『Far Cry 2』のヴィランは初代『Far Cry』の主人公だった!UBIスタッフが驚きのつながりを認める | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Far Cry 2』のヴィランは初代『Far Cry』の主人公だった!UBIスタッフが驚きのつながりを認める

ファンコミュニティで長年噂されていた説でした。

ゲーム文化 カルチャー
『Far Cry 2』のヴィランは初代『Far Cry』の主人公だった!UBIスタッフが驚きのつながりを認める
  • 『Far Cry 2』のヴィランは初代『Far Cry』の主人公だった!UBIスタッフが驚きのつながりを認める
  • 『Far Cry 2』のヴィランは初代『Far Cry』の主人公だった!UBIスタッフが驚きのつながりを認める
  • 『Far Cry 2』のヴィランは初代『Far Cry』の主人公だった!UBIスタッフが驚きのつながりを認める

Far Cry 2』のクリエイティブディレクターを務め、現在ユービーアイソフト・モントリオールに所属するClint Hocking氏が、同作および初代『Far Cry』シリーズに関する驚きの設定を海外メディアIGNのインタビューで明らかにしました。

このインタビューでは、10年以上ファンコミュニティの間で議論されてきた、『Far Cry 2』のヴィランであるジャッカル(The Jackal)は、初代『Far Cry』の主人公、ジャック・カーヴァーではないか?という説を認め、驚きのつながりがあることが明らかに。

『Far Cry』 ジャック・カーヴァー(右)。
『Far Cry 2』 ジャッカル(The Jackal)。

長年囁かれていたこの説では、ジャッカルがジャック・カーヴァーに風貌や経歴が似ているだけでなく、2005年にXbox向けに発売された初代の拡張版的作品『Far Cry: Instincts』の追加エンディングで、主人公が受け取ったクレートに『Far Cry 2』のストーリーに関わる紛争ダイアモンドが入っているのではないかと言われていました。さらには、『Far Cry 2』のゲームデータ内に存在するジャッカルのテクスチャファイルにすべて「jackcarver」という名前がつけられていたとのことです。

とはいえ、ゲーム本編のストーリーに明確にこの説を裏付ける証拠は無く、開発上のコードネームのようなものである可能性も否定しきれませんでしたが、今回IGNのインタビューにてそれが明確なものとなりました。『Far Cry 2』のジャッカルは『Far Cry』『Far Cry: Instincts』の中で起きた出来事を見た後の彼で、ジャック・カーヴァーの10年後くらいの姿である、という考えであるとのことです。

『Far Cry: Instincts』5:40頃に該当シーン。

今でこそパッケージアートにヴィランが大きく載る『ファークライ』シリーズですが、シリーズ初期はそうではありませんでした。しかし、ある意味では初代『Far Cry』のパッケージにはヴィランが載っているとも言えるかもしれません。

パッケージアートに独裁者アントンとその息子ディエゴ・カスティロが大きく描かれたシリーズ最新作『ファークライ6』は、PC/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S向けに10月7日発売予定。残念ながらジャッカルは登場しませんが、シリーズのヴィランにフォーカスしたシーズンパスコンテンツの配信も予定されています


《みお》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 日本の人気VTuber、月収益は“1500万円”。「kson」さんの先月収益明らかに

    日本の人気VTuber、月収益は“1500万円”。「kson」さんの先月収益明らかに

  2. 『FF14』エオルゼアを「リングコン」で“リアル”に走りきった!海外ゲーマー、限界に挑む約2時間の汗だくランニング

    『FF14』エオルゼアを「リングコン」で“リアル”に走りきった!海外ゲーマー、限界に挑む約2時間の汗だくランニング

  3. 無料でもらえるのに…『ポケモンソード・シールド』色違い「ザシアン」「ザマゼンタ」のシリアルコード転売が相次ぐ

    無料でもらえるのに…『ポケモンソード・シールド』色違い「ザシアン」「ザマゼンタ」のシリアルコード転売が相次ぐ

  4. ヘッドセットをしても痛くならないゲーミングメガネの“フレームだけ”が発売!度付きレンズが必要なゲーマーの声に応える

  5. 奪われた土地を取り戻す先住民族オープンワールドサバイバル『This Land Is My Land』正式リリース!

  6. 初代PS風ホラーアドベンチャー『Alisa』日本語対応で配信開始! 不気味な館からの脱出を目指す

  7. “ブルーライト”お肌には有害?それともほぼ無害?「ゲーマー向けスキンケア製品」が海外で波紋呼ぶ

  8. 『オーバーウォッチ』“マクリー”新たな名は“コール・キャスディ”、海外西部劇古典ヒーローと同姓に【UPDATE】

  9. 2020年発売メガドライブ向けゲーム『PAPRIUM』のSteam/PS5/PS4版Kickstarter開始!

  10. 「リングコン」で『ダークソウルIII』をプレイ! 走っていないと移動操作不能、スクワットでアイテム使用

アクセスランキングをもっと見る

page top