【総力特集】『洋ゲーに現れる日本軍』10選 8ページ目 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【総力特集】『洋ゲーに現れる日本軍』10選

WW2シューターなどで、欧州戦線の次に舞台となることが多い太平洋戦線。今回は、海外で開発された日本軍が出て来るゲームを10タイトルピックアップしてみました。

連載・特集 特集
【総力特集】『洋ゲーに現れる日本軍』10選
  • 【総力特集】『洋ゲーに現れる日本軍』10選
  • 【総力特集】『洋ゲーに現れる日本軍』10選
  • 【総力特集】『洋ゲーに現れる日本軍』10選
  • 【総力特集】『洋ゲーに現れる日本軍』10選
  • 【総力特集】『洋ゲーに現れる日本軍』10選
  • 【総力特集】『洋ゲーに現れる日本軍』10選
  • 【総力特集】『洋ゲーに現れる日本軍』10選
  • 【総力特集】『洋ゲーに現れる日本軍』10選

■『蒼の英雄 Birds of Steel』
開発元:Gaijin Entertainment 開発年:2012年 機種:PS3/Xbox 360

――コンソール機でプレイできる希少なWW2フライトシム――
2012年には発売された『蒼の英雄 Birds of Steel』は、『IL-2 Sturmovik: Birds of Prey』の続編となるタイトルで、太平洋戦争を舞台に様々な航空機が登場します。ジョイスティックにも対応し、フライトシミュレーターとしての細かな計器操作も出来るのが特徴です。ヒストリカルキャンペーンでは真珠湾奇襲から南太平洋海戦までを戦い抜く他にも、シングルミッションに欧州戦線もあります。零式艦上戦闘機二一型や一式陸上攻撃機、九九式艦上爆撃機一一型やF6F-3やF4U-1a、そしてSBD-3などお馴染みの機体も収録されています。

なお本作の日米ヒストリカルキャンペーンは、国内でPC向けに展開されている『War Thunder』の有料パック「Pacific Advanced Pack」と、4月26日に発売予定の「War Thunder スペシャルエディション」に同梱されています。なおPS4向けにも展開が予定されているので、これからプレイを考えているユーザーは続報に注目した方がいいかもしれません。

《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 39 件

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top