坂口博信氏新作『ファンタジアン』やプラチナゲームズ初のモバイルタイトル『World of Demons - 百鬼魔道』などApple Arcade珠玉の4作品を一挙紹介! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

坂口博信氏新作『ファンタジアン』やプラチナゲームズ初のモバイルタイトル『World of Demons - 百鬼魔道』などApple Arcade珠玉の4作品を一挙紹介!

ゲーム配信サブスクサービスApple Arcadeに一挙30以上のタイトルが追加!『ファンタジアン』他、国内デベロッパーによる新タイトル4本を紹介します。

連載・特集 特集
坂口博信氏新作『ファンタジアン』やプラチナゲームズ初のモバイルタイトル『World of Demons - 百鬼魔道』などApple Arcade珠玉の4作品を一挙紹介!
  • 坂口博信氏新作『ファンタジアン』やプラチナゲームズ初のモバイルタイトル『World of Demons - 百鬼魔道』などApple Arcade珠玉の4作品を一挙紹介!
  • 坂口博信氏新作『ファンタジアン』やプラチナゲームズ初のモバイルタイトル『World of Demons - 百鬼魔道』などApple Arcade珠玉の4作品を一挙紹介!
  • 坂口博信氏新作『ファンタジアン』やプラチナゲームズ初のモバイルタイトル『World of Demons - 百鬼魔道』などApple Arcade珠玉の4作品を一挙紹介!
  • 坂口博信氏新作『ファンタジアン』やプラチナゲームズ初のモバイルタイトル『World of Demons - 百鬼魔道』などApple Arcade珠玉の4作品を一挙紹介!
  • 坂口博信氏新作『ファンタジアン』やプラチナゲームズ初のモバイルタイトル『World of Demons - 百鬼魔道』などApple Arcade珠玉の4作品を一挙紹介!
  • 坂口博信氏新作『ファンタジアン』やプラチナゲームズ初のモバイルタイトル『World of Demons - 百鬼魔道』などApple Arcade珠玉の4作品を一挙紹介!
  • 坂口博信氏新作『ファンタジアン』やプラチナゲームズ初のモバイルタイトル『World of Demons - 百鬼魔道』などApple Arcade珠玉の4作品を一挙紹介!
  • 坂口博信氏新作『ファンタジアン』やプラチナゲームズ初のモバイルタイトル『World of Demons - 百鬼魔道』などApple Arcade珠玉の4作品を一挙紹介!

2021年4月2日、AppleによるiPhone、iPad、Mac、AppleTV向けサブスクリプションゲーム配信サービス「Apple Arcade」に、30以上のタイトルが追加されました。

1カ月間の無料トライアル後、月額600円で加入できる「Apple Arcade」は、同サービスでしか遊べないオリジナルタイトルをそろえた「Arcadeオリジナルズ」、時代を超えて愛される定番のゲームが遊べる「クラシックコレクション」、App Storeでアワードを受賞してきた選りすぐりのタイトルが並ぶ「App Storeグレイツ」で構成されています。

Arcadeオリジナルズ」には日本のデベロッパーによるタイトルも展開されており、4月2日には坂口博信氏率いるミストウォーカーによる『ファンタジアン』、『みんなのGOLF』シリーズを手がけてきたクラップハンズによる『CLAP HANZ GOLF』、バンダイナムコエンターテインメントによる『太鼓の達人 Pop Tap Beat』、そしてプラチナゲームズによる『World of Demons - 百鬼魔道』が新たに配信開始となりました。本稿では、この4タイトルを紹介しましょう。

■ファンタジアン

ジオラマで作られた世界を冒険する、オーソドックスなスタイルのRPGです。前・後編の2部作となっており、前編はストーリー主導、後編は好きなクエストを選んで遊ぶ自由度の高い作りになっており、プレイ時間はどちらも20~30時間程度。本稿公開時点では、前編のみが配信されています。

前述したように冒険の舞台はすべてジオラマで作成されています。本作のために作られた150近いジオラマをスキャンしてCGを作成し、適したライティングで撮影したジオラマの画像をその上からプロジェクションマッピングのように重ねて制作されています。これによる独特の雰囲気が、本作の大きな魅力のひとつでしょう。

ランダムエンカウント式のバトルは、シンプルなターン制となっています。また、遭遇した敵を自動で異次元に飛ばしてその場での戦闘を回避する「ディメンジョン・システム」が用意されており、任意のタイミングで異次元の敵とまとめて戦えます。

その際は敵が大勢になる分戦略性が増しており、攻撃スキルの軌道をフリックで調整・変更できる「エイミング」や、行動済みのキャラクターがすぐに再行動できるアイテムを使って一気呵成に畳みかけるなど、さまざまな戦い方を楽しめます。

■CLAP HANZ GOLF

クラップハンズによる新作ゴルフゲームとなる本作。一番の特徴は指をタップしたまま下に動かし、上にフリックすることでショットを打つ「アナログフリックショット」で、ボールへのささいなアプローチの違いがそのまま挙動に反映されるゴルフの奥深さが表現されています。また、パッドでのプレイにも対応しているので、『みんゴル』シリーズの経験者は慣れ親しんだ形でもプレイできます。

20人以上のキャラクターの中から好きなキャラを選んでチームを編成し、1キャラに1ホールを担当させるチーム制を採用しているのも特徴で、プレイがにぎやかになるのはもちろん、多くのキャラを育成する楽しみも用意されています。また、ローカルマルチプレイも実装されており、Wi-FiやBluetoothを通じて家族や友人と気軽な対戦も楽しめます。

■太鼓の達人 Pop Tap Beat

2021年2月に20周年をむかえた、大人気の和太鼓リズムゲームシリーズ『太鼓の達人』のApple Arcade用タイトルとなる本作は、指をバチに見立ててプレイします。ポップス、アニソン、ボーカロイド、クラシック、ゲームミュージック、そしてオリジナル楽曲とバラエティに富んだジャンルはシリーズ作そのままで、楽曲は今後も定期的に追加される予定です。

世界中のプレイヤーと対戦できる「クイックマッチ」や、ローカル環境で対戦できる「つながるモード」のほか、ゲーム内ポイントを消費して太鼓のどんちゃんを着せ替えさせられる遊びも用意されており、その姿は通信プレイ時に他のプレイヤーからも見えるようになっています。

■World of Demons - 百鬼魔道

プラチナゲームズ初のモバイルゲームタイトルとなる本作は、浮世絵や墨絵に着想を得た純和風剣戟アクションゲームです。殺陣の所作も取り入れた剣戟はタップだけでお手軽に出せるようになっており、ゲームが進むにつれて新たなアクションが追加されていきます。

主人公である侍・鬼丸の前に立ちはだかるのは、雪女や風神と雷神、唐傘など、実際の伝承や言い伝えでおなじみの妖怪たち。条件を満たすと彼らを"口寄せ"して使役できるようになり、剣戟によるコンボをより長くつなげたり、鬼丸1人では通れない塞がれた道を切り開いたりできます。また、プレイを進めると、鬼丸と並ぶ新たなプレイアブルキャラクターとして強い霊力を持つ巫女の小夜が追加されます。

《蚩尤》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top