『The Elder Scrolls Online』は長期間のベータテストでバグの削減を約束 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Elder Scrolls Online』は長期間のベータテストでバグの削減を約束

PC Windows


PC及びMacで2013年にリリースが予定されている『The Elder Scrolls Online』ですが、デベロッパーのBethesda Softworksがこれまでに手がけた作品をプレイした方は、本作にある種の不安を抱えているのではないでしょうか。

その不安とは“バグ”。近年の『The Elder Scrolls』シリーズや『Fallout』シリーズなどBethesdaタイトルでのバグの多さは有名ですが、今作ではそれがMMOになるのです。サーバーやレイテンシー、アカウント生成といった要素が絡んでくるため、バグが更に増えるのではないかと心配するのも無理はありません。

本作のゲームディレクターMatt Firor氏はそういったファンの不安に対して、『The Elder Scrolls Online』では長期間に渡る数千人規模のベータテストが実施される事を明らかにし、プレイヤーが遭遇するバグの削減に努める事を約束しました。

しかしながらMMOゲームにおいてはバグが削減できたとしてもユーザーを維持できるとは限りません。その点についてFiror氏は、プレイヤーが別のキャラクターとして何度もプレイを楽しめるよう多数の選択肢を与え、本作のコンテンツを異なるルートで体験できるようにすると語っています。

期待と不安入り混じる『The Elder Scrolls Online』。ゲームプレイ映像など今後の続報を楽しみに待ちましょう。なお本作では『TES V: Skyrim』と異なるゲームエンジンを使用するそうです。
(ソース&イメージ: Edge via Shacknews)


【関連記事】
『The Elder Scrolls Online』のメインストーリーは100%ソロプレイ可能
『TES Online』プレイヤー勢力“Daggerfall Covenant”のプレビュー情報
『The Elder Scrolls Online』の威厳のある発表トレイラー
『The Elder Scrolls Online』の膨大なディテールとスクリーンが到着
『The Elder Scrolls Online』が正式発表! 詳細はGI誌最新号で公開
《RIKUSYO》

特集

PC アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『RUINER』『Cuphead』『H1Z1』『No Man's Sky』『Stardew Valley』他

    週末セール情報ひとまとめ『RUINER』『Cuphead』『H1Z1』『No Man's Sky』『Stardew Valley』他

  2. 16bit風アクションRPG『CrossCode』日本語正式対応!

    16bit風アクションRPG『CrossCode』日本語正式対応!

  3. PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

    PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

  4. PC版『PAYDAY 2』がタランティーノ映画「レザボア・ドッグス」とコラボ―原作オマージュ映像も

  5. 「Discord」日本サーバーが遂に追加!サーバーリージョンで日本が選択可能に

  6. スマブラ風ケモノアクション『Earth Romancer』がfigで資金調達を開始!

  7. 大規模宇宙シム『Star Citizen』をCrytekが提訴―エンジンライセンス違反を主張

  8. あの感動が蘇る…『大神 絶景版』Steam配信開始!―発売記念PVが公開

  9. Steam版『ひぐらし』シリーズなどがセットになった「The Humble MangaGamer and Friends Bundle」が限定販売

  10. 人気カードゲーム『Heart of Crown PC』Steam配信―実績対応/パッケージ版とクロスプレイも

アクセスランキングをもっと見る

page top