Steamで販売停止になった台湾ホラー『還願』、今後の海外展開に前向きな姿勢 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steamで販売停止になった台湾ホラー『還願』、今後の海外展開に前向きな姿勢

「世界中の皆様からの支えにとても感謝しています。全国のファンの期待に応えられるよう、全力で可能性を模索中です」

PC Windows
Steamで販売停止になった台湾ホラー『還願』、今後の海外展開に前向きな姿勢
  • Steamで販売停止になった台湾ホラー『還願』、今後の海外展開に前向きな姿勢
  • Steamで販売停止になった台湾ホラー『還願』、今後の海外展開に前向きな姿勢
  • Steamで販売停止になった台湾ホラー『還願』、今後の海外展開に前向きな姿勢
  • Steamで販売停止になった台湾ホラー『還願』、今後の海外展開に前向きな姿勢
  • Steamで販売停止になった台湾ホラー『還願』、今後の海外展開に前向きな姿勢
  • Steamで販売停止になった台湾ホラー『還願』、今後の海外展開に前向きな姿勢
  • Steamで販売停止になった台湾ホラー『還願』、今後の海外展開に前向きな姿勢
  • Steamで販売停止になった台湾ホラー『還願』、今後の海外展開に前向きな姿勢

2019年9月にSteamで配信され高い評価を受けるも、アセットの一部に中国政府に対する批判的な表現が含まれていたとして販売停止となった、Red Candle Games開発のホラーゲーム『還願(Devotion)』。今後の再販予定について、同スタジオの広報責任者であるTiff Liu氏が海外メディアPC Gamerに語りました。

同作は、2020年6月に台湾国内向けに限定パッケージ版が予約受付が開始(本記事執筆時点で終了済)されましたが、海外向けの再販はまだ行われていません。



Liu氏は国内向けパッケージ版の販売について「継続的にサポートしてくれた国内のプレイヤーに応えたかった」「我々にはデジタル販売以外の経験がなく、(製造・流通面での)リスクを抑えるため、台湾国内限定にしました」と述べるとともに、「世界中の皆様からの支えにとても感謝しています。全国のファンの期待に応えられるよう、全力で可能性を模索中です」「海外向けに再び販売し、世界中の皆様にプレイしてもらいたいです」と今後の展開について語りました。


台湾国内向けの限定パッケージ版には、TV番組「七彩星舞台」のタイトルロゴ仕様のUSBメモリ(ゲーム本編を収録)や絵本「花と愛」など、作中に登場した要素をモチーフにした豪華グッズが封入されるとのこと。果たして日本国内から購入できる日は来るのでしょうか。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『モンハン:アイスボーン』アップデートVer.14.00配信!新規モンスターやマカ錬金機能追加など

    『モンハン:アイスボーン』アップデートVer.14.00配信!新規モンスターやマカ錬金機能追加など

  2. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』AIチームメイトのティザー映像が公開! 7月中旬のアップデートにて実装予定

    『ゴーストリコン ブレイクポイント』AIチームメイトのティザー映像が公開! 7月中旬のアップデートにて実装予定

  3. 『モンハン:アイスボーン』第4弾追加モンスター「アルバトリオン」実装! 素材入手に適した新イベクエ2種も開催中

    『モンハン:アイスボーン』第4弾追加モンスター「アルバトリオン」実装! 素材入手に適した新イベクエ2種も開催中

  4. ゲーム最終章『SAO アリシゼーション リコリス』発売記念!二見Pに聞く同作の魅力とシリーズPC版「前作はPCでも50万本ほど。日本からも世界上位の売上」

  5. パワードスーツで悪魔と戦う2DドットACT『Panzer Paladin』海外7月21日発売決定

  6. 『サイバーパンク2077』世界観が伝わるコンセプトアート50枚以上をまとめて公開!

  7. WayForwardが『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』の新展開を発表!「DLCではない別のプロジェクト」

  8. 1つのサンドボックス世界を共有するSF MMO『Dual Universe』ベータ版海外8月27日開始

  9. 『リーグ・オブ・レジェンド』新チャンピオン「リリア」発表! 固有スキルとUltで敵を眠りに誘う

  10. シリーズ続編『Hollow Knight:Silksong』の新キャラクター「セス」は亡くなったファンの名前を使用していることが明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top