CDPRが『サイバーパンク2077』Mod対応に言及―サポート意欲見せるも「当面はゲームのリリースに集中」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

CDPRが『サイバーパンク2077』Mod対応に言及―サポート意欲見せるも「当面はゲームのリリースに集中」

2012年に正式発表、そして2018年にようやくトレイラーやゲームプレイ映像が公開された期待の新作『Cyberpunk 2077(サイバーパンク2077)』ですが、開発を手がけるCD Projekt REDのMarcin Momot氏は公式フォーラムにおいて本作のMod対応に関して言及しました

ゲーム文化 Mod
CDPRが『サイバーパンク2077』Mod対応に言及―サポート意欲見せるも「当面はゲームのリリースに集中」
  • CDPRが『サイバーパンク2077』Mod対応に言及―サポート意欲見せるも「当面はゲームのリリースに集中」
  • CDPRが『サイバーパンク2077』Mod対応に言及―サポート意欲見せるも「当面はゲームのリリースに集中」

2012年に正式発表、2018年にようやくトレイラーゲームプレイ映像が公開された期待の新作『Cyberpunk 2077サイバーパンク2077)』ですが、開発を手がけるCD Projekt REDのグローバルコミュニティーリードMarcin Momot氏は同社公式フォーラムにおいて本作のMod対応に関して言及しました。

Momot氏は現時点で計画を明らかにする予定はないとしつつも「将来的にModコミュニティをサポートしたい」と明言しました。ただし一方で、「当面はまずゲームをリリースすることに集中したい」と明らかにしており、ローンチ時点ではModに対応しない可能性を示唆しています。

CD Projekt REDが過去に手がけた『The Witcher 2: Assassins of Kings』や『The Witcher 3: Wild Hunt』では公式にMod対応。様々なModが作られ、コミュニティが賑わっていたということで、『サイバーパンク2077』でもMod対応を楽しみにしているファンは多いのではないでしょうか。

なお、開催が迫るE3では、『サイバーパンク2077』はプレイアブル出展はせず、開発者によるプレイが披露されるということです。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ライデン役は浅野忠信! 実写映画版『モータルコンバット』新作のさらなるキャスト情報が報告!

    ライデン役は浅野忠信! 実写映画版『モータルコンバット』新作のさらなるキャスト情報が報告!

  2. 初代『DOOM』互換エンジン「GZDoom」が日本語対応!日本語で『DOOM』を楽しめる

    初代『DOOM』互換エンジン「GZDoom」が日本語対応!日本語で『DOOM』を楽しめる

  3. 時の人となった『フォートナイト』少年チャンプが“スワッティング”被害

    時の人となった『フォートナイト』少年チャンプが“スワッティング”被害

  4. 『スカイリム』で『オブリビオン』をリメイク「Skyblivion」Mod新トレイラー!開発状況も「完成が見えてきた」

  5. 『DOOM』実写映画「Doom: Annihilation」新ティーザー! 一人称視点のシーンもチラリ

  6. 異世界シアトルで飲み物を提供する会話シム『Coffee Talk』発売時期決定! 最新版デモも近日配信

  7. 『モータルコンバット』実写映画新作は「R指定」に―脚本家が明かす

  8. お前のハサミ強いじゃねえか…カニ格ゲー『カニノケンカ』itch.ioなどで早期アクセス開始

  9. タイ産ロボカスタマイズアクションRPG『M.A.S.S. Builder』Kickstarterキャンペーン開始!【UPDATE】

  10. あの「しわしわピカチュウ」ぬいぐるみが今秋ポケモンセンターに登場─抱きしめたい、このしわ顔…!

アクセスランキングをもっと見る

page top