作りも夢じゃない!

  6. ハズブロ、『オーバーウォッチ』コラボフィギュア正式発表―トレーサーやソルジャー76など7体がフィギュア化

  7. 『フォートナイト』銃玩具「ナーフ」ラインナップが発表、海外予約開始!

  8. 『35MM』開発者による新作サイバーパンクADV『7th Sector』Steamページ公開

  9. グランパ・セフト・オート? おじいちゃんたちが『GTA V』で大暴れするリアクション映像

  10. 『Apex Legends』Twitchでも爆発的な人気―視聴者数で『フォートナイト』を引き離して1位に

アクセスランキングをもっと見る

page top