『TES V: Skyrim』新DLC“Dragonborn”のスクリーンショット及びキー要素が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『TES V: Skyrim』新DLC“Dragonborn”のスクリーンショット及びキー要素が公開

PC Windows


今月初めに正式発表された『The Elder Scrolls V: Skyrim』の最新ダウンロードコンテンツ“Dragonborn”ですが、パブリッシャーのBethesda Softworksは本DLCのスクリーンショット12枚と、幾つかのキー要素を公開しました。


  • Skyrimを越えて探検しよう - Skyrimの地を離れ、Solstheim島へ進め。そしてRaven Rockの入植者Dark Elvenや先住民のSkaalと出会い、Dragonborn帰還の謎を解け。

  • 究極のDragonbornになろう - 声の力を使い、最初のDragonbornと対決せよ。ドラゴンの内の力を奮い起こし、大きな風を発生させ他のシャウトを強化する“Dragon Aspect”など、新たな声の力とスペルが登場。

  • 新たな力 - 新たなDaedric領域へと導く闇の力を見つけ出し、禁断の知識の本を集めて技術とスキルのための新たなパスを選択せよ。

  • 新たなダンジョン、クリーチャー、武器など - BonemoldとChitinアーマーを装備し、Stalhrim武器を手に無数のダンジョンを攻略せよ。Ash SpawnやRieklingsといった恐ろしい敵が待ち受けているぞ。


大きい画像はこちらでご覧ください。

『The Elder Scrolls V: Skyrim』の最新ダウンロードコンテンツ“Dragonborn”はXbox 360版が12月4日に1600MSPで海外配信予定です。
(ソース&イメージ: Bethesda Blog, Joystiq, CVG)

【関連記事】
『TES V: Skyrim』新DLC“Dragonborn”が発表!デビュートレイラー
DLC配信はもうすぐ?BethesdaがPS3版『TES V: Skyrim』の新規コンテンツに言及
欧州Amazonに『The Elder Scrolls V: Skyrim』のPremium Editionが陳列
テキサス州ライス大学に『TES V: Skyrim』で北欧のファンタジー世界を学ぶコースが登場
PC版『TES V: Skyrim』DLC“Hearthfire”の日本語版がSteamにて配信開始
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』新パッチ予告映像、エイム挙動のズレが修正へ

    『PUBG』新パッチ予告映像、エイム挙動のズレが修正へ

  2. 1ドルで4,000超の実績を解除できる『Running Through Russia』Steamで配信

    1ドルで4,000超の実績を解除できる『Running Through Russia』Steamで配信

  3. 一人称視点ダンジョンクローラー『Monomyth』Steam Greenlightトレイラーが公開

    一人称視点ダンジョンクローラー『Monomyth』Steam Greenlightトレイラーが公開

  4. PC版『Impact Winter インパクト・ウインター』の再延期が決定

  5. 『PUBG』追加武器はロシア製狙撃銃「VSS」!治療モーションも

  6. 近接攻撃が本格的に?『PUBG』にキルムーブが実装か

  7. インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

  8. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  9. 『マイクラ』風ARPG『Portal Knights』Steam版正式配信!―小島監督も注目

  10. 『PUBG』新マップ2つの詳細判明―旧ユーゴ領土/砂漠の都市が舞台に

アクセスランキングをもっと見る

page top