ローポリで表現された深くダークなストーリーのタクティカルRPG『Shores Unknown』早期アクセス開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ローポリで表現された深くダークなストーリーのタクティカルRPG『Shores Unknown』早期アクセス開始

レベルアップのない行動ベースの成長システムも特徴です。

PC Windows
ローポリで表現された深くダークなストーリーのタクティカルRPG『Shores Unknown』早期アクセス開始
  • ローポリで表現された深くダークなストーリーのタクティカルRPG『Shores Unknown』早期アクセス開始
  • ローポリで表現された深くダークなストーリーのタクティカルRPG『Shores Unknown』早期アクセス開始
  • ローポリで表現された深くダークなストーリーのタクティカルRPG『Shores Unknown』早期アクセス開始
  • ローポリで表現された深くダークなストーリーのタクティカルRPG『Shores Unknown』早期アクセス開始

Hitcentsは、Vallynne開発のRPG『Shores Unknown』の早期アクセスをWindows向けに開始し、あわせてトレイラーを公開しました。

本作はローポリグラフィックが特徴的なタクティカルRPG。「異端尋問軍」に支配され、南の帝国とは戦争が絶えず北の海には船が姿を消す「霧のとばり」があるという国を舞台に、傭兵団の新しいリーダーとなった主人公として仲間を集めて陰謀に立ち向かいます。

グリッドレスなマップ上での戦闘は、命令フェーズとアクションフェーズに分かれたターンベースの戦術的なものとなっています。また成長システムとしてはレベルの概念がなく、キャラクターの行動によってパラメータが上がっていきます。




早期アクセス中の現在は初めのチャプターと2番目のチャプターの前半までが遊べるようになっており、4~6時間分の内容とされています。正式版では全4章で、一度のプレイスルーでは最低でも20~30時間が想定。早期アクセスの期間は約1年が計画されています。

『Shores Unknown』は日本語には未対応で、Windows向けにSteamにて2,050円、GOG.comにて19.99ドルで早期アクセスが実施中です。

《いわし》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『原神』新キャラ「 胡桃(フータオ)」公開!炎元素を操る往生堂の77代目堂主―元素スキル・元素爆発の詳細も!

    『原神』新キャラ「 胡桃(フータオ)」公開!炎元素を操る往生堂の77代目堂主―元素スキル・元素爆発の詳細も!

  2. 『モンスターハンターライズ』PC版の発売予定が明らかにー2022年初頭発売に向けて開発中

    『モンスターハンターライズ』PC版の発売予定が明らかにー2022年初頭発売に向けて開発中

  3. 『原神』これで璃月の地名もスラスラ!鍾離先生による璃月観光案内動画が公開

    『原神』これで璃月の地名もスラスラ!鍾離先生による璃月観光案内動画が公開

  4. ゾンビ&パルクールACT『Dying Light』が6周年を記念して週末無料プレイと特別イベント実施中

  5. PCゲーマーに朗報!『龍が如く7 光と闇の行方 インターナショナル』国内Steam配信が開始

  6. サイコな世界で異形のモンスターと戦え!新作サバイバルホラー『Dark Moonlight』発表

  7. 『バイオハザード ヴィレッジ』日本語ボイスキャスト発表!ドミトレスク夫人は井上喜久子さん、商人デューク役は茶風林さんに―主要キャラは前作続投

  8. 新作Co-opシューター『OUTRIDERS』製品版への引継ぎ可能な序盤が楽しめる体験版の配信が開始

  9. 【読者参加型Valheim生活】「村にジャスコができる」「ボスを監禁する」「謎のオブジェ“罪”が完成」の3本立て

  10. 崩壊したアメリカが舞台のオープンワールド・ゾンビサバイバル『The Day Before』近日中にゲームプレイフッテージを公開予定

アクセスランキングをもっと見る

page top