『Apex Legends』モバイル版計画が明言―中国展開の予定も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Apex Legends』モバイル版計画が明言―中国展開の予定も

エレクトロニック・アーツは、人気バトルロイヤルシューター『Apex Legends』について、モバイル版の計画を発表しました。

ニュース 発表
『Apex Legends』モバイル版計画が明言―中国展開の予定も
  • 『Apex Legends』モバイル版計画が明言―中国展開の予定も
  • 『Apex Legends』モバイル版計画が明言―中国展開の予定も
エレクトロニック・アーツは、人気バトルロイヤルシューター『Apex Legends』について、モバイル版の計画を発表しました。

これは同社の収益発表会にて明かされたもの。『Apex Legends』が同社の中で簡単に最速で成長したフランチャイズであるとした上で、今後数年に渡ってのライブサービスを展開する計画があることをコメント。モバイル版と、中国展開の予定があることを明らかにしました。

なお、同作については過去にモバイル版とクロスプレイの計画が存在する旨を外部アナリストが発言していましたが、今回モバイル版については公式に明言された形となります。

『フォートナイト』や『PUBG』もPC/CSでの展開後にモバイル版がリリースされましたが、今後の『Apex Legends』モバイル版により更に大きなタイトルへと成長する可能性も。まだまだ注目が集まりそうです。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. イーロン・マスクがTwitterAPI有料化に言及―100ドルの月額料金とID認証で物事を整理できる

    イーロン・マスクがTwitterAPI有料化に言及―100ドルの月額料金とID認証で物事を整理できる

  2. 『CCFF7R』や『ドラクエX』オフライン版発売も前年同期比で減収―スクエニHD、2023年3月期第3四半期連結決算発表

    『CCFF7R』や『ドラクエX』オフライン版発売も前年同期比で減収―スクエニHD、2023年3月期第3四半期連結決算発表

  3. 『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』などがお買い得!最大70%OFFのアトラスセール、2月15日まで

    『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』などがお買い得!最大70%OFFのアトラスセール、2月15日まで

  4. NetEaseが新たなゲームスタジオ「Spliced」設立―『GTA』『CoD』、Google、Amazon出身の人材が参加

  5. 【期間限定無料】ステルスACT『Dishonored: Death of the Outsider』&犯罪組織シム『City of Gangsters』Epic Gamesストアにて配布開始

  6. 『Apex Legends』と『タイタンフォール』世界が舞台の新作開発中止か―開発チームは配置換え先が見つからない場合解雇との報道

  7. Xbox 360ストアが今年5月に閉鎖?とコミュニティがざわつくも、マイクロソフトが否定【UPDATE】

  8. Twitterを利用したゲームのアカウント認証等が使えなくなるかも?TwitterAPIが2月9日より有料化

  9. TwitterAPI有料化、ゲームアカウント連携に影響はない?『アズレン』『ブルアカ』などのYostarがアナウンス

  10. 『ストリートファイターV』がついにSFC版『ストII』抜く!販売本数700万本突破でシリーズ最高本数に

アクセスランキングをもっと見る

page top