『Fallout 4』ドッグミートのモデル犬が死去―見た目や行動、開発チームへ影響を元スタッフが語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout 4』ドッグミートのモデル犬が死去―見た目や行動、開発チームへ影響を元スタッフが語る

モデルとなった「リバー」は外見や音声、アクションに影響を与えています。

ゲーム文化 カルチャー
『Fallout 4』ドッグミートのモデル犬が死去―見た目や行動、開発チームへ影響を元スタッフが語る
  • 『Fallout 4』ドッグミートのモデル犬が死去―見た目や行動、開発チームへ影響を元スタッフが語る

ベセスダ・ソフトワークスが手掛ける『Fallout 4』に登場するプレイヤーの相棒キャラクター「ドッグミート」のモデル犬となった「リバー」が亡くなったことが明らかになりました。

元『Fallout』シリーズ開発者のJoel Burgess氏のツイートによってリバーの死去が判明。Burgess氏はTwitterのスレッドで、リバーが『Fallout 4』のドッグミートの見た目や行動、開発チームにどれほどの影響を与えたかを語っています。

リバーをドッグミートのモデルにすることは、当初の計画にはなかったようです。『Fallout 4』に登場する犬の仲間が単なる武器になることを避けたく、Burgess氏はリバーをチームの一員として、『Fallout 4』のドッグミートを開発している様々な開発者との絆を深めるために連れてきたとのこと。「彼女との絆が深まれば深まるほど、彼らはドッグミートをキャラクターとして、つまり友人として見るようになったのです」と語っています。

リバーは外見のモデルとなっただけでなく、音声も使用されており、「ドッグミートがプレイヤーの前を走り、立ち止まり、振り返って待つ」といったアクションもリバーの行動を反映させているようです。

Burgess氏は、ドッグミートとしてプレイヤーの相棒となり活躍したリバーに追悼の言葉を綴っています。

《田上》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『遊戯王』海馬セットが9月21日12時より予約開始!「青眼の白龍」3枚に特製アタッシュケース、豪華セットを見逃すな

    『遊戯王』海馬セットが9月21日12時より予約開始!「青眼の白龍」3枚に特製アタッシュケース、豪華セットを見逃すな

  2. 「そんな装備で大丈夫か?」神奈川県警が『エルシャダイ』ネタで交通安全を呼びかけ―バイカーの“装備”の意識調査も

    「そんな装備で大丈夫か?」神奈川県警が『エルシャダイ』ネタで交通安全を呼びかけ―バイカーの“装備”の意識調査も

  3. 海外版『ストII』『ベア・ナックル』などのパッケージアートを手掛けたアーティストが死去

    海外版『ストII』『ベア・ナックル』などのパッケージアートを手掛けたアーティストが死去

  4. 「潜入!リアルスコープ」本日21日放送回で『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』を特集!制作の裏側をテレビ初公開

  5. 『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第7回「CRカップ」10月9日開催!質問要望は白雪レイドさんへ

  6. 【無料】映画でもフェイタリティ炸裂だ!「モータルコンバット」Game*Spark特別オンライン試写会に100名様をご招待

  7. 『マジック・ザ・ギャザリング』お値段3,000万円!最も価値ある1枚「ブラックロータス(α版)」がカードショップ・晴れる屋に入荷

  8. 一夜で消えたOSの謎に迫るレトロPC風ADV『Dum-Dum』正式リリース!

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 「遊戯王」25周年記念“海馬セット”にファン歓喜!アタッシュケースで「これ全部と交換してくれ」が再現できると話題に

アクセスランキングをもっと見る

page top