PC版『ダークソウル リマスタード』のさらに進化したHDリテクスチャModが公開―AI技術ESRGANでより美しく | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『ダークソウル リマスタード』のさらに進化したHDリテクスチャModが公開―AI技術ESRGANでより美しく

ModderのEvieWasTaken氏制作の『ダークソウル リマスタード』HDリテクスチャMod「DSR 2020 Textures」の配信が開始。

ゲーム文化 Mod
PC版『ダークソウル リマスタード』のさらに進化したHDリテクスチャModが公開―AI技術ESRGANでより美しく
  • PC版『ダークソウル リマスタード』のさらに進化したHDリテクスチャModが公開―AI技術ESRGANでより美しく
  • PC版『ダークソウル リマスタード』のさらに進化したHDリテクスチャModが公開―AI技術ESRGANでより美しく
  • PC版『ダークソウル リマスタード』のさらに進化したHDリテクスチャModが公開―AI技術ESRGANでより美しく
  • PC版『ダークソウル リマスタード』のさらに進化したHDリテクスチャModが公開―AI技術ESRGANでより美しく
  • PC版『ダークソウル リマスタード』のさらに進化したHDリテクスチャModが公開―AI技術ESRGANでより美しく
  • PC版『ダークソウル リマスタード』のさらに進化したHDリテクスチャModが公開―AI技術ESRGANでより美しく
  • PC版『ダークソウル リマスタード』のさらに進化したHDリテクスチャModが公開―AI技術ESRGANでより美しく
  • PC版『ダークソウル リマスタード』のさらに進化したHDリテクスチャModが公開―AI技術ESRGANでより美しく

ModderのEvieWasTaken氏は、PC版『ダークソウル リマスタード』のHDリテクスチャMod「DSR 2020 Textures」の配信をNexus Modsにて開始しました。

同氏は2018年にも同作リテクスチャModを配信しており、本Modはそこからさらに2020年版へとアップグレードされたものになります。マップ、オブジェクト、敵に至るまで非常に多くのテクスチャが自作のものとAI技術ESRGAN(Enhanced Super-Resolution Generative Adversarial Networks)を利用してリテクスチャされており、1080pではもちろんのこと、高解像度モニターを使用しているユーザーは特にその大きな変化に気が付けるそうです。










PC版『ダークソウル リマスタード』用Mod「DSR 2020 Textures」は、Nexus Modsよりダウンロードが可能。なお、開発者によると導入には「DSR Texture Packer and Unpacker」が必要となりますが、オンラインでも使用できるとのことです。
《Fryingpolyp》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ぶいすぽっ!15名が『VALORANT』で夏の大勝負!3チームに分かれた頂上決戦は池袋にて!?8月20日(土)に配信決定!

    ぶいすぽっ!15名が『VALORANT』で夏の大勝負!3チームに分かれた頂上決戦は池袋にて!?8月20日(土)に配信決定!

  2. 迫力満点!『ELDEN RING』の「歩く霊廟」をレゴで再現―過去には『スカイリム』も題材に

    迫力満点!『ELDEN RING』の「歩く霊廟」をレゴで再現―過去には『スカイリム』も題材に

  3. 『ソウルハッカーズ2』発売記念のコラボ日本酒「大吟醸 業魔殿」予約開始!発売はゲームと同じ8月25日

    『ソウルハッカーズ2』発売記念のコラボ日本酒「大吟醸 業魔殿」予約開始!発売はゲームと同じ8月25日

  4. 「RTA in Japan」2022夏の楽しみなタイトル5選!驚異の『スマブラDX』“目隠し”RTAや、1時間半で王になるバグなし『ELDEN RING』など

  5. 大規模オフラインRTAイベント「RTA in Japan Summer 2022」開幕!5日間で全73作品のRTAが実施

  6. 無人島サバイバル『Stranded Deep』のPS4/Xbox One版が近日海外リリース

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. カナイセイジ氏ゲームデザインで人気漫画が非電源ゲームに『モンスターイーター ~ダンジョン飯 ボードゲーム~』発表

  9. 「ダンジョン飯」アニメ化決定!TRIGGERがアニメーション制作に“そうだ、モンスターを食べよう!”

  10. 『メタルギア ソリッド』コトブキヤ「メタルギア REX」レビュー、ゲーム系プラモって実際どう?【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top