『ウォッチドッグス レギオン』ファンからの質問に開発者が回答―次世代機での動作状況や初代主人公エイデン・ピアースの扱いなど | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ウォッチドッグス レギオン』ファンからの質問に開発者が回答―次世代機での動作状況や初代主人公エイデン・ピアースの扱いなど

次世代機では4K解像度・レイトレーシングに対応し30FPSで動作する予定とのこと。

家庭用ゲーム PS5
『ウォッチドッグス レギオン』ファンからの質問に開発者が回答―次世代機での動作状況や初代主人公エイデン・ピアースの扱いなど
  • 『ウォッチドッグス レギオン』ファンからの質問に開発者が回答―次世代機での動作状況や初代主人公エイデン・ピアースの扱いなど
  • 『ウォッチドッグス レギオン』ファンからの質問に開発者が回答―次世代機での動作状況や初代主人公エイデン・ピアースの扱いなど

ウォッチドッグス レギオン(Watch Dogs Legion)』のプロデューサーを務めるLathieeshe Thillainathan氏はRedditにてファンからの質問に回答し、次世代機での動作状況やDLCで追加される初代主人公エイデン・ピアースのゲーム内における扱いなどを明かしました。

まず、PS5並びにXbox Series Xでの動作状況についてですが、4K解像度・レイトレーシングに対応しており30FPSでの動作になる予定とのこと。レイトレーシングをオフにするなどしてFPSを向上させられるかは明らかになっていません。


次に、DLCでの追加が発表されているエイデン・ピアースについてです。Thillainathan氏によると、彼専用のストーリーが追加されるほか、ゲーム本編をエイデンとしてプレイしなおすことも可能であり、その場合本編のカットシーンは彼の性格を反映したものに差し替えられるとのこと。なお、同じくDLCでの追加が発表されている『ウォッチドッグス2』のレンチ(Wrench)やアサシンのダーシー(Darcy)、超能力を持つミナ(Mina)といったキャラクターとしてメインストーリーを同様にリプレイできるかは不明です。

『ウォッチドッグス レギオン』は8,400円(税別)で、PS4/Xbox One/PC向けに2020年10月29日、Xbox Series X|S向けに2020年11月10日、PS5向けに2020年11月12日より発売予定です。
《kamenoko》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 電車運転シム最新作『電車でGO!! はしろう山手線』PS4版リリース!

    電車運転シム最新作『電車でGO!! はしろう山手線』PS4版リリース!

  2. 『P5R』『P5S』が日本・アジア地域でともに50万本突破!『ペルソナ』シリーズは累計で1,300万本

    『P5R』『P5S』が日本・アジア地域でともに50万本突破!『ペルソナ』シリーズは累計で1,300万本

  3. ゲームサブスク「Xbox Game Pass」12月の対応ラインナップが発表―『CONTROL』『ドラクエ11S』など

    ゲームサブスク「Xbox Game Pass」12月の対応ラインナップが発表―『CONTROL』『ドラクエ11S』など

  4. 国内スイッチ版『泥棒シミュレーター』リリース―リアルな泥棒体験がどこでも気軽に

  5. 謎解きアドベンチャーシリーズ最新作『DYING: 1983』のトレイラーが公開

  6. エクササイズソフト最新作『Fit Boxing 2 -リズム&エクササイズ-』スイッチ向けに配信開始―今回のインストラクターは鬼コーチに変貌?

  7. ライザの新たな冒険が始まる!錬金術RPG『ライザのアトリエ2』PS5/PS4/スイッチ版リリース

  8. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  9. 待望の『サガ フロンティア リマスター』はどこが進化したのか? その新要素やHDグラフィックを改めてチェック!

  10. ハードコアオープンワールドRPG『Outward』開発者解説動画の日本語字幕版が順次公開予定

アクセスランキングをもっと見る

page top