『Medal of Honor: Above and Beyond』収録の短編ドキュメンタリー「Colette」がアカデミー賞受賞!ゲーム関連作品として初の快挙 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Medal of Honor: Above and Beyond』収録の短編ドキュメンタリー「Colette」がアカデミー賞受賞!ゲーム関連作品として初の快挙

The Guardian documentariesにて全編を観られます。

ゲーム文化 カルチャー
『Medal of Honor: Above and Beyond』収録の短編ドキュメンタリー「Colette」がアカデミー賞受賞!ゲーム関連作品として初の快挙
  • 『Medal of Honor: Above and Beyond』収録の短編ドキュメンタリー「Colette」がアカデミー賞受賞!ゲーム関連作品として初の快挙

現地時間の4月25日に開催された第93回アカデミー賞にて、Respawn Entertainment開発の『Medal of Honor: Above and Beyond』に収録されているドキュメンタリー「Colette」が、ドキュメンタリー短編部門賞を受賞しました。

「Colette」は、VR専用タイトル『Medal of Honor: Above and Beyond』に収録されている短編ドキュメンタリー映画作品で、ゲーム内で視聴できます。本作は第二次世界大戦時のフランスで、ナチス・ドイツの侵略に抵抗するレジスタンスだったコレット・マリン=カトリーヌを追った内容。終戦から75年が経ち、コレットが歴史を学ぶ若い学生と出会ったことで、はじめて大戦中に兄が亡くなったドイツの強制収容所を訪れることとなります。

2019年に完成していた本作は、その映画的価値から昨年末に発売されたゲームより先に世界に発信されています。2020年2月には、Big Sky Documentary Film Festivalで最優秀短編賞を受賞し、オスカーノミネートの資格を獲得していました。

アカデミー賞を受賞したゲーム関連作品は「Colette」が初となります。現在本作は、Respawn、EA、Oculus Studioとのパートナーシップによって、英有力紙の配信チャンネル「The Guardian documentaries」にて配信中です。

《蟹江西武》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『VALORANT』のCRカップが開催決定!バトロワではない対戦型シューターゲームを初採用

    『VALORANT』のCRカップが開催決定!バトロワではない対戦型シューターゲームを初採用

  2. 『サイバーパンク2077』設定資料集の邦訳版「ワールド・オブ・サイバーパンク2077」発売―翻訳監修として西尾勇輝氏も参加

    『サイバーパンク2077』設定資料集の邦訳版「ワールド・オブ・サイバーパンク2077」発売―翻訳監修として西尾勇輝氏も参加

  3. PC版『ニーア オートマタ』用HDテクスチャーパックModの完成版がリリース

    PC版『ニーア オートマタ』用HDテクスチャーパックModの完成版がリリース

  4. 第5回「CRカップ」出場メンバー&チーム名をひとまとめ!『Apex Legends』人気インフルエンサー達が一堂に会する

  5. 『マジック・ザ・ギャザリング』お値段3,000万円!最も価値ある1枚「ブラックロータス(α版)」がカードショップ・晴れる屋に入荷

  6. 異星海洋サバイバルADV『サブノーティカ:ビロウゼロ』正式リリース! 国内コンソール向けにも配信開始

  7. 『バイオハザード ヴィレッジ』今度はクリスの顔を赤ちゃんにするmod公開―赤ちゃんがクリスでクリスが赤ちゃんで...?

  8. 映画「武器人間」監督が『バイオハザード ヴィレッジ』登場クリーチャーの類似性を指摘【ネタバレ注意】

  9. レトロ風ピクセルアート格闘アクション『沖縄ラッシュ』Steam版デモ配信! 日本語にも対応

  10. 残されたのは主人公1人……海外プレイヤーが『スカイリム』で全生物の殺害を達成

アクセスランキングをもっと見る

page top