戦国成り上がりオープンワールドサバイバル『Sengoku Dynasty』Steamストアページに日本語対応表記が追加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

戦国成り上がりオープンワールドサバイバル『Sengoku Dynasty』Steamストアページに日本語対応表記が追加

インターフェイスと字幕に対応。

PC Windows
戦国成り上がりオープンワールドサバイバル『Sengoku Dynasty』Steamストアページに日本語対応表記が追加
  • 戦国成り上がりオープンワールドサバイバル『Sengoku Dynasty』Steamストアページに日本語対応表記が追加
  • 戦国成り上がりオープンワールドサバイバル『Sengoku Dynasty』Steamストアページに日本語対応表記が追加
  • 戦国成り上がりオープンワールドサバイバル『Sengoku Dynasty』Steamストアページに日本語対応表記が追加

Toplitz Productionsは、Superkamiが開発するオープンワールドサバイバルゲーム『Sengoku Dynasty』のSteamストアページに、日本語対応の表記を追加しました。

本作は『Medieval Dynasty』など同パブリッシャーが展開する「Dynasty」シリーズの最新作です。戦と飢えにより荒れ果てた戦国時代を舞台に、主人公である農民が安住の地を求め伝説の「農民の国」へと赴き、コミュニティを作りあげていきます。ストーリーモードのほか、自由なプレイが楽しめるサンドボックス、さらに協力プレイにも対応しています。

開発にあたり日本史の専門家協力の下、リサーチに多くの力を注いだという本作。発表当初のストアページには日本語対応の表記が存在しませんでしたが、今回姉妹作である『Medieval Dynasty』と同じく、インターフェイスと字幕に対応することが明らかとなりました。

東京の大学図書館にも出向いて作り上げたという戦国日本を楽しめる『Sengoku Dynasty』は、PC(Steam)向けに2022年配信予定です。

《TAKAJO》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 四度目の地獄への片道切符を世界初体感!『ディアブロ IV』体験イベントの内容とはー憎悪にまみれた滅びかけの世界は底知れぬボリュームでキミを待つ【特集】

    四度目の地獄への片道切符を世界初体感!『ディアブロ IV』体験イベントの内容とはー憎悪にまみれた滅びかけの世界は底知れぬボリュームでキミを待つ【特集】

  2. 基本無料の大乱闘ACT『フラッシュパーティ』Steam/Google Play版が日本語対応で2023年1月10日リリース決定!

    基本無料の大乱闘ACT『フラッシュパーティ』Steam/Google Play版が日本語対応で2023年1月10日リリース決定!

  3. 殴る、撃つ!そして喰われる…過激な表現光るゾンビACT『Dead Island 2』ゲームプレイ映像!

    殴る、撃つ!そして喰われる…過激な表現光るゾンビACT『Dead Island 2』ゲームプレイ映像!

  4. セールで3,049円!ついにカムバックするSteam版『アサシン クリード ヴァルハラ』が配信開始

  5. 可愛らしいドットの魔女が大冒険!2DアクションADV『Gastova: The Witches of Arkana』早期アクセス開始

  6. 淫魔ACT『Succubus』最後の大拡張DLC「Red Goddess」12月23日リリース―新キャラ、武器、行為シーンなどを追加

  7. 遂にクロスプレイ実装!『レインボーシックス シージ』Y7S4「SOLAR RAID」開始

  8. もう字幕を読まなくていい!『Forza Horizon 5』日本語吹替実装―12月8日からのイベントも内容盛りだくさん

  9. 怪しい隣人ホラー続編『Hello Neighbor 2』発売―今度の敵は隣人だけじゃない!

  10. PS5/XSXでレイトレ反射が実装!『GTAオンライン』12月アプデ内容が公開―シャークマネーカードの価値も上昇

アクセスランキングをもっと見る

page top