『GTA』シリーズ過去3作品のリマスター発表、元『ウイイレ』最新作“圧倒的不評”となるほか【週刊スパラン10/8~】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『GTA』シリーズ過去3作品のリマスター発表、元『ウイイレ』最新作“圧倒的不評”となるほか【週刊スパラン10/8~】

1週間のゲーム業界の情勢もこれを見るだけ!

連載・特集 特集
『GTA』シリーズ過去3作品のリマスター発表、元『ウイイレ』最新作“圧倒的不評”となるほか【週刊スパラン10/8~】
  • 『GTA』シリーズ過去3作品のリマスター発表、元『ウイイレ』最新作“圧倒的不評”となるほか【週刊スパラン10/8~】
  • 『GTA』シリーズ過去3作品のリマスター発表、元『ウイイレ』最新作“圧倒的不評”となるほか【週刊スパラン10/8~】

2021年10月8日(金)~2021年10月14日(木)にGame*Sparkで公開された記事から、今週読まれた記事トップ5をご紹介するゲムスパランキング、略して週刊スパランのお時間です。1週間のおさらいをしたい、忙しいから手早く知りたいという方にもおすすめです!

今週は、「第7回 Crazy Raccoon Cup Apex Legends」や「2021 League of Legends World Championship」が開催されており、eスポーツシーンが盛り上がった1週間となったのではないでしょうか。そんな今週はいったいどんな記事が読まれたのか、さっそくチェックしてみましょう!

5位―『LoL』DFM Yutapon選手独占インタビュー

10月5日からアイスランド、レイキャビクで開催された「2021 League of Legends World Championship」。本大会に出場した日本代表DetonatioN FocusMe(DFM)は、Worlds本戦進出をかけて争うPlay-In Stageを見事1位突破し、日本勢初となるGroup Stageへの進出を決めました。今回、編集部では、DFM Yutapon選手に独占インタビューを実施。Play-In Stage内で戦った強豪Botレーナーとの対決や、Yutapon選手から見た現在のメタ、Group Stageに向けての意気込みについて伺ったインタビュー内容などが詳しく綴られています。

WorldsのメタはEvi選手?―念願の本選初進出を果たした『LoL』DFM Yutapon選手独占インタビュー

4位―元『ウイイレ』圧倒的不評受け改善目指す

人気サッカーゲームシリーズ『ウイニングイレブン』の最新作が名前を『eFootball 2022』に改め、基本プレイ無料でリリースされました。しかし、不具合の多さや操作性の悪さなどが指摘され、Steamストア上の評価は“圧倒的に不評”が下されます。その結果、制作側は現状を受け止め、改善を約束。10月28日には、その1弾目となる「バージョン0.9.1」配信を予定しています。詳細については明かされていませんが、パッチノートについては、更新内容が確定次第あらためて公開するとしてます。

現在“圧倒的に不評”の『eFootball 2022』10月28日にアップデート配信予定―詳細な更新内容に関してはあらためて公開

3位―『L4D』開発陣の最新作ついに発売開始

『Left 4 Dead』シリーズを手掛けたTurtle Rock Studiosが開発する新作FPS『Back 4 Blood』が10月12日に発売しました。本作は、最大4人協力プレイのキャンペーンや、最大8人での対人戦が楽しめるゾンビシュータータイトル。クロスプラットフォームでのプレイに加え、シングルプレイにも対応しています。また、ローグライト要素をもたらすカードシステムを導入。様々な効果を持つカードからなる15枚でデッキを構成し、状況によった対応が迫られます。また、やりごたえのある難易度やキャラクタービルドが好評の一方で、国内では表現規制による問題も挙がっており、賛否両論ある現状となっています。

4人Co-op FPS『Back 4 Blood』遂に発売!プレイする度異なる展開に構築したデッキで対抗しよう

2位―ゲームで世界を観る#9

様々なゲームを通して、興味深い内容を書いたシリーズの第9回。今回は『DEATH STRANDING』の世界設定に注目し、宇宙物理学を通してその難解な世界に触れています。観点を変えてみることで、そのゲームの奥深さや、逆に矛盾も発見できる本シリーズ。前回も同タイトルを取り上げており、配達と縁にフィーチャーしてお送りしました。普段知り得ないことも楽しく学べるので、気になる方は是非チェックしてみてください。

「最初の爆発」では何が起きた?『DEATH STRANDING』世界の始まりに挑む宇宙物理学【ゲームで世界を観る#9】

1位―『GTA』シリーズ過去3作品のリマスター版発表

Rockstar Gamesは『Grant Theft Auto III』『Grand Theft Auto: Vice City』『Grand Theft Auto: San Andreas』の計3作品のリマスター版が含まれる『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』をPC(Rockstar Games Launcher)/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/ニンテンドースイッチ向けに2021年後半に発売することを発表しました。オリジナル版の見た目やプレイ感を残しつつ、グラフィックの向上やゲームプレイを現代的なものにするための改善など全面的なアップグレードが施されているとのこと。また、リマスター版の発売に伴い3作品のオリジナル版の販売は終了。来週中には各デジタルストアから削除予定であるとしています。詳細は今後数週間のうちに公開予定とし、2022年前半にはiOS及びAndroidへの対応も予定されています。

『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』が正式発表!2021年後半に発売予定【UPDATE】

今週の1位は、『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』発表の記事に。記事執筆時点で、Rockstar Gamesによる発表のツイートは約10万リツイートに、35万いいね近い数字を記録しており、リマスターと言えど、やはり何年立ってもその人気が衰えていない結果となっていますね。ところで、『GTA6』の発表はまだ時間かかりそうですか…?

《neko》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top