海外レビューひとまとめ『ファークライ ニュードーン』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューひとまとめ『ファークライ ニュードーン』

PS4/Xbox One/PCを対象に2月15日発売の『ファークライ ニュードーン』のMetacritic海外レビューをお届けします。

連載・特集 海外レビュー
海外レビューひとまとめ『ファークライ ニュードーン』
  • 海外レビューひとまとめ『ファークライ ニュードーン』
  • 海外レビューひとまとめ『ファークライ ニュードーン』
  • 海外レビューひとまとめ『ファークライ ニュードーン』

GamingTrend: 90/100(PS4)
『ファークライ ニュードーン』は別のゲーム(『ファークライ5』)の続編として、シリーズにとって良い追加作品だ。戦闘ではまるで自分がタフガイになったように感じられるが、準備なしでどうにかなるわけではない。辛い状況の中、笑わせてくれるような癖のあるキャラクターがたくさん登場する。

VideoGamer: 80/100(PS4)
Hardcore Gamer: 80/100(PS4)
Xbox Achievements: 80/100(XB1)
比較的短いが、依然としてとても素晴らしい。『ファークライ ニュードーン』はシリーズの中でも出来が良く、『ファークライ5』の続編として、スタンドアロン作品の体験と同じぐらい純粋に素晴らしい。

IGN: 75/100(PS4)
Game Informer: 70/100(PS4)
PC Games: 70/100(PC)
この『ファークライ5』の続編は、意義や新鮮さを持ち合わせていない。代わりに、中途半端なクラフティングや目標のないポストアポカリプスを舞台とする、すぐに忘れてしまいそうなストーリーを体験することとなる。シリーズお馴染みのオープンワールドアクションやステルスと爆発をミックスさせた戦闘により、数時間は楽しむことができるので、本作への期待を裏切ることはないだろう。

PC Gamer: 70/100(PC)
Game Revolution: 60/100(PS4)
GameSpot: 60/100(XB1)
『ニュードーン』には高いポテンシャルを持つアイデアが蒔かれているが、その多くが活かされていないし、実現されていない。




PS4/Xbox One/PCを対象に2月15日発売の『ファークライ ニュードーン』のMetacritic海外レビューをお届けしました。Metacriticでの平均スコアは、PS4版が73点(総レビュー数42件)、Xbox One版が75点(総レビュー数15件)、PC版が74点(総レビュー数15件)をマークしています。

『ファークライ ニュードーン』は、『ファークライ5』の続編となるシリーズ最新作。核戦争で世界が滅んでから17年後、米国モンタナ州「ホープカウンティ」を舞台に、平和を取り戻すため戦うこととなります。メディアレビューでは、続編としてだけでなく、単体のゲーム(スタンドアロン)としても素晴らしい出来であると高評価。しかしその一方、新鮮さの無さやストーリーへの苦言も見られるようです。



『ファークライ ニュードーン』は、PS4/Xbox One/PCを対象に2月15日発売です。
《SEKI》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

1
page top