スクエニ、ベルギー地域での『メビウス ファイナルファンタジー』サービス終了を発表―「ルートボックス」問題を受け | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクエニ、ベルギー地域での『メビウス ファイナルファンタジー』サービス終了を発表―「ルートボックス」問題を受け

スクウェア・エニックスは、モバイル向けRPG『メビウス ファイナルファンタジー』のサービスをベルギー地域において終了することを発表しました。

ゲーム文化 カルチャー
スクエニ、ベルギー地域での『メビウス ファイナルファンタジー』サービス終了を発表―「ルートボックス」問題を受け
  • スクエニ、ベルギー地域での『メビウス ファイナルファンタジー』サービス終了を発表―「ルートボックス」問題を受け
  • スクエニ、ベルギー地域での『メビウス ファイナルファンタジー』サービス終了を発表―「ルートボックス」問題を受け
スクウェア・エニックスは、モバイル向けRPG『メビウス ファイナルファンタジー』のサービスをベルギー地域において終了することを発表しました。

発表では、この終了にあたっては「ベルギーにおける不安定な「ルートボックス」の法的立場」を原因としており、先日より続くベルギーでのルートボックス賭博認定の判断が大きな影響を与えたことを示唆しています。『メビウス ファイナルファンタジー』のベルギー地域向けの提供は2018年11月30日予定の次回アップデートまでのサービス予定です。なお、以降は課金通貨の購入などだけでなく、プレイ自体も不可能とのこと。

「ルートボックス」問題を受けての判断ではあるものの、今回のサービス終了告知では決してベルギー政府からの直接的な何らかの働きかけがあったことは示唆されていません。しかしながら、日本の大手が運営する「ガチャ」を採用したゲームが、「ルートボックス」問題でのサービス終了の判断に至ったことには注目が集まる所です。

『メビウス ファイナルファンタジー』日本国内版はAndroid/iOS/Steamにて基本無料で配信中です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. これは依存症不可避?モンスターエナジーの新たなフレーバー「ミュール」にコジプロが反応

    これは依存症不可避?モンスターエナジーの新たなフレーバー「ミュール」にコジプロが反応

  2. 『デススト』効果?「モンスターエナジー」メーカーの株価が発売直後に上昇

    『デススト』効果?「モンスターエナジー」メーカーの株価が発売直後に上昇

  3. 『スカイリム』海外Mod作者…ラムを飲んだらきれいなテクスチャができていた

    『スカイリム』海外Mod作者…ラムを飲んだらきれいなテクスチャができていた

  4. 美しい森を守れ! 環境保護シム『Save The Forest』トレイラー公開

  5. 『フォートナイト』から永久BANされたストリーマーJarvis Kaye氏、今後の展開を明かす

  6. Twitchにて『フォートナイト』ストリーマーが一時凍結、理由は「BANされたユーザーとの配信」

  7. Netflixドラマ「ウィッチャー」シーズン2も決定!

  8. 『Stardew Valley』1.4アップデートの配信日が決定! ゲームのあらゆる面を拡張あるいは改善

  9. 『フォートナイト』テスター、ゲーム内容を流出させたとして訴えられる

  10. RTSシリーズ新作『Age of Empires IV』新情報発表か―Xboxマーケティング担当が仄めかす

アクセスランキングをもっと見る

page top