『Arma 3』冷戦下のチェコスロバキア描く第2弾CREATOR DLC「CSLA Iron Curtain」配信開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Arma 3』冷戦下のチェコスロバキア描く第2弾CREATOR DLC「CSLA Iron Curtain」配信開始!

舞台は1980年代、チェコスロバキアと西ドイツの国境付近です。

PC Windows
『Arma 3』冷戦下のチェコスロバキア描く第2弾CREATOR DLC「CSLA Iron Curtain」配信開始!
  • 『Arma 3』冷戦下のチェコスロバキア描く第2弾CREATOR DLC「CSLA Iron Curtain」配信開始!
  • 『Arma 3』冷戦下のチェコスロバキア描く第2弾CREATOR DLC「CSLA Iron Curtain」配信開始!
  • 『Arma 3』冷戦下のチェコスロバキア描く第2弾CREATOR DLC「CSLA Iron Curtain」配信開始!
  • 『Arma 3』冷戦下のチェコスロバキア描く第2弾CREATOR DLC「CSLA Iron Curtain」配信開始!

Bohemia Interactiveは、ミリタリーサンドボックス『Arma 3』向けに冷戦時代の「鉄のカーテン」をモチーフにしたDLC「CSLA Iron Curtain」の配信を開始しました。

本作は、サードパーティと協力して制作する「ARMA 3 CREATOR DLC」第2弾として発表されたもの(第3弾「S.O.G. Prairie Fire」はすでに配信済み)。1980年代の冷戦下、チェコスロバキアと西ドイツの国境付近を舞台にしたストーリーミッションなどをプレイできます。なお、本DLCを開発したCSLA Studioは、Bohemia Interactiveと同じくチェコの開発スタジオのようです。

DLCの導入で、さまざまな自然が残る256平方キロメートルの新マップが登場します。当時の厳重な国境警備や、使用されてい装備や戦闘機なども再現されているようです。シナリオはチェコスロバキア人民軍や米軍、民間人などをメインとした合計19種類が用意されています。

『Arma 3』のDLC「CSLA Iron Curtain」は現在Steam向けに配信中。ホストがDLCを所有していれば、非所有者でも一緒にプレイできるワークショップコンテンツも配信されています。

《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. クローズドβ中のAmazon新作MMO『New World』Steam同時接続プレイヤー数が20万人突破!

    クローズドβ中のAmazon新作MMO『New World』Steam同時接続プレイヤー数が20万人突破!

  2. 『アサシン クリード ヴァルハラ』大型拡張「パリ包囲戦」8月12日に配信決定!ヴァイキング史上最も悪名高き征服戦へ

    『アサシン クリード ヴァルハラ』大型拡張「パリ包囲戦」8月12日に配信決定!ヴァイキング史上最も悪名高き征服戦へ

  3. 10人Co-op対応のアクションRPG『Tribes of Midgard』ローンチトレイラー公開―採集、建築、戦闘…究極のヴァイキングを目指す

    10人Co-op対応のアクションRPG『Tribes of Midgard』ローンチトレイラー公開―採集、建築、戦闘…究極のヴァイキングを目指す

  4. 対戦『Portal』な無料FPS『Splitgate』正式リリースが8月に延期―1,000万ドルの資金を得てサーバー増強へ

  5. 配信視聴者72万人超え!AmazonのオープンワールドMMO『New World』クローズドベータ開始

  6. 死神カラスACT『Death's Door』が放つ寂静感のある独特な世界感【爆レポ】

  7. デカすぎるフリーゲーム『出過杉くん』が話題沸騰!ぶっとんだ内容に「面白すぎてお腹痛い」

  8. 『FF14』一部プレイヤーのスタイルの変化について吉田Pが言及―「どうか、楽しむことまで無理に止めようとはしないでください」

  9. 「Steam Deck」はオプション式FPSリミッターを内蔵―高FPSが不要なゲームでバッテリーを長持ちさせる

  10. 発売迫る不気味なアクションADV『GRIME』生まれ出づる異形が戦うシネマティックトレイラー!無料デモ版も期間限定で再配信

アクセスランキングをもっと見る

page top