【特集】『スカイリムで読める名著』10選―タムリエルの歴史に迫る! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【特集】『スカイリムで読める名著』10選―タムリエルの歴史に迫る!

今回は『The Elder Scrolls V: Skyrim』が「Special Edition」としてリマスターされた記念にゲーム内で読める四百ほどの書物から名著10冊をピックアップ、そしてそこから見えてくる本作の世界「タムリエル」の歴史的背景や世界観を皆様にご紹介致します!

連載・特集 特集
【特集】『スカイリムで読める名著』10選―タムリエルの歴史に迫る!
  • 【特集】『スカイリムで読める名著』10選―タムリエルの歴史に迫る!
  • 【特集】『スカイリムで読める名著』10選―タムリエルの歴史に迫る!
  • 【特集】『スカイリムで読める名著』10選―タムリエルの歴史に迫る!
  • 【特集】『スカイリムで読める名著』10選―タムリエルの歴史に迫る!
  • 【特集】『スカイリムで読める名著』10選―タムリエルの歴史に迫る!
  • 【特集】『スカイリムで読める名著』10選―タムリエルの歴史に迫る!
  • 【特集】『スカイリムで読める名著』10選―タムリエルの歴史に迫る!
  • 【特集】『スカイリムで読める名著』10選―タムリエルの歴史に迫る!
読者の皆様、すっかり秋も深まってきましたね。秋といえば食欲に芸術、そして読書です。そこで今回は『The Elder Scrolls V: Skyrim』が「Special Edition」としてリマスターされた記念に、ゲーム内で読める四百ほどの書物から名著10冊をピックアップ、そしてそこから見えてくる本作の世界「タムリエル」の歴史的背景や世界観を皆様にご紹介致します!

ゲー・ムス・パーク!(読者の皆様を惹き付けるシャウト)

◆『オブリビオンの動乱』
著者:プラキス・サーコルム インペリアルの歴史家

――前作のおさらい
タムリエルが第四紀に移り変わろうとしていた第三紀433年、皇帝ユリエル・セプティム7世が暗殺されたことを発端とする、前作『The Elder Scrolls IV: Oblivion』で起こったオブリビオンの動乱をまとめた歴史書です。前作の主人公が如何に活躍したか、何が起こったのかが窺い知れる、前作を知らない人にとっては有益な、知っている人には懐かしさを覚える一冊と言えるでしょう。また本作は第四紀201年が舞台となっております。

◆『子供向けのアヌの伝記』
著者:不明

――TES創世記
タムリエルを擁する本作の世界はニルンと呼ばれていますが、そのニルンの神話の時代を平易な表現で描いた伝記です。世界の創世記でありそれぞれの種族のルーツも記載されています。またエドラデイドラという本作における神々の創世にも関わる内容となっております。

◆『竜戦争』
著者:トルハル・ビョリック

――かつての時代の戦争
この本ではかつて人とドラゴンとの間で起こった戦争が描かれ、どういった関係にあったかが描写されています。本作で登場する「ドラゴンプリースト」とはどういう存在なのか、またドラゴンの古墳は何なのかが窺い知れる本となっております。

次のページ:同胞団のルーツ、吸血鬼に古き神々

《SHINJI-coo-K(池田伸次)》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

1
page top