『ハースストーン』アジア太平洋地区予選で日本のKno選手が準優勝!―現地フォトレポ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ハースストーン』アジア太平洋地区予選で日本のKno選手が準優勝!―現地フォトレポ

連載・特集 特集

『ハースストーン』アジア太平洋地区予選で日本のKno選手が準優勝!―現地フォトレポ
  • 『ハースストーン』アジア太平洋地区予選で日本のKno選手が準優勝!―現地フォトレポ
  • 『ハースストーン』アジア太平洋地区予選で日本のKno選手が準優勝!―現地フォトレポ
  • 『ハースストーン』アジア太平洋地区予選で日本のKno選手が準優勝!―現地フォトレポ
  • 『ハースストーン』アジア太平洋地区予選で日本のKno選手が準優勝!―現地フォトレポ
  • 『ハースストーン』アジア太平洋地区予選で日本のKno選手が準優勝!―現地フォトレポ
  • 『ハースストーン』アジア太平洋地区予選で日本のKno選手が準優勝!―現地フォトレポ
  • 『ハースストーン』アジア太平洋地区予選で日本のKno選手が準優勝!―現地フォトレポ
  • 『ハースストーン』アジア太平洋地区予選で日本のKno選手が準優勝!―現地フォトレポ
10月1~3日に台湾・台北で『Hearthstone(ハースストーン)』世界大会のアジア太平洋地区予選「2015 Hearthstone WCS Asia-Pacific Championship」が開催され、日本のKno選手が準優勝しました。決勝戦では惜しくも韓国のKranich選手に敗れてしまったものの、日本人が『ハースストーン』の公式大会でここまでの成績を残すのは今回が初めてです。


準優勝のKno選手(左)

準優勝のKno選手は賞金5000ドル(約60万円)と共に今年の世界大会「2015 Hearthstone World Championship」の出場権を獲得。11月にアメリカ・アナハイムで開催されるBlizzardの一大イベント「BlizzCon 2015」にて世界最高峰の選手15名と相見えることになります。

■Kno選手の今大会の試合結果

    1回戦:Kno 3-2 Chilly(台湾)
    勝者側・代表決定戦:Kno 1-3 Kranich(韓国)
    敗者側・代表決定戦:Kno 3-0 Chilly(台湾)
    準決勝:Kno 3-2 Neilyo(ベトナム)
    決勝戦:Kno 0-3 Kranich(韓国)


■最終順位・賞金

    優勝:Kranich(韓国)1万ドル(約120万円)※世界大会出場権獲得
    準優勝:Kno(日本)5000ドル(約60万円)※世界大会出場権獲得
    3-4位:Neilyo(ベトナム)、Pinpingho(台湾) 2500ドル(約30万円)※世界大会出場権獲得
    5-6位:Deckizz(オーストラリア)、Chilly(台湾)1250ドル(約15万円)
    7-8位:Taesang(韓国)、FriedChicken(オーストラリア)1250ドル(約15万円)


■試合風景 準決勝戦




ベトナムのNeilyo選手(上)とKno選手(下) 選手たちは観客のすぐそばで対戦、ヘッドホンでゲーム音を大音量で流しているため、観客や実況の声は聞こえない


巨大スクリーンに映る試合


激闘の末に3-2で勝利

■試合風景 決勝戦




選手のステージ登場前にはスクリーンで各選手の紹介動画(約5秒)が流れる


Kno選手(左)、Kranich選手(右)


試合開始直前には各選手の表情がクローズアップされる


各選手の初期手札選択画面


洞窟のように暗く巨大な会場


選手がカードを1枚ドローするたびに会場からは大歓声が沸き起こる


最終戦では劣勢のKno選手が大勝負に出るが、惜しくも相手ヘルスに1点届かなかった


優勝のKranich選手
《nemuke》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top