第2次世界大戦RTS『Company of Heroes 2』がついにローンチ、海外メディアからは上々な評価をマーク | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

第2次世界大戦RTS『Company of Heroes 2』がついにローンチ、海外メディアからは上々な評価をマーク

THQよりセガにIP権が移行するなど不安な一幕もあったものの、今月頭より無事にオープンβテストが開始されていたRelic Entertainmentの第2次世界大戦RTS『Company of Heroes 2』ですが、本日ついにSteamにて同作の発売が開始されました。

PC Windows
THQよりセガにIP権が移行するなど不安な一幕もあったものの、今月頭より無事にオープンβテストが開始されていたRelic Entertainmentの第2次世界大戦RTS『Company of Heroes 2』ですが、本日ついにSteamにて同作の発売が開始されました。

価格は59.99ドル、またすでに発表済みである多数の車両スキンと限定コマンダーを同梱したDigital Collector's Editionも99.99ドルにて継続して販売中。なお通常版を購入したユーザーはDigital Collector's Editionを購入できませんでしたが、今回のローンチに合わせDigital Collector's Edtiion Upgradeが発売され、コレクターズエディションの各種特典が40ドルで購入可能に。またスキンやコマンダーは個別に2ドルから3ドルの価格にて入手することが出来るようになっています。

公式サイトではローンチ日のRelicスタジオを描いた記事

なお海外では各メディアからのレビューがすでに解禁されており、PCゲームメディア大手PC Gamerが「『Comapny of Heroes 2』は雄大で力強く、そして少し壊れたソ連のリアルタイムストラテジーゲームだ」と80/100スコアを付けたほか、Metacriticでは記事執筆時点で平均スコア82/100を獲得。各メディアから劣悪なインターフェイスや古典的なストーリー、問題のあるAIなどが指摘されたものの、前作から続くパーフェクトな基礎デザインが称賛されています。
(ソース: Steam)

【関連記事】
『Company of Heroes 2』のオープンベータが期間延長、週末には経験値が2倍に
E3に出展された『Company of Heroes 2』のキャンペーンデモがリリース
『Company of Heroes 2』のオープンβが開始、Steamより無料でプレイ可能
熾烈な戦いが繰り広げられる戦場!『Company of Heroes 2』の最新トレイラーが公開
『Company of Heroes 2』に搭載される新モード“Theater of War”の詳細が公開
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. PC版『The Sims 4』スタンダードエディションがOriginにて期間限定無料配布中

    PC版『The Sims 4』スタンダードエディションがOriginにて期間限定無料配布中

  2. モンハン風Co-opアクションRPG『Dauntless』基本プレイ無料で正式サービスが開始!クロスプレイにも対応【UPDATE】

    モンハン風Co-opアクションRPG『Dauntless』基本プレイ無料で正式サービスが開始!クロスプレイにも対応【UPDATE】

  3. PC版『ファークライ』シリーズ作品がUbisoft Storeにてセール中!5月28日まで

    PC版『ファークライ』シリーズ作品がUbisoft Storeにてセール中!5月28日まで

  4. GOG.com新クライアント「GOG Galaxy 2.0」発表―PC/CS向けサービスの集約管理機能も

  5. 凄くKawaiiドット絵アクション『Piko Piko』Steamページが公開―日本語対応予定も

  6. 『ネプシューター』Steam配信開始―『ネプテューヌ』スピンオフの横スクロールSTG

  7. Valveが『Dota Auto Chess』スタンドアロン版を制作中―『オートチェス』開発元との協議を経て

  8. Steam版『GOD WARS 日本神話大戦』6月14日発売決定ー便利な新機能やダンジョンが追加

  9. 人工知能の視点で謎を解き明かす新作SFスリラー『Observation』配信開始!

  10. 死者を操るハクスラRPG『Undead Horde』Steamで正式リリース!日本語にも対応

アクセスランキングをもっと見る

1
page top