『ドラゴンクエストヒーローズII』に「ハッサン」「マリベル」が参戦!最大4人のマルチプレイも実装 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ドラゴンクエストヒーローズII』に「ハッサン」「マリベル」が参戦!最大4人のマルチプレイも実装

スクウェア・エニックスは、イベント「ドラゴンクエスト新作発表会」において、PS4/PS3/PS Vita『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』の最新情報を公開しました。

家庭用ゲーム PS4
『ドラゴンクエストヒーローズII』に「ハッサン」「マリベル」が参戦!最大4人のマルチプレイも実装
  • 『ドラゴンクエストヒーローズII』に「ハッサン」「マリベル」が参戦!最大4人のマルチプレイも実装
  • 『ドラゴンクエストヒーローズII』に「ハッサン」「マリベル」が参戦!最大4人のマルチプレイも実装
  • 『ドラゴンクエストヒーローズII』に「ハッサン」「マリベル」が参戦!最大4人のマルチプレイも実装
  • 『ドラゴンクエストヒーローズII』に「ハッサン」「マリベル」が参戦!最大4人のマルチプレイも実装
スクウェア・エニックスは、イベント「ドラゴンクエスト新作発表会」において、PS4/PS3/PS Vita『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』の最新情報を公開しました。

本作の紹介には、『ドラゴンクエストヒーローズ』シリーズのプロデューサーである青梅亮太氏が登場。ぬいぐるみの「ホミロン」とともに、本作の紹介を行いました。

まず、前作となる『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』が日本・アジアで累計100万本を突破したことが明らかに。また、2015年10月には北米/欧州版が発売されます。

そして、本作の新要素として、新たな世界・物語・主人公が用意されているほか、前作に登場しなかった歴代シリーズのキャラクターが登場し、さらに最大4人のマルチプレイに対応することも発表。

また、新たなイメージイラストも公開。「ハッサン」「マリベル」といった歴代キャラクターのみならず、本作で新たに登場するモンスターたちも描かれています。

さらに、本作が2016年春発売予定であることや、キャラクター「ホミロン」が引き続き登場することも明らかになっています。

記事提供元: インサイド
《インサイド》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』3周年記念イベント「アニバーサリー 2019」開幕!

    『オーバーウォッチ』3周年記念イベント「アニバーサリー 2019」開幕!

  2. 『オーバーウォッチ』“ワークショップ”機能が一般公開!新たなゲームルールが自作可能に

    『オーバーウォッチ』“ワークショップ”機能が一般公開!新たなゲームルールが自作可能に

  3. 次世代プレイステーションに超高速広帯域の専用SSDが搭載―シーン読み込み時間はPS4 Proと比較して1/10に

    次世代プレイステーションに超高速広帯域の専用SSDが搭載―シーン読み込み時間はPS4 Proと比較して1/10に

  4. 『Apex Legends』新パッチ更新内容が公開―オーディオエンジンの最適化、ジブラルタルのシールド貼り付け修正など

  5. レトロゲームショップ「BEEP」がゲームパブリッシング事業に進出─第1弾は往年の魔女っ子シューティングを再構築『コットンリブート』(仮題)

  6. モンスター協力ハンティング『Dauntless』正式サービス開始日が5月21日に決定!

  7. アクションRPG『イモータル:アンチェインド』国内PS4版が8月29日発売決定ー慈悲なき戦場を生き延びろ

  8. 『SEGA AGES ワンダーボーイ モンスターランド』新情報が公開―コインを稼ぐレバガチャボタン搭載&封印モードも

  9. 『Apex Legends』“便乗”プレイヤーをBANする方針が発表―最悪の場合は永久BANに

  10. 『Brothers: A Tale of Two Sons』海外ニンテンドースイッチ版が5月28日発売―日本向け展開も示唆

アクセスランキングをもっと見る

1
page top