『Fallout 76』Mod対応について開発ディレクターが言及―改めてサポートに意欲見せる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout 76』Mod対応について開発ディレクターが言及―改めてサポートに意欲見せる

シリーズ初のオンライン作品である『Fallout 76』ですが、開発ディレクターChris Mayer氏が海外メディアVG247のインタビューにて、本作のMod対応について改めて言及しました。

PC Windows
『Fallout 76』Mod対応について開発ディレクターが言及―改めてサポートに意欲見せる
  • 『Fallout 76』Mod対応について開発ディレクターが言及―改めてサポートに意欲見せる
  • 『Fallout 76』Mod対応について開発ディレクターが言及―改めてサポートに意欲見せる
  • 『Fallout 76』Mod対応について開発ディレクターが言及―改めてサポートに意欲見せる
シリーズ初のオンライン作品である『Fallout 76』ですが、開発ディレクターChris Mayer氏が海外メディアVG247のインタビューにて、本作のMod対応について改めて言及しました。

E3 2018では「これまでと100%同じ」とトッド・ハワード氏から語られたMod対応。2018年10月にはベセスダ・ソフトワークス副社長のPete Hines氏によって「2019年11月までは対応しない可能性」があることも語られていました。

そんななかインタビューに応えたMayer氏によれば、本作向けMod対応の優先度が低い理由は「エンジンがクライアントサーバーモデルになった」からとのこと。これにModを対応させるためにはエンジンのスクリプトからシステムの動作方法まですべてを変える必要があるということで、プライベートサーバーの整備を行う必要がある旨を示しています。

一方で、「ベセスダのコミュニティにとってModdingが大きな部分を担っていること」を認知しているとし、ロードマップ上には存在していることを明示。すぐに実装される可能性は低いとみられるものの、プライベートサーバーに関する変化は少しづつ進んでいくということです。

待望されているMod対応、続報に期待がかかります。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 極寒人狼サバイバル『Project Winter』ロール追加アップデート配信!新機能も多数

    極寒人狼サバイバル『Project Winter』ロール追加アップデート配信!新機能も多数

  2. 新作TCG『PHAGEBORN Online Card Game』ゲームプレイトレイラー公開―2対2のPvPにも対応

    新作TCG『PHAGEBORN Online Card Game』ゲームプレイトレイラー公開―2対2のPvPにも対応

  3. PC版『BEYOND: Two Souls』Epic Gamesストアで配信開始!日本語吹替トレイラーも

    PC版『BEYOND: Two Souls』Epic Gamesストアで配信開始!日本語吹替トレイラーも

  4. 基本無料FPS『Ironsight』に日本サーバー追加!プレイが更に快適に

  5. 『Wolfenstein: Youngblood』PC版「レイトレーシング」対応は発売時に間に合わず

  6. 人狼×雪山サバイバル『Project Winter』正式版が発売開始!協力と裏切りの交錯する環境で生き残れ

  7. 『人狼』と雪山サバイバルが融合?『Project Winter』日本語対応でSteam早期アクセス開始【UPDATE】

  8. 新作基本無料近未来FPS『Ironsight』日本を含む地域でもプレOBTスタート

  9. PC版『Heavy Rain』『Beyond: Two Souls』『Detroit』配信日決定! 無料デモの公開も予定【UPDATE】

  10. シューター初心者に捧ぐ!「エイム力を磨けるPC用FPS&練習ソフト」4本を徹底比較

アクセスランキングをもっと見る

page top