『The Elder Scrolls Online』は長期間のベータテストでバグの削減を約束 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Elder Scrolls Online』は長期間のベータテストでバグの削減を約束

PC Windows


PC及びMacで2013年にリリースが予定されている『The Elder Scrolls Online』ですが、デベロッパーのBethesda Softworksがこれまでに手がけた作品をプレイした方は、本作にある種の不安を抱えているのではないでしょうか。

その不安とは“バグ”。近年の『The Elder Scrolls』シリーズや『Fallout』シリーズなどBethesdaタイトルでのバグの多さは有名ですが、今作ではそれがMMOになるのです。サーバーやレイテンシー、アカウント生成といった要素が絡んでくるため、バグが更に増えるのではないかと心配するのも無理はありません。

本作のゲームディレクターMatt Firor氏はそういったファンの不安に対して、『The Elder Scrolls Online』では長期間に渡る数千人規模のベータテストが実施される事を明らかにし、プレイヤーが遭遇するバグの削減に努める事を約束しました。

しかしながらMMOゲームにおいてはバグが削減できたとしてもユーザーを維持できるとは限りません。その点についてFiror氏は、プレイヤーが別のキャラクターとして何度もプレイを楽しめるよう多数の選択肢を与え、本作のコンテンツを異なるルートで体験できるようにすると語っています。

期待と不安入り混じる『The Elder Scrolls Online』。ゲームプレイ映像など今後の続報を楽しみに待ちましょう。なお本作では『TES V: Skyrim』と異なるゲームエンジンを使用するそうです。
(ソース&イメージ: Edge via Shacknews)


【関連記事】
『The Elder Scrolls Online』のメインストーリーは100%ソロプレイ可能
『TES Online』プレイヤー勢力“Daggerfall Covenant”のプレビュー情報
『The Elder Scrolls Online』の威厳のある発表トレイラー
『The Elder Scrolls Online』の膨大なディテールとスクリーンが到着
『The Elder Scrolls Online』が正式発表! 詳細はGI誌最新号で公開
《RIKUSYO》

特集

PC アクセスランキング

  1. 美少女ガンシューティングゲーム『ぎゃる☆がん2』PC版がSteam/DMM配信開始!

    美少女ガンシューティングゲーム『ぎゃる☆がん2』PC版がSteam/DMM配信開始!

  2. エイリアンと戦う武器は“現地製作”!弾幕飛び交うローグライトFPS『MOTHERGUNSHIP』プレイレポ

    エイリアンと戦う武器は“現地製作”!弾幕飛び交うローグライトFPS『MOTHERGUNSHIP』プレイレポ

  3. 農業生活シム『Stardew Valley』PC版マルチプレイヤー正式配信日発表!

    農業生活シム『Stardew Valley』PC版マルチプレイヤー正式配信日発表!

  4. Steamストアフロント拡張プログラム「Enhanced Steam」開発終了―2019年1月31日にサーバーも停止に

  5. 週末セール情報ひとまとめ『COD: WWII』『Hollow Knight』『Cuphead』『Enter the Gungeon』他

  6. 『PUBG』カスタムマッチ作成機能がテストサーバーで全ユーザーに開放!

  7. 美少女化“呂布”を娘にして育てよう!育成SLG『Lu Bu Maker』Steam配信開始―日本語対応

  8. 90年代32bit風サバイバルホラー『Prototype Mansion』配信開始!―初期『バイオハザード』の雰囲気

  9. 死のトラップを駆け抜ける物理演算ACT『Guts and Glory』正式リリース! 海外コンソール版も発売

  10. バトロワシューター『The Culling 2』わずか9日で販売終了へ―開発は新たに前作初期バージョンをF2Pとして展開

アクセスランキングをもっと見る

page top