『サイバーパンク2077』インストール時の必要容量は200GBを超えず―CD Projekt REDスタッフが明言【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『サイバーパンク2077』インストール時の必要容量は200GBを超えず―CD Projekt REDスタッフが明言【UPDATE】

『サイバーパンク2077』は2020年11月19日リリース予定です。

PC Windows
『サイバーパンク2077』インストール時の必要容量は200GBを超えず―CD Projekt REDスタッフが明言【UPDATE】
  • 『サイバーパンク2077』インストール時の必要容量は200GBを超えず―CD Projekt REDスタッフが明言【UPDATE】
  • 『サイバーパンク2077』インストール時の必要容量は200GBを超えず―CD Projekt REDスタッフが明言【UPDATE】

2020年11月19日リリース予定のオープンワールドRPG『サイバーパンク2077』ですが、開発元によると本作インストール時ハードディスクの必要容量は200GBを超えないようです。

これはCD Projekt REDのグローバルコミュニケーション担当のMarcin Momot氏によって明らかになったものです。同氏は自身のTwitterに「インストール容量は200GB」とRedditに投稿されたスレッドのスクリーンショットを貼り、「システム要件はまだ明らかにしていないが、インストール時に200GBを要求することはない」とツイート。


また、本作の容量が他の最新タイトルと同じくらいであると明言。気になる本作のシステム要件が間もなく明らかになることなども明らかにしています。

UPDATE(2020/9/2 23:50):誤字を修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございました。
《Mr.Katoh》
Mr.Katoh

酒と雑学をこよなく愛するゲーマー Mr.Katoh

サイドクエストに手を染めて本編がなかなか進まない系。ゲーマー幼少時から親の蔵書の影響でオカルト・都市伝説系に強い興味を持つほか、大学で民俗学を学ぶ。ライター活動以前にはリカーショップ店長経験があり、酒にも詳しい。好きなゲームジャンルはサバイバル、経営シミュレーション、育成シミュレーション、野球ゲームなど。日々のニュース記事だけでなく、ゲームのレビューや趣味や経歴を活かした特集記事なども掲載中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 線香花火を眺めよう『オンライン線香花火』Steamでリリース―最大20人でプレイ可能

    線香花火を眺めよう『オンライン線香花火』Steamでリリース―最大20人でプレイ可能

  2. リアルな自然が待ち受けるオープンワールド狩猟FPS『Way of the Hunter』現地時間8月16日リリース

    リアルな自然が待ち受けるオープンワールド狩猟FPS『Way of the Hunter』現地時間8月16日リリース

  3. 圧倒的ハイクオリティ!「ホロライブ」非公式ファンゲーム『ホロキュア』無料リリース

    圧倒的ハイクオリティ!「ホロライブ」非公式ファンゲーム『ホロキュア』無料リリース

  4. ファンタジークラフトサバイバルACT『Force of Nature 2: Ghost Keeper』オンライン4人協力プレイに対応!

  5. デッキ構築×タワーディフェンス『Shapebreaker』7月19日よりSteam早期アクセス開始―迫りくる図形に自慢のデッキで立ち向かおう

  6. 蟻地獄ストラテジー『Empires of the Undergrowth』大型アップデート「Fire Ant」7月27日リリース―沼地を舞台に2つのミッション導入

  7. 『アラド戦記』原作の対戦格闘『DNF Duel』システムや対戦模様披露―国内向け公式放送で1時間30分に渡り

  8. 女子大生覗き見ADV『ノゾムキミノミライ』Steamストアページ公開!7月15日配信予定

  9. 販売本数400万本超え!Co-op採掘シューター『Deep Rock Galactic』―2021年300万本達成から1年かからず

  10. 『マイクラ』が『ELDEN RING』に変身!アドベンチャーマップ「ELDEN WORLD」デモ版公開中

アクセスランキングをもっと見る

page top