『サイバーパンク2077』は過去最大のデジタルローンチとなったことが明らかに―返金対応は実質的に影響せず | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『サイバーパンク2077』は過去最大のデジタルローンチとなったことが明らかに―返金対応は実質的に影響せず

デジタルゲーム市場全体としても、12月の月間収益が過去最高であったとのことです。

ニュース ゲーム業界
『サイバーパンク2077』は過去最大のデジタルローンチとなったことが明らかに―返金対応は実質的に影響せず
  • 『サイバーパンク2077』は過去最大のデジタルローンチとなったことが明らかに―返金対応は実質的に影響せず
  • 『サイバーパンク2077』は過去最大のデジタルローンチとなったことが明らかに―返金対応は実質的に影響せず
  • 『サイバーパンク2077』は過去最大のデジタルローンチとなったことが明らかに―返金対応は実質的に影響せず

ゲーム市場の調査を行うSuperDataは、2020年12月の世界デジタルゲーム市場に関する報告を公開しました。

2020年12月のデジタルゲーム収益は前年より15%の成長となる120億ドル(約1.2兆円)で過去最高の月間収益。モバイルの収益は前年から5%増、コンソールは16%増、PCゲームでは40%増となっています。

特にPCゲームにおいて大幅増となった要因として『サイバーパンク2077』があげられています。同作のデジタルにおける収益と販売数をベースとしたデジタルローンチは過去最大であったとされており、そのデジタル販売数は1,020万本で、PCにおいては収益の80%がデジタル販売によるものだったとのこと。なお同報告では販売数に返金分も含まれていますが、返金についてはゲームの売り上げに実質的な影響はなかったとしています。

《いわし》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『Project Wingman』『SCUM』『MORDHAU』『Hades』他

    週末セール情報ひとまとめ『Project Wingman』『SCUM』『MORDHAU』『Hades』他

  2. 『LoL』『Halo』『Team Fortress 2』『オーバーウォッチ』開発スタッフによる新スタジオTheorycraft Gamesが設立―資金調達ラウンドで3,750万ドル確保

    『LoL』『Halo』『Team Fortress 2』『オーバーウォッチ』開発スタッフによる新スタジオTheorycraft Gamesが設立―資金調達ラウンドで3,750万ドル確保

  3. Epic Gamesストアにて冷戦が熱戦へと転じたifを描くRTS『Wargame: Red Dragon』期間限定無料配信開始

    Epic Gamesストアにて冷戦が熱戦へと転じたifを描くRTS『Wargame: Red Dragon』期間限定無料配信開始

  4. 【チョイス】「ゲーム1本あたりのプレイ時間は… 短い方が良い? 長い方が良い?」結果発表

  5. 「ゲームで勝てなくてイライラした……」スクエニに対し脅迫を繰り返したとして39歳会社員が逮捕

  6. 『テイルズ オブ アライズ』主人公&ヒロインのキャスト発表!「テイフェス 2019」1日目レポート

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 『テイルズ オブ アライズ』新キャラクターの後ろ姿も…!TGS2019ステージ特別映像公開!

  9. 映画「エイリアン」の世界が舞台のCo-opサバイバルシューター『Aliens: Fireteam』2021年夏リリース!

  10. スクエニへ脅迫メール送信の25歳介護福祉士逮捕―後に複数回謝罪メールも、脅迫や威力業務妨害が既に成立

アクセスランキングをもっと見る

page top