テイクツーCEOが最近の『GTA』Mod削除騒動に言及―「柔軟に対応」としつつも…… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

テイクツーCEOが最近の『GTA』Mod削除騒動に言及―「柔軟に対応」としつつも……

「経済が脅かされたり、悪質な行為があった場合には削除通知を出す」

ゲーム文化 Mod
テイクツーCEOが最近の『GTA』Mod削除騒動に言及―「柔軟に対応」としつつも……
  • テイクツーCEOが最近の『GTA』Mod削除騒動に言及―「柔軟に対応」としつつも……
  • テイクツーCEOが最近の『GTA』Mod削除騒動に言及―「柔軟に対応」としつつも……

先日、『グランド・セフト・オート・バイスシティ』や『グランド・セフト・オート サン アンドレアス』など『GTA』シリーズ旧作における複数のModプロジェクトが、ロックスター・ゲームスの親会社テイクツー・インタラクティブからのDMCA申請により停止・削除されるといった騒動が起きましたが、テイクツーのCEOであるStrauss Zelnick氏が本件に言及しました。

投資家向けの電話会議の中で質問を受けたStrauss Zelnick氏は、「柔軟に対応する」と述べつつ「経済が脅かされたり、悪質な行為があった場合には削除通知を出す」と答えたといいます。

しかしながら、本件を報じた海外メディアからは「(古いゲームの)HDテクスチャパックがゲームの経済をどう脅かすのか」といった声が上がっている他、より影響のありそうな『グランド・セフト・オートV』のMod「FiveM」(※)に対しては何もしていない点などが指摘されています。

(※)カスタマイズされた専用サーバーでのプレイを可能にする『グランド・セフト・オートV』用のマルチプレイヤーMod。


過去に『グランド・セフト・オートV』の有志Modツール「OpenIV」がテイクツーからの要請で公開停止になった際は、コミュニティからの大きな反発を受け署名運動が起きるほどの騒動となり、最終的にロックスター・ゲームスが「シングル向け非商用Modには基本不干渉」との姿勢を明らかにしていました(「OpenIV」も再公開)。

果たして今回はどのような結末を迎えるのでしょうか。なお、現在Steamでは『グランド・セフト・オートIII』、『グランド・セフト・オート・バイスシティ』、『グランド・セフト・オート サン アンドレアス』『グランド・セフト・オート IV』のセールが実施中です(8月13日まで)。

《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「そんな装備で大丈夫か?」神奈川県警が『エルシャダイ』ネタで交通安全を呼びかけ―バイカーの“装備”の意識調査も

    「そんな装備で大丈夫か?」神奈川県警が『エルシャダイ』ネタで交通安全を呼びかけ―バイカーの“装備”の意識調査も

  2. 材料を調合してポーションを作る錬金術師シム『Potion Craft』早期アクセス開始

    材料を調合してポーションを作る錬金術師シム『Potion Craft』早期アクセス開始

  3. Co-op対応SFサバイバルADV『Beyond Contact』早期アクセス開始! 未知の惑星でエイリアンの文明を守れ

    Co-op対応SFサバイバルADV『Beyond Contact』早期アクセス開始! 未知の惑星でエイリアンの文明を守れ

  4. 約5,000万円!『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』がオークションで高額落札―中裕司氏も思わず反応

  5. 『遊戯王』海馬セットが9月21日12時より予約開始!「青眼の白龍」3枚に特製アタッシュケース、豪華セットを見逃すな

  6. 緻密ドット絵が凄い無料ADV『If On A Winter's Night, Four Travelers』Steam版配信

  7. 『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第7回「CRカップ」10月9日開催!質問要望は白雪レイドさんへ

  8. 君からは何が採れる?人間リサイクル工場管理シム『Organs Please』新ティーザー!

  9. 海外版『ストII』『ベア・ナックル』などのパッケージアートを手掛けたアーティストが死去

  10. ゲームボーイアドバンスを意味なく横長にした男が現る! 過去には意味なく初代ゲームボーイを縦長に

アクセスランキングをもっと見る

page top