前作の6倍以上!『TES V: Skyrim』が発売から2日間で340万本を販売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

前作の6倍以上!『TES V: Skyrim』が発売から2日間で340万本を販売

PC Windows

こちらの記事でもお伝えしたように11月6日〜12日のUKチャートで初登場2位となったBethesdaの新作RPG『The Elder Scrolls V: Skyrim』ですが、VGChartzによれば本作は発売から2日間で340万本以上の売り上げ(デジタル販売を含まず)を記録したそうです。

これはローンチ時にXbox 360/PS3版を49万本売り上げた前作『The Elder Scrolls IV: Oblivion』の6倍以上との事で、数週間以内に『Skyrim』の売り上げが『Oblivion』の全体の売り上げを超えると予想されています。

機種別の割合はXbox 360版が59%(200万本以上)、PS3版が27%、PC版が14%となっています。また地域別では全体の売り上げの250万本がアメリカ、残りの95万本がEMEAA地域となっています。

なお『Skyrim』は既に『Gears of War 3』及び『FIFA Soccer 12』の初週売り上げを超えています。EA史上最速の売り上げを記録した『Battlefield 3』とは同等ですが、2日間での販売数は『Skyrim』が上回っているそうです。
(ソース: VGChartz)


【関連記事】
『MW3』『Skyrim』が市場を牽引、11月6日〜12日のUKチャート
海外レビューハイスコア 『The Elder Scrolls V: Skyrim』
ベセスダ、PS3/360『The Elder Scrolls V: Skyrim』日本語版の“マスターアップ”を発表
『TES V: Skyrim』Xbox 360版でグラフィック問題が発生、Bethesdaが解決策を提示
海外レビュー速報: 『The Elder Scrolls V: Skyrim』
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  2. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  3. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

    オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  4. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  5. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  6. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  7. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  8. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  9. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

  10. 期待の経営シム新作『Rise of Industry』が2月に早期アクセス開始!―ビジネスを拡大せよ

アクセスランキングをもっと見る

page top