これが『DOOM:雨:決定版』だ!互換エンジン「GZDoom」向けに『GTA:トリロジー:決定版』の激しすぎる雨を降らせるMod登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

これが『DOOM:雨:決定版』だ!互換エンジン「GZDoom」向けに『GTA:トリロジー:決定版』の激しすぎる雨を降らせるMod登場

やまない雨はない。戦え、ドゥームガイ!

ゲーム文化 Mod
これが『DOOM:雨:決定版』だ!互換エンジン「GZDoom」向けに『GTA:トリロジー:決定版』の激しすぎる雨を降らせるMod登場
  • これが『DOOM:雨:決定版』だ!互換エンジン「GZDoom」向けに『GTA:トリロジー:決定版』の激しすぎる雨を降らせるMod登場
  • これが『DOOM:雨:決定版』だ!互換エンジン「GZDoom」向けに『GTA:トリロジー:決定版』の激しすぎる雨を降らせるMod登場

ModderのNash Muhandes氏は、名作FPS『DOOM』シリーズの互換エンジン「GZDoom」向けに、画面を遮るほどの激しい雨を降らせるMod「Definitive Rain for GZDoom」を配信しました。

発端は『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』にて指摘されている激しすぎる雨の描写。雨粒が大きい上に濃い密度で描かれるため、密集した白い線が画面を遮って視界がかなり悪くなってしまいます。

本Modではその激しい雨を『DOOM』で体験できます。公開されている動画では白い線が画面を埋め尽くす中で、容赦なく敵が襲来。最悪の視界の中で必死にショットガンを撃ち続けます。

いつの時代も話題に取り残されない『DOOM』のポテンシャルを感じさせる「Definitive Rain for GZDoom」は、ZDoomのフォーラムにて配信中です。


《三ツ矢》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. スクエニ・吉田直樹氏、『FF9リメイク』は作っていないと否定―「喧嘩するのはやめて」

    スクエニ・吉田直樹氏、『FF9リメイク』は作っていないと否定―「喧嘩するのはやめて」

  2. 『ペルソナ』シリーズの影響受けた日本舞台の農業生活シム『サニーサイド』配信開始!

    『ペルソナ』シリーズの影響受けた日本舞台の農業生活シム『サニーサイド』配信開始!

  3. サーバーの電源ケーブルを抜線しなければいけないほど…「ニコニコ」へのサイバー攻撃の苛烈さが調査報告より明らかに

    サーバーの電源ケーブルを抜線しなければいけないほど…「ニコニコ」へのサイバー攻撃の苛烈さが調査報告より明らかに

  4. MMO版『ボーダーランズ』はアリ?ナシ?Gearbox創設者がアンケート実施

  5. 『RimWorld』や『FTL』の影響受けた宇宙船コロニーシム『SpaceSlog』発表! 『M&B Warband』人気Modderが約5年に渡り開発

  6. トラブルの匂いを漂わせながらノベルゲーム開発ソフト「Polaris Engine(旧Suika2)」サイトが一時消失……フリーゲーム開発者らに衝撃走る

  7. ZETA DIVISIONが再び「オーバーウォッチ部門」設立を発表!Fearless、Viol2tら計7名の強豪プレイヤーが加入へ

  8. 新展開か?音だけADV『リアルサウンド~風のリグレット~』出演声優探してます―飯野賢治氏の妻が告知

  9. オープンワールドファンタジーRPG『The Wayward Realms』Kickstarter目標額の約7,850万円を12日間で達成!

  10. Steamに『マインクラフト』が登場か!?と一時ざわつくも…Steamでも絶えない悪質いたずらアプリ

アクセスランキングをもっと見る

page top