開発者も思ってた?『RAGE 2』公式Twitterが『ファークライ ニュードーン』パロディ画像を公開!確かに似てるよね… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

開発者も思ってた?『RAGE 2』公式Twitterが『ファークライ ニュードーン』パロディ画像を公開!確かに似てるよね…

ベセスダ・ソフトワークスは、オープンワールドシューター『RAGE 2』の海外向けTwitterアカウントにて、ユービーアイソフトの『ファークライ ニュードーン』を模した画像を公開しました。

ゲーム文化 カルチャー
開発者も思ってた?『RAGE 2』公式Twitterが『ファークライ ニュードーン』パロディ画像を公開!確かに似てるよね…
  • 開発者も思ってた?『RAGE 2』公式Twitterが『ファークライ ニュードーン』パロディ画像を公開!確かに似てるよね…
  • 開発者も思ってた?『RAGE 2』公式Twitterが『ファークライ ニュードーン』パロディ画像を公開!確かに似てるよね…

ベセスダ・ソフトワークスより発売が予定されている新作『RAGE 2』の海外公式Twitterアカウントは、ユービーアイソフトの『ファークライ ニュードーン』をパロディした画像を公開しました。

同じポストアポカリプスタイトルである両作品は、オープンワールドであることはもちろん、トレイラーやイメージに使われるビビッドな色彩などに共通点があり、Game*Sparkのコメント欄でも名前が挙がっていたこともありました。

『RAGE 2』の開発者たちも同じことを思っていたのかどうかは定かではありませんが、これに対して『ファークライ』の海外公式アカウントは、喜びのコメントを残しつつ、「新トレイラーが必要だったら、ここに良いものがありますよ」と、公開されたばかりの『ファークライ ニュードーン』トレイラーをおすすめ。ゆかいな応酬が繰り広げられました。


『RAGE 2』はPS4/Xbox One/PCを対象に、海外で5月14日、国内向けには2019年春発売予定。一方の『ファークライ ニュードーン』は同じくPS4/Xbox One/PCを対象に、2月15日より国内発売予定です。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. Epic GamesのCEOが同社の「独占戦略」について言及―「長期的に見てプレイヤーの利益に繋がる」

    Epic GamesのCEOが同社の「独占戦略」について言及―「長期的に見てプレイヤーの利益に繋がる」

  2. 前作以上にやりたい放題!『オーバーウォッチ』vs『TF2』動画のエピソード2が公開

    前作以上にやりたい放題!『オーバーウォッチ』vs『TF2』動画のエピソード2が公開

  3. モモンガサバイバルADV『AWAY: The Survival Series』Kickstarterキャンペーン開始!

    モモンガサバイバルADV『AWAY: The Survival Series』Kickstarterキャンペーン開始!

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. Amazonプライム会員向けビッグセール「プライムデー」7月15日から48時間開催! ゲーム関連商品の登場にも期待

  6. 2019年のSteamサマーセールイベントでは「トレカ」は用いられない―Valveが明らかに

  7. 忍ism、所属選手13名の契約終了を発表―ストリーマーなど3部門で

  8. まるで別ゲーム?『Fallout 4』に本格アニメ顔Mod「AnimeRace Nanakochan」登場!

  9. 群衆を描く謎のゲーム『KIDS』配信開始!最後の一人がいなくなるまで…

  10. 『魂斗羅』風2Dアクション『Blazing Chrome』配信日決定! 最新トレイラーも披露

アクセスランキングをもっと見る

page top