アタリ新ハード正式名称が「Atari VCS」に決定、予約開始日発表は4月予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アタリ新ハード正式名称が「Atari VCS」に決定、予約開始日発表は4月予定

アタリは、日本時間2018年3月20日より開催中のGame Developers Conferenceにて、同社の新ハード“Ataribox”の正式名称が「Atari VCS」に決定したことを発表しています。

ゲーム機 ハードウェア
アタリ新ハード正式名称が「Atari VCS」に決定、予約開始日発表は4月予定
  • アタリ新ハード正式名称が「Atari VCS」に決定、予約開始日発表は4月予定
  • アタリ新ハード正式名称が「Atari VCS」に決定、予約開始日発表は4月予定

アタリは、日本時間2018年3月20日より開催中のGame Developers Conferenceにて、同社の新ハード“Ataribox”の正式名称が「Atari VCS」に決定したことを発表しています。

海外メディアVentureBeatによれば、同ハードは、各部にかつてのアタリハードの印象を漂わせる外見のLinuxOS機。以前の報道ではAMDプロセッサ採用とされていましたが、今回VentureBeatは、Intelプロセッサ採用と報じています。任天堂の「ニンテンドークラシックミニ」シリーズのように、アタリの旧作が多数収録されているだけでなく、LinuxOSのアドバンテージを生かして、新作タイトルが動作するようにもなっているようです。


また、アタリはGDC2018にて同ハード用のクラシックジョイスティックと現代型のコントローラーを公開しました。こちらも配色などに“アタリ感”あふれるデザイン。なお、本機の正式名「Atari VCS」は、かつてのアタリの名機「Atari 2600(カセットTVゲーム)」の発売当初の名称。リスペクトに溢れた名前になっています。

「Atari VCS」の発売日は未定。価格は構成によって250ドルから300ドルほどとなる模様です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. Ninja Theory新作『Project: Mara』床の埃まで表現する新グラフィック技術紹介映像!

    Ninja Theory新作『Project: Mara』床の埃まで表現する新グラフィック技術紹介映像!

  2. 超小型携帯ゲーミングPC「GPD WIN 3」発表!さらなる高性能化に加え携帯ゲーム機調に遊べるように

    超小型携帯ゲーミングPC「GPD WIN 3」発表!さらなる高性能化に加え携帯ゲーム機調に遊べるように

  3. 江戸が舞台の切なくも温かいVR映像作品『Hikeshi-Fireman-』トラブル解消して国内でも配信開始

    江戸が舞台の切なくも温かいVR映像作品『Hikeshi-Fireman-』トラブル解消して国内でも配信開始

  4. Oculus Quest 2が使えない問題について日本公式が対応を発表―ユーザーからの質問も今後回答予定

  5. VRゾンビアクションADV『The Walking Dead: Saints & Sinners』が日本語に対応!

  6. どこかで見た日本の風景をVRで体験できる『VR JAPAN』がSteam配信開始!

  7. とんこつラーメン専門店VRシミュ『カウンターファイト 一蘭』Oculus Quest向けに配信―あの「味集中カウンター」の裏側へ…

  8. ポータブルゲーミングPC「SMACH Z」TGS2019にてプレイアブル展示!

  9. VRヘッドセット「Oculus Quest2」使用時のFacebookアカウントについて情報公開―報告された問題などに関して

  10. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

アクセスランキングをもっと見る

page top