競技種目は『ポケモンユナイト』!ITエンジニア限定e-Sports大会「LogStare eSports Series」第2回開催決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

競技種目は『ポケモンユナイト』!ITエンジニア限定e-Sports大会「LogStare eSports Series」第2回開催決定

LogStareは、自社が主催するITエンジニア限定のe-Sports大会「LogStare eSports Series」、その第2回大会を11月13日に開催すると発表しました。

ゲーム文化 eスポーツ
競技種目は『ポケモンユナイト』!ITエンジニア限定e-Sports大会「LogStare eSports Series」第2回開催決定
  • 競技種目は『ポケモンユナイト』!ITエンジニア限定e-Sports大会「LogStare eSports Series」第2回開催決定
  • 競技種目は『ポケモンユナイト』!ITエンジニア限定e-Sports大会「LogStare eSports Series」第2回開催決定

LogStareは、自社が主催するITエンジニア限定のe-Sports大会「LogStare eSports Series」の第2回大会を11月13日に開催すると発表しました。

ITセキュリティ業界の活性化と、ITエンジニア同士の交流を目的としたe-Sports大会「LogStare eSports Series」。今年6月に開催された第1回大会では180人ものITエンジニアが参加し大盛況となっていましたが、新たに第2回大会の11月開催が発表されました。今回の競技種目は、現在ニンテンドースイッチ/スマートフォン向けにリリースされているチーム戦略バトル『ポケモンユナイト(Pokemon UNITE)』です。

第1回大会の様子

ITエンジニア限定e-Sports大会「LogStare eSports Series」第2回開催決定


第2回となる11月の大会は今年リリースされたばかりの注目タイトル『ポケモンユナイト』を競技種目とし、最大256チームのエントリーを受け付けます。

第1回大会同様、ITセキュリティ専門メディア「ScanNetSecurity」および国内外のゲーム情報を広く扱う「Game*Spark」を運営するイードが開催をバックアップし、『ポケモンユナイト』公式大会の開催実績を持つJCGが運営に当たります。エントリーは大会公式サイトにて近日中に開始される予定です。


LogStareは「LogStare eSports Series」を通じ、継続的にITエンジニアの交流の場を提供するとともにITセキュリティへの興味を喚起し、業界の活性化とIT人材不足の解決を支援して参ります。

《Ten-Four》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 森林サバイバルホラーシミュレーション続編『Sons Of The Forest』が正式リリース!

    森林サバイバルホラーシミュレーション続編『Sons Of The Forest』が正式リリース!

  2. ゆったり園芸シム『ガーデンライフ:夢の庭をつくろう』Steam配信開始! 国内向けストーリートレイラーも公開

    ゆったり園芸シム『ガーデンライフ:夢の庭をつくろう』Steam配信開始! 国内向けストーリートレイラーも公開

  3. 「ゲームは英語学習の助けになった?」海外ユーザーが様々なエピソードを投稿

    「ゲームは英語学習の助けになった?」海外ユーザーが様々なエピソードを投稿

  4. カスタムした車で隔離ゾーンを調査するドライビングサバイバルADV『Pacific Drive』日本語対応で配信開始!

  5. 発売当初の不評をはねのけた良ゲーを発掘せよ!「再評価されたタイトル」知ってる?―談議に花を咲かせる海外ゲーマーたち

  6. 『シャニソン』が猫ミームをパロディ…にゃんにゃん冬優子の「ふゆミーム」、まさかの公式素材として配布へ

  7. PvPvPvE脱出ホラー『Level Zero: Extraction』ゲームプレイトレイラー公開! クローズドベータ開始日も決定

  8. 赤見かるびが鉄拳に初参戦!『鉄拳8』カジュアルイベントが開催―SHAKA、おにやら配信者が「TEAMユウ」「TEAMノビ」に分かれて対戦

  9. 家や乗り物のカスタマイズも! サンドボックス型サバイバルホラー『Outbreak Island』最新ゲームプレイトレイラー

  10. 堀井雄二氏が『ドラクエ3リメイク』をテストプレイしていることを明かす…2年半続報なくも開発は進んでいる模様

アクセスランキングをもっと見る

page top