『レインボーシックス シージ』ミニバトルパス「HARRYと呼んでくれ」が期間限定で配信決定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『レインボーシックス シージ』ミニバトルパス「HARRYと呼んでくれ」が期間限定で配信決定!

いつも通りにゲームをプレイすることでバトルポイントが貯まり、リワードをアンロックできます。

PC Windows
『レインボーシックス シージ』ミニバトルパス「HARRYと呼んでくれ」が期間限定で配信決定!
  • 『レインボーシックス シージ』ミニバトルパス「HARRYと呼んでくれ」が期間限定で配信決定!
  • 『レインボーシックス シージ』ミニバトルパス「HARRYと呼んでくれ」が期間限定で配信決定!

ユービーアイソフトは、『レインボーシックス シージ』のミニバトルパス「HARRYと呼んでくれ」を期間限定で配信することを発表しました。

「オペレーション エンバーライズ」配信以前に情報が明かされていたバトルパス。今回のミニバトルパスは7日間に渡って7段階のクラスを上がっていくもので、配信期間は10月15日から10月22日までとなっています。

プレイヤーはいつも通りにゲームをプレイすることで貯まるバトルポイントを利用して、クラスをアンロック、限定リワードを入手できるとのこと。今回のパスを完了すると、限定の「Harryチビチャーム」がもらえます。


本ミニバトルパスはテストも兼ねており、RedditTwitterではコミュニティからのフィードバックを募集しています。なお、本格的なバトルパスとなる第2弾はシーズン4の期間中に展開予定。詳細については、11月のプロリーグファイナルでのお披露目を待ってほしい、ということです。
《杉元悠》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. アパラチアで見つけた家でお風呂に入ったら…?『Fallout 76』で素晴らしき

    アパラチアで見つけた家でお風呂に入ったら…?『Fallout 76』で素晴らしき"死のリラックス施設"を建設したプレイヤーが登場

  2. 『バトルフィールド 2042』Bot兵士導入で常に満員状態の体験が可能―ソロモードで最大127人のBotと同時プレイも

    『バトルフィールド 2042』Bot兵士導入で常に満員状態の体験が可能―ソロモードで最大127人のBotと同時プレイも

  3. 『スーパーロボット大戦30』対応機種はスイッチ/PS4/PCに!「コードギアス 復活のルルーシュ」はじめ、一部参戦作品も正式発表

    『スーパーロボット大戦30』対応機種はスイッチ/PS4/PCに!「コードギアス 復活のルルーシュ」はじめ、一部参戦作品も正式発表

  4. 『レインボーシックス シージ』見えづらいスキンによる不公平さを解決する取り組みが進行中―その他ゲームの抱える懸念や課題への解決策も

  5. 膨大な数のリリース予定作品のデモ版をプレイ!「Steam Nextフェス」開幕―『Idol Manager』『Cris Tales』ほか

  6. 超自由オープンワールド『クラフトピア』6月の開発状況報告―次回アップデートは6月23日

  7. 悪用厳禁!ハイテクツールを使って金庫ロックの仕組みを学べる鍵開けシム『Sophie's Safecracking Simulator』Steam版配信開始

  8. 生活に疲れた…なら、無料で現実逃避しちゃおう!絵画の世界に飛び込むADV『House of Portals VR』Steamストアページ公開

  9. ターンベース制戦略RPG『Dark Deity』Steam向けに配信開始―多彩なキャラとクラスで自分の舞台を作り出せ

  10. 釣りと建築のほのぼの新作2DADV『Luna's Fishing Garden』日本語対応で発売!植物と動物溢れる夢の庭園を造ろう

アクセスランキングをもっと見る

page top