『TES V: Skyrim』新DLC“Dragonborn”のスクリーンショット及びキー要素が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『TES V: Skyrim』新DLC“Dragonborn”のスクリーンショット及びキー要素が公開

PC Windows


今月初めに正式発表された『The Elder Scrolls V: Skyrim』の最新ダウンロードコンテンツ“Dragonborn”ですが、パブリッシャーのBethesda Softworksは本DLCのスクリーンショット12枚と、幾つかのキー要素を公開しました。


  • Skyrimを越えて探検しよう - Skyrimの地を離れ、Solstheim島へ進め。そしてRaven Rockの入植者Dark Elvenや先住民のSkaalと出会い、Dragonborn帰還の謎を解け。

  • 究極のDragonbornになろう - 声の力を使い、最初のDragonbornと対決せよ。ドラゴンの内の力を奮い起こし、大きな風を発生させ他のシャウトを強化する“Dragon Aspect”など、新たな声の力とスペルが登場。

  • 新たな力 - 新たなDaedric領域へと導く闇の力を見つけ出し、禁断の知識の本を集めて技術とスキルのための新たなパスを選択せよ。

  • 新たなダンジョン、クリーチャー、武器など - BonemoldとChitinアーマーを装備し、Stalhrim武器を手に無数のダンジョンを攻略せよ。Ash SpawnやRieklingsといった恐ろしい敵が待ち受けているぞ。


大きい画像はこちらでご覧ください。

『The Elder Scrolls V: Skyrim』の最新ダウンロードコンテンツ“Dragonborn”はXbox 360版が12月4日に1600MSPで海外配信予定です。
(ソース&イメージ: Bethesda Blog, Joystiq, CVG)

【関連記事】
『TES V: Skyrim』新DLC“Dragonborn”が発表!デビュートレイラー
DLC配信はもうすぐ?BethesdaがPS3版『TES V: Skyrim』の新規コンテンツに言及
欧州Amazonに『The Elder Scrolls V: Skyrim』のPremium Editionが陳列
テキサス州ライス大学に『TES V: Skyrim』で北欧のファンタジー世界を学ぶコースが登場
PC版『TES V: Skyrim』DLC“Hearthfire”の日本語版がSteamにて配信開始
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 初代『エイブ・ア・ゴーゴー』PC版がGOGで48時間限定で無料配信【UPDATE】

    初代『エイブ・ア・ゴーゴー』PC版がGOGで48時間限定で無料配信【UPDATE】

  2. ガストの『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』Steam版が日本語対応で発売予定―『よるのないくに2』Steam版も発表

    ガストの『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』Steam版が日本語対応で発売予定―『よるのないくに2』Steam版も発表

  3. DMM版『PUBG』プレリリース版が配信開始!―未購入者も今から参加可能!

    DMM版『PUBG』プレリリース版が配信開始!―未購入者も今から参加可能!

  4. 『PUBG』ファイル改変は利用規約違反、公式FAQにて明確化

  5. ハクスラARPG『Grim Dawn』新拡張「Ashes of Malmouth」発売時期がアナウンス

  6. 【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

  7. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  8. 老舗宇宙MMO『EVE Online』たった1人の裏切りで大規模同盟が瓦解寸前に、同盟リーダーは永久BAN

  9. ローグライクスタイルACT『Phantom Halls』に「死霊のはらわた2」のアッシュが参戦!

  10. 『DOAX』シリーズ新作プロジェクト開始が発表!PC向けにDMM GAMESより提供

アクセスランキングをもっと見る

page top