『スカイリム』や『Fallout 4』など5タイトルが「FPS Boost」に対応!フレームレートが約2倍に向上 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『スカイリム』や『Fallout 4』など5タイトルが「FPS Boost」に対応!フレームレートが約2倍に向上

滑らかになった冒険にもう一度旅立とう。

家庭用ゲーム Xbox Series X
『スカイリム』や『Fallout 4』など5タイトルが「FPS Boost」に対応!フレームレートが約2倍に向上
  • 『スカイリム』や『Fallout 4』など5タイトルが「FPS Boost」に対応!フレームレートが約2倍に向上
  • 『スカイリム』や『Fallout 4』など5タイトルが「FPS Boost」に対応!フレームレートが約2倍に向上

ベセスダ・ソフトワークスがマイクロソフト傘下になったことで先日Xbox Game Pass入りした多数のベセスダタイトルですが、そのうち『Dishonored: Definitive Edition』『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』『Fallout 4』『Fallout 76』『Prey』の5タイトルがXbox Series X|S向けの「FPS Boost」機能に対応したことが発表されました。

「FPS Boost」は旧世代のゲームのフレームレートを約2倍に向上させるという機能。これにより当時のハードウェアでは実現できなかった滑らかなゲーム体験が可能となり、より臨場感のあるプレイが楽しめるようになります。

Digital Foundryによる「FPS Boost」の紹介映像

機能を有効にするには各ゲームの「ゲームとアドオンの管理」セクションから「互換性オプション」で設定。また、ゲーム中はXboxボタンを押すと画面右側に有効になっているかが表示されます。

今回対応したタイトルを過去にプレイしたことがある方も、新世代の技術でパワーアップした冒険を再び体験してみてはいかがでしょうか。対応タイトルは今後も追加予定とのこと。

《RIKUSYO》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』いよいよ4月末に「オオナズチ」襲来!懐かしき“しじまの向こう”に挑め

    『モンハンライズ』いよいよ4月末に「オオナズチ」襲来!懐かしき“しじまの向こう”に挑め

  2. 『モンハンライズ』マカ錬金の“護石テーブルバグ”を公式でも確認―原因究明に向け検証などを進行中

    『モンハンライズ』マカ錬金の“護石テーブルバグ”を公式でも確認―原因究明に向け検証などを進行中

  3. 極上のナチソンビ退治を!コンソール版『Zombie Army 4: Dead War』に高解像度やロード時間短縮を実現する次世代機向けアップデートが配信

    極上のナチソンビ退治を!コンソール版『Zombie Army 4: Dead War』に高解像度やロード時間短縮を実現する次世代機向けアップデートが配信

  4. 『ノーモア★ヒーローズ3』に『シルバー事件』の「カムイ」が登場!? キャラデザは浅野いにお氏が担当【生放送まとめ】

  5. 『モンハンライズ』のヨモギちゃん、ゲス顔になる―公式Twitter35万フォロワー達成を記念して

  6. PS4/スイッチ『新すばらしきこのせかい』7月27日発売決定!PC版はEpic Gamesストアで2021年夏の発売予定

  7. “ネプテューヌ×閃乱カグラ”新作コラボタイトル『閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-』8月26日発売決定―四女神が忍び装束に身を包む!

  8. 『New ポケモンスナップ』特別な「イルミナポケモン」に出会えるかも?より詳しい遊びかたを紹介する新映像公開!

  9. 今どこで買える?販売方法は?「PS5」の販売情報まとめ【4月9日】―週明けには「ゲオアプリ」が新たな受付を開始

  10. 今どこで買える?販売方法は?「PS5」の販売情報まとめ【4月7日】―「ゲオアプリ」の抽選受付は明日まで

アクセスランキングをもっと見る

page top