キム・ヒョンテ氏新作!荒廃の地で美少女が舞うアクションADV最新映像ほか【週刊スパラン9/10~】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

キム・ヒョンテ氏新作!荒廃の地で美少女が舞うアクションADV最新映像ほか【週刊スパラン9/10~】

1週間のゲーム業界の情勢もこれを見るだけ!

連載・特集 特集
キム・ヒョンテ氏新作!荒廃の地で美少女が舞うアクションADV最新映像ほか【週刊スパラン9/10~】
  • キム・ヒョンテ氏新作!荒廃の地で美少女が舞うアクションADV最新映像ほか【週刊スパラン9/10~】

2021年9月10日(金)~2021年9月16日(木)にGame*Sparkで公開された記事から、今週読まれた記事トップ5をご紹介するゲムスパランキング、略して週刊スパランのお時間です。1週間のおさらいをしたい、忙しいから手早く知りたいという方にもおすすめです!

今週は、「PlayStation Showcase 2021」も開催され数々のビッグタイトルの新情報がお目見えしました。今回公開された各ゲームのトレーラーは、すでに数十万~数百万再生されており世界的にも注目されたイベントとなりました。そんな今週はいったいどんな記事が読まれたのか、さっそくチェックしてみましょう!

5位―『マイクラ』で「スター・ウォーズ」の全銀河系再現目指す

RedditユーザーのVistachess氏は、サンドボックスゲーム『マインクラフト(Minecraft)』にて映画「スター・ウォーズ」の全銀河系を再現を目指し、タトゥイーンとコルサントを完成させました。公開された映像では、アナキンが幼少期を過ごしたタトゥイーンの荒涼とした砂漠の様子や、あのレース会場も再現。銀河の中心である活気に満ちた惑星コルサントは、象徴的な高層ビル群が建ち並ぶ姿も見て取れます。約1年かけたという作業の様子は同氏のRedditYouTubeで公開。さらにマップデータの無料配布も行われています。

『マインクラフト』で一人「スター・ウォーズ」の全銀河系再現を目指す猛者がタトゥイーンとコルサントを作成

4位―半吸血鬼ハンター2Dアクションのリマスター版、配信開始

2011年にリリースされた2Dアクション『BloodRayne Betrayal』のリマスター版となる『BloodRayne Betrayal: Fresh Bites』の配信を開始されました。孤高のヴァンパイアハンターであり半吸血鬼のレインが、最後の使命を請け彼女の父親ケイガンの抹殺に挑む本作。『シャンティー』シリーズなども手掛けるWayForwardがリマスターを担当し、最大4K解像度への対応やオリジナルの『BloodRayne』のキャストによるボイスの新録もされ、新たな難易度オプションの導入なども行われています。

リメイクされた半吸血鬼ハクスラACT『BloodRayne Betrayal: Fresh Bites』配信開始!

3位―新作美少女アクションADV、美麗スクショと開発者インタビューが公開

先日開催された「PlayStation Showcase 2021」でも話題を呼んだデベロッパーSHIFT UPによる新作3Dアクション『Project EVE』。その公式サイトにて本作開発陣の開発インタビューが公開され、併せて美麗な世界観を写したスクリーンショットも多数披露されました。本作はPS5向けに開発中の、滅びた地球で人類を救うために旅をする少女とその仲間たちの冒険を描いたシングルプレイヤーのアクションアドベンチャー。今回公開されたインタビューでは本作の5人の開発者がシステムやデザイン、アニメーションの各要素や開発チームの環境、雰囲気などについての質問に回答しています。

美少女アクションADV『Project EVE』超美麗スクリーンショットと開発者インタビューが公開

2位―『Project EVE』最新ゲームプレイトレイラーが公開

先ほど紹介した、美少女アクションアドベンチャー『Project EVE』の話題がまたもランクイン。デベロッパーSHIFT UPは、ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンが9月10日に開催した「PlayStation Showcase 2021」にて、本作の新しいゲームプレイトレイラーを公開しました。4K解像度にも対応する本映像では、巨大で不気味な敵との戦闘やさまざまな施設の様子を公開。最後にはアーマーに身を包んだ謎の少女も登場しています。

ド派手な美少女アクションADV『Project EVE』最新ゲームプレイトレイラー!【PlayStation Showcase 2021】

1位―『くにおくん』シリーズ35周年記念作品、キャラ情報やスクショ公開

2位に2倍近いPV数の差をつけた今週のトップ記事は、『くにおくん』シリーズ35周年を記念した完全新作『くにおくんの三国志だよ全員集合!』の話題に。アークシステムワークスは、ティーザーサイトを更新し、スクリーンショットやキャラクター情報を公開しました。本作は1991年にファミコンで発売された『くにおくんの時代劇だよ全員集合!』の流れを汲んだ作品。後漢王朝末期を舞台に、関羽(=くにお)を主人公として乱世を生き抜くハチャメチャ痛快コメディアクションを繰り広げます。

最新作『くにおくんの三国志だよ全員集合!』キャラ情報やスクリーンショットが公開!

今週の1位はなんと「PlayStation Showcase 2021」の話題を抑えて『くにおくんの三国志だよ全員集合!』の記事に。懐ゲーに目がない読者が多い、ゲムスパならではの結果となりましたね。そして同一ゲームとして2本もランクインしたのは『Project EVE』。本作のディレクター兼キャラクターデザインを手掛けたのは『ブレイドアンドソウル』や『デスティニーチャイルド』などで知られるキム・ヒョンテ氏ということもあり、現時点では発売日未定ながらその期待度はすでに高まっています。

《neko》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top