『スーパーマリオRPG』の「コオロギせんべい」が無印良品で現実に!? ついでに「コオロギようかん」も作ってみた | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『スーパーマリオRPG』の「コオロギせんべい」が無印良品で現実に!? ついでに「コオロギようかん」も作ってみた

「コオロギせんべい」が商品化!せっかくなので「コオロギようかん」も作ってたべてみました。

連載・特集 特集
『スーパーマリオRPG』の「コオロギせんべい」が無印良品で現実に!? ついでに「コオロギようかん」も作ってみた
  • 『スーパーマリオRPG』の「コオロギせんべい」が無印良品で現実に!? ついでに「コオロギようかん」も作ってみた
  • 『スーパーマリオRPG』の「コオロギせんべい」が無印良品で現実に!? ついでに「コオロギようかん」も作ってみた
  • 『スーパーマリオRPG』の「コオロギせんべい」が無印良品で現実に!? ついでに「コオロギようかん」も作ってみた
  • 『スーパーマリオRPG』の「コオロギせんべい」が無印良品で現実に!? ついでに「コオロギようかん」も作ってみた
  • 『スーパーマリオRPG』の「コオロギせんべい」が無印良品で現実に!? ついでに「コオロギようかん」も作ってみた
  • 『スーパーマリオRPG』の「コオロギせんべい」が無印良品で現実に!? ついでに「コオロギようかん」も作ってみた
  • 『スーパーマリオRPG』の「コオロギせんべい」が無印良品で現実に!? ついでに「コオロギようかん」も作ってみた
  • 『スーパーマリオRPG』の「コオロギせんべい」が無印良品で現実に!? ついでに「コオロギようかん」も作ってみた
※この記事には、昆虫およびそれを食べる写真が含まれます。

無印良品から「コオロギせんべい」という商品が発売されました。これはコオロギをパウダー状にしてせんべいに練り込んだというもので、「今後の食料としてコオロギが活躍するのでは」という考えのもと作られたそうです。

しかし、ゲーマーからするとちょっと違うものを想像するかもしれません。なぜなら『スーパーマリオRPG』にまったく同じ名前のアイテムが登場するのですから。

「コオロギせんべい」を予言していたゲーム



『スーパーマリオRPG』は1996年にスーパーファミコンで発売された作品。任天堂とスクウェア(現:スクウェア・エニックス)が共同開発したタイトルで、マリオが主役のRPGはこれがはじめての作品でした。

マリオがジャンプやファイアボールで戦ったり、「マロ」や「ジーノ」といったオリジナルキャラクターが登場したり、「クッパ」や「ピーチ」と一緒に冒険できたりと、当時は非常に斬新な内容でした。しかも初心者でも遊びやすいように作られているうえ、ミニゲームや隠し宝箱などイベントも豊富なのです。


そんな『スーパーマリオRPG』ですが、作中にはマロの育ての親である「カエル仙人」が登場します。その仙人が「コオロギせんべい」をマロに買いに行かせ、それがきっかけでマリオとマロが出会い一緒に冒険することに……、というストーリーになっています。

カエルならコオロギのせんべいを食べてもなんらおかしくないですが、それが現実になったわけです(しかもまったくの同名で商品化!)。これはぜひ食べてみたいですよね。

まずはせんべいを試食!



というわけで、さっそくオンラインストアで購入しました。いざ実食。

見た目はふつうのおせんべいといったところ。ところどころ黒い点が見えますが、おそらくこれがコオロギパウダーなのでしょう。顔を近づけても、これといって特徴的なにおいなどがあるわけでもありません。


いざ実食。これは……おいしい! コオロギは甲殻類(エビやカニ)に近い味わいなので、たしかに香ばしい感じです。とはいえ完全にふつうのせんべいというわけでもなく、やや粉っぽい印象もあり、独特のコオロギらしい風味もちょっと残っています。

ただし何も言われなかったら「ちょっと変わったせんべいだな?」と思うくらいでしょうし、ふつうに問題なくいただけます。何よりいまこの原稿を書きながら食べているくらい、おいしい商品に仕上がっているのです。タンパク質も豊富とのことで、栄養面的にも嬉しいですよね。なお、甲殻類のアレルギーを持つ方は食べるのを控えたほうがいいそうです。

さて、無印良品の「コオロギせんべい」はたしかにおいしいことがわかりました。しかし『スーパーマリオRPG』には「コオロギようかん」も出てくるのです。さすがにそれは売っていないので……、作ってしまいましょう!


《すしし》

編集部おすすめの記事

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top