『Wolfenstein: Youngblood』PC版「レイトレーシング」対応は発売時に間に合わず | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Wolfenstein: Youngblood』PC版「レイトレーシング」対応は発売時に間に合わず

実装の日付は未定とのことです。

PC Windows
『Wolfenstein: Youngblood』PC版「レイトレーシング」対応は発売時に間に合わず
  • 『Wolfenstein: Youngblood』PC版「レイトレーシング」対応は発売時に間に合わず
  • 『Wolfenstein: Youngblood』PC版「レイトレーシング」対応は発売時に間に合わず
  • 『Wolfenstein: Youngblood』PC版「レイトレーシング」対応は発売時に間に合わず
  • 『Wolfenstein: Youngblood』PC版「レイトレーシング」対応は発売時に間に合わず
  • 『Wolfenstein: Youngblood』PC版「レイトレーシング」対応は発売時に間に合わず

2019年7月26日の発売が迫るFPSシリーズ最新作『Wolfenstein: Youngblood』のPC版における「レイトレーシング」の対応が発売時には間に合わないことが明らかになりました。

海外メディアVentureBeatが、開発元Machine Gamesのエグゼクティブプロデューサーを務めるJerk Gustafsson氏に実施したインタビュー内で、今年5月に対応が発表されていた「レイトレーシング」が発売時に利用できないことが明かされています。本作が「レイトレーシング」にどのように対応するかという質問に対する答えとして、現在「レイトレーシング」の実装に関してエヌビディアと共同で懸命に作業に当たっているものの、実装の日付は未定だということです。ただし、作業過程を見た限りではうまくいく見通しがあるとしています。

なお、対応予定が同時に発表されていた画像品質を保持したままGPUの負荷を軽減する「NVIDIA Adaptive Shading」に関しては、インタビューの質疑に入っておらず、発売時点で利用できるかは不明です。



ゲームを持っていないフレンドともプレイが可能な、使用無制限の「Buddy Pass」も含む『Wolfenstein: Youngblood』は、PC/海外PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチを対象に、現地時間7月26日発売予定。日本語PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ及びPCの日本語対応版は8月8日発売予定です。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『GTAオンライン』『レッド・デッド・オンライン』プレイヤー全員にGTAマネー最大200万ドルなど豪華報酬をプレゼント!

    『GTAオンライン』『レッド・デッド・オンライン』プレイヤー全員にGTAマネー最大200万ドルなど豪華報酬をプレゼント!

  2. 敵も味方も火炎放射器!『ディビジョン2』新コンテンツ「エピソード3」のストーリートレイラーが公開

    敵も味方も火炎放射器!『ディビジョン2』新コンテンツ「エピソード3」のストーリートレイラーが公開

  3. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』「ターミネーター」コラボイベントトレイラー!―T-800型ターミネーターの姿がズラリ【UPDATE】

    『ゴーストリコン ブレイクポイント』「ターミネーター」コラボイベントトレイラー!―T-800型ターミネーターの姿がズラリ【UPDATE】

  4. ゾンビバトルロイヤル『Dying Light:Bad Blood』Steam版コードが本編所有者向けに無料配布―日本国内からでも貰える!【UPDATE】

  5. 『レインボーシックス シージ』グラフィックAPI「Vulkan」の実装や各オペレーターの調整を含むパッチY4S4.3が配信―Lesionナーフの可能性も

  6. 過去の自分と共闘する対戦FPS『Quantum League』無料オープンベータのSteamストアページが登場―近日開始予定

  7. メカカスタマイズSRPG『DUAL GEAR』ベータテストが2月21日に延期―Steam早期アクセスは3月から

  8. 名作RTSリマスター『Warcraft III: Reforged』が配信開始!Blizzardのクラシックゲームが甦る

  9. ホラーサバイバルADV『The Coma 2: Vicious Sisters』リリース―暗く歪んだ世界に惑う女子生徒を描く

  10. サムライチャンバラACT『Katana Kata』Steam早期アクセス開始―歯ごたえのある真剣勝負に挑め

アクセスランキングをもっと見る

page top