【吉田輝和の絵日記】簡単爽快カンフーACT『One Finger Death Punch 2』カンフーなのに武器にチェーンソー!? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【吉田輝和の絵日記】簡単爽快カンフーACT『One Finger Death Punch 2』カンフーなのに武器にチェーンソー!?

棒人間カンフーACT『One Finger Death Punch 2』で吉田おじさんも棒人間に!

連載・特集 特集
【吉田輝和の絵日記】簡単爽快カンフーACT『One Finger Death Punch 2』カンフーなのに武器にチェーンソー!?
  • 【吉田輝和の絵日記】簡単爽快カンフーACT『One Finger Death Punch 2』カンフーなのに武器にチェーンソー!?
  • 【吉田輝和の絵日記】簡単爽快カンフーACT『One Finger Death Punch 2』カンフーなのに武器にチェーンソー!?
  • 【吉田輝和の絵日記】簡単爽快カンフーACT『One Finger Death Punch 2』カンフーなのに武器にチェーンソー!?
  • 【吉田輝和の絵日記】簡単爽快カンフーACT『One Finger Death Punch 2』カンフーなのに武器にチェーンソー!?
  • 【吉田輝和の絵日記】簡単爽快カンフーACT『One Finger Death Punch 2』カンフーなのに武器にチェーンソー!?
  • 【吉田輝和の絵日記】簡単爽快カンフーACT『One Finger Death Punch 2』カンフーなのに武器にチェーンソー!?
  • 【吉田輝和の絵日記】簡単爽快カンフーACT『One Finger Death Punch 2』カンフーなのに武器にチェーンソー!?
  • 【吉田輝和の絵日記】簡単爽快カンフーACT『One Finger Death Punch 2』カンフーなのに武器にチェーンソー!?
!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。


今回プレイするのは、Silver Dollar Gamesが贈る『One Finger Death Punch 2』のPC版。本作は、棒人間のようなキャラを操作して、敵をバッタバッタとなぎ倒す爽快カンフーアクションです。

使用するのはマウスの左右ボタンだけ。ゲームの内容も左右から襲いかかってくる敵をひたすら撃退するだけ。まさにシンプルな操作とゲームルール!

ところで本作をDLする際にDMM GAMESのアカウントに登録したのですが、アバターのニックネームをランダムで決めたので……


黒い天使という中二ネームになってしまいました。

……まあ面白いのでそのままいきます。

シンプル操作とシンプルルール!



ルールは簡単。敵が左から近寄ってきたらマウスの左ボタン、右から近寄ってきたら右ボタンをクリックするだけ。言ってしまえば音ゲーのようなものだ。

画面中央の攻撃範囲内に敵が入っている時なら、どんな順番で攻撃しても大丈夫なので、音ゲーよりもプレイしやすい。


キャラは全員棒人間のような姿だが、ヌルヌルとド派手に動く様はめっちゃリアルだ!


本編を始める前に、まずはチュートリアルで基本操作を学んでいく。

やっている事はマウスの左右をカチカチしているだけなのだが、自キャラが勝手にパンチやキックなど格好良いアクションを決めてくれるので……


思わず自惚れてしまう。

だが、それくらい簡単に爽快アクションが決まるのだ。


敵のバリエーションも非常に豊富で、遠距離から飛び道具を放ってきたり、指定回数攻撃をしないと倒せなかったり、背後に回り込んできたりする奴らが登場するぞ!

まあとりあえず全員ぶっとばせ!

敵の武器を奪って切り刻め!



攻撃手段はパンチやキックのカンフー技だけではない。敵が持っている武器を奪って使う事も出来るのだ。

武器には、手裏剣や矢などの飛び道具のほか、チェインソーやライトセー◯ーっぽいビームソードといったもはやカンフーとはかけ離れたものまで登場する。


僕が大好きな鈍器ももちろん登場!やったあ!

素手で敵をぶっ飛ばす感触も最高に気持ち良いのだが、チェインソーを唸らせて敵を切り刻むのも、これまた最高に気持が良い。


恐ろしいまでの切れ味だ。

さあ、色んな武器を駆使して敵をぶった切るぜ!


※違います

流血表現はあるものの、キャラグラフィックが棒人間なのでグロさは全く無い。スプラッタが苦手な人でも安心だ!

めっちゃ助かる…スキルで撃退!



チュートリアルを終えると本編がスタート。ステージをクリアしてマップをどんどん進んでいくタイプだ。ゴールを目指して進めていくのだが、時折分岐道がある。

分岐の先にあるステージではクリア報酬としてジェムが手に入る。このジェムでスキルの購入が可能になるのだ。


購入可能なスキルは、ランダムで武器を出現させるものや、敵を一掃するカンフー技、馬に乗って戦うものなどが用意されている。

ジェム1つにつき1つのスキルと交換可能で、獲得したスキルはバトル中に自動で発動する。つまりスキルを獲得すればするほど攻略の手助けになるという事だ。


馬に乗れば『真・三○無双』ばりの爽快感が味わえるぞ!

その後30ほどのステージを乗り越え、ようやくゴールに辿り着いたと思ったら……


次のエリアが待っていた。

これまでにクリアしたステージは全体の11%でしかなく、まだまだこの先にも果てしなく広がっているのだ……!


今回のステージモードの他にも、ステージを選択して進むローグモードや……


猫ちゃんが邪魔をしてくるモードが用意されている。

画面の半分を埋め尽くす猫ちゃん、クッソ邪魔!


うちの猫ちゃんもPCでゲームをしていると、かなりの確率で邪魔しにやってくるぞ!


プレイ前は「使うボタンが2つだけなんて、シンプル過ぎて面白いのか……?」と思っていましたが、完全な杞憂でした。めちゃ面白かったです。

シンプルな操作だけにタイミングや反射神経が重要になるのですが、ステージの難易度上昇率が緩やかなので、プレイしている内にいつの間にかハイスピードに対応し、気がつけばカンフーマスターになっている自分に気付きました。

シンプルな操作性、多種多様な武器やスキル、バリエーション豊かな敵キャラ……ぶっ飛んだバカバカしい世界観にすっかりハマってしまいました。

やる事は左右から襲ってくる敵をぶっ飛ばす繰り返しなので、一定回数プレイすると飽きが来るのですが、しばらく間を置くとまたやりたくなる中毒性があります。


ハマり過ぎには注意です!

『One Finger Death Punch 2』は、PCを対象にSteam/Kartridge/DMM GAMESで配信中。2019年冬にはPS4/Xbox One/ニンテンドースイッチでも配信予定です。

吉田輝和のプロフィール:19年にわたって自画像の絵日記を書き続けているおじさん。近年、「ちおちゃんの通学路(KADOKAWA)」や「お稲荷JKたまもちゃん(一迅社)」、「からかい上手の高木さん(小学館)」などの人気漫画のモブキャラとして登場しており、2018年にはアニメ作品に2回登場した。何故こんなに漫画登場しているのか、描いた漫画家も吉田本人もよくわからないらしい。 吉田のTwitterはこちら
《吉田 輝和》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top