『This War of Mine』耳の早さが生死を分かつ―戦場のラジオに耳を傾けよう【ゲームで英語漬け#76】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『This War of Mine』耳の早さが生死を分かつ―戦場のラジオに耳を傾けよう【ゲームで英語漬け#76】

もしもの時に備えて、携帯ラジオは備えておきましょう。

連載・特集 特集
『This War of Mine』耳の早さが生死を分かつ―戦場のラジオに耳を傾けよう【ゲームで英語漬け#76】
  • 『This War of Mine』耳の早さが生死を分かつ―戦場のラジオに耳を傾けよう【ゲームで英語漬け#76】
  • 『This War of Mine』耳の早さが生死を分かつ―戦場のラジオに耳を傾けよう【ゲームで英語漬け#76】
  • 『This War of Mine』耳の早さが生死を分かつ―戦場のラジオに耳を傾けよう【ゲームで英語漬け#76】
  • 『This War of Mine』耳の早さが生死を分かつ―戦場のラジオに耳を傾けよう【ゲームで英語漬け#76】
  • 『This War of Mine』耳の早さが生死を分かつ―戦場のラジオに耳を傾けよう【ゲームで英語漬け#76】

ボスニア紛争の「サラエヴォ包囲」を題材に、内戦に巻き込まれた市井の人々を描いた『This War of Mine』。ドラマチックな出来事も無く、淡々と日々を耐えしのぐことを繰り返すだけですが、ジリ貧に陥った状況にただ手をこまねいているしか出来ない、それがどれほど心苦しいことか、1プレイだけでも十二分に伝わってきます。

繊細な感情に訴える部分が大きいだけに、本作の公式日本語訳は口調がぶれるなど残念な箇所が散見されます。特にゲームプレイに直結する、子どもに作業を教える「TEACH」のコマンドが「設定」になっており、初回でプレイするクリスト、イスクラ親子だとかなり苦労します。そのため、そういった瑕疵が気になる人は積極的に英語版へ挑戦してみましょう。

練習問題の解答

『Spiritfarer』気難しくても頼れる姉Gwen―苦い思い出も癒やせる日が来る?【ゲームで英語漬け#75】
問:
How long has it been since we’ve been here together, Stella...
解答例:
二人でここにいた頃からどのくらい経ったのかしらね、ステラ…

Reading -Radio News

普段ならテレビやインターネットの影に隠れがちですが、ラジオは非常事態に最も頼れる情報源になります。ライフラインが寸断され、人々の往来さえままならない状況においては、外に繋がる唯一のツールと言っても過言ではありません。

City Today

闇市の物価など生活に直結する情報を中心に放送している局。軍に対して快く思わないことも隠しません。厳しい情勢の中で善手を取り続けるためにも、まずはこの局をこまめにチェックしましょう。

・The rebel leader instructed us to warn the listeners not to cross the front line. Failure to comply could result in death.

反政府軍の指導者はリスナーに向けて前線に近づくなと警告するよう私たちに指示しました。従わなければ死ぬことになる、ともです。

・There are shortages of water throughout the city. If you melt snow for water, make sure to boil it before drinking.

水不足が街中に広がっています。水を溶かして水にする場合は、飲む前に必ず沸騰させてください。

・Some of our listeners report that the military has been committing act of violence toward civilians. The spokesman for the military denies.

リスナーから軍が市民に対して暴力行為を働いているとの情報が入りました。軍の広報はこれを否定しています。

The army boast over the radio that they destroyed a gang smuggling people out of the city by boat. It was the only way to evacuate those in dire need of medical aid, so let’s hope it’s just bluster as usual.

軍は郊外の船に潜伏する犯罪組織を壊滅させたとラジオで吹聴しています。あれは医療を必要とする人にとって唯一の避難経路でした…いつものような虚勢だと良いのですが。

  • Comply:従う、遵守する

  • Shortage:不足

  • Commit:犯罪を行う、責任を持つ

  • Boast:自慢する

  • Bluster:虚勢を張る、脅す

Weather FM

普段はあまり変化はありませんが、猛烈な寒波の状況を予報してくれます。スクラップを優先しがちですが、薪に出来る材木を早めに集めておけば凍死を避けられるでしょう。

・Temperatures are still very low. In besieged Pogoren, firewood is getting harder to come by and people are gathering anything that can be burned.

気温は今なお低い状態が続いています。包囲されたポゴレンでは、薪を手に入れることも難しくなっており、人々は燃やせるものなら何でもかき集めています。

・We are happy to announce it is getting warmer. The temperatures should continue to rise in the upcoming days. This may bring some relief to the citizens of Pogoren.

やっと温かくなってきたことをお知らせできて嬉しいです。気温は今後もしばらくの間上昇を続けるでしょう。ポゴレンの皆さんもこれでようやく一安心ですね。

  • Beseige:包囲する(軍事)

  • Relief:安心

Radio One

国外の動きを含め戦争の動向を探っていますが、時々放送が途切れるなど危ない橋を渡っている様子です。終戦の希望を持たせてくれたと思ったら、数日後にそれが覆された落胆はプレイヤーにとってもショックが大きいでしょう。

・The international community has undertaken negotiations regarding the possibility of military intervention in Graznavia to force a ceasefire and allow aid to reach the civilian population.

停戦及び民間人支援のため、国際社会はグラズナビアにおける軍事介入の可能性について交渉を行いました。

The date of international intervention has been revealed.We may expect ceasefire in eight days!

国際介入の日程が明らかになりました。8日以内の停戦が期待されます!

・We are disappointed to bring you the news but the promised international intervention has been indefinitely postponed.

大変残念なお知らせですが、予定されていた国際介入は無期限延期となってしまいました。

  • Intervention:介入

  • Ceasefire:停戦

  • Postpone:延期する

練習問題:次のニュースを訳しなさい。

Coffee is becoming less and less available in the besieged city of Pogoren. The prices of coffee on the blackmarket are expected to rise.

何が起こるか分からないクラシックモードでは、価値が上がる品物がどれになるかはラジオからしか知ることが出来ません。手に入る内に抑えておけば、ピンチの時には切り札として使えるでしょう。

《Skollfang》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top