【吉田輝和のTGS絵日記】収集から配達までワンオペ2Dアクション『Outrider Mako ~露払いマコの見習い帖~』目覚める労働の喜び! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【吉田輝和のTGS絵日記】収集から配達までワンオペ2Dアクション『Outrider Mako ~露払いマコの見習い帖~』目覚める労働の喜び!

『OUTRIDER MAKO ~露払いマコの見習い帖~』で労働の喜びを知る吉田おじさんであった。

PC Windows
【吉田輝和のTGS絵日記】収集から配達までワンオペ2Dアクション『Outrider Mako ~露払いマコの見習い帖~』目覚める労働の喜び!
  • 【吉田輝和のTGS絵日記】収集から配達までワンオペ2Dアクション『Outrider Mako ~露払いマコの見習い帖~』目覚める労働の喜び!
  • 【吉田輝和のTGS絵日記】収集から配達までワンオペ2Dアクション『Outrider Mako ~露払いマコの見習い帖~』目覚める労働の喜び!
  • 【吉田輝和のTGS絵日記】収集から配達までワンオペ2Dアクション『Outrider Mako ~露払いマコの見習い帖~』目覚める労働の喜び!
  • 【吉田輝和のTGS絵日記】収集から配達までワンオペ2Dアクション『Outrider Mako ~露払いマコの見習い帖~』目覚める労働の喜び!
  • 【吉田輝和のTGS絵日記】収集から配達までワンオペ2Dアクション『Outrider Mako ~露払いマコの見習い帖~』目覚める労働の喜び!
  • 【吉田輝和のTGS絵日記】収集から配達までワンオペ2Dアクション『Outrider Mako ~露払いマコの見習い帖~』目覚める労働の喜び!
  • 【吉田輝和のTGS絵日記】収集から配達までワンオペ2Dアクション『Outrider Mako ~露払いマコの見習い帖~』目覚める労働の喜び!

吉田輝和のTGS絵日記の第4回目は、Asamado Gamesが贈る『OUTRIDER MAKO ~露払いマコの見習い帖~』。本作は、神々の世界「マヨイ」で下っ端として働くマコを主人公とした、見下ろし視点の2Dアクションです。

前回のプレイ絵日記に続いて、今回もPlayismブースのゲームです。

本作のゲーム画面を見ていたら、いつの間にかコントローラーを握っていました。2Dドットゲームを見るとプレイせずにはいられないのです……!

運び屋マコ、ブラック企業で働く!



不思議な神々の世界「マヨイ」に迷い込んでしまったマコは、運び屋ブモンに騙され、彼の下っ端として働く事になった。帳面を御朱印で埋めると元の場所へ帰れるらしいのだが……


労働内容は、依頼人が希望するブツを配達する事。ただし、ブツの収集、梱包、配達まで全て1人で行わねばならない。とんだブラック企業じゃないか……


門を抜けると探索ステージにたどり着いた。ステージ内にうろつく敵を倒しながら、依頼されたアイテムを収集するのが目的だ。

操作は、メイン・サブ武器による攻撃、ジャンプ、話しかけるといったアクションなど、どれも小難しくなく直感的に動かせる。

ジャンプ中にスティックを傾ける事で、敵や物の上に乗っかる事も可能。さらにその状態で粘着力のある赤蜜を垂らすと、敵の動きを封じられるのだ。


しかし、敵相手とはいえ、正体不明の液体をぶっかけるのは妙に気が引けるな……この赤い液体、なんなんだろ。


でろでろになる敵。なんかごめん……

敵がでろでろしている間に、岩を削って依頼されたアイテムを収集し梱包する。それを依頼人に届ければお仕事完了だ。

1人で依頼アイテムの収集、梱包、配達まで担当するなんて、とんだブラック企業だ!と思っていたのだが、実際プレイしてみると……


採掘&収集要素が大好きな僕にとって天職かもしれない。

一生ここで働かせてください!


敵や物の上に乗っかるジャンプ、赤蜜ドロドロなど、シンプルながら小気味良いアクションが印象的でした。和風なんだけどどこか独特で不思議な世界観に引き込まれてしまいます。

ピョコンピョコンと飛び回るマコちゃんが可愛らしくて、もうちょっと長くプレイしていたかったのですが、他にも周るブースがあり、泣く泣く後にしました。

そして翌日……


そこには、周るべきブースを全て周り終えてフリーになったので、思う存分に本作をプレイするモヒカン男の姿があったという……

『OUTRIDER MAKO ~露払いマコの見習い帖~』は、PCを対象に発売予定。発売日は未定です。

吉田輝和のプロフィール:19年にわたって自画像の絵日記を書き続けているおじさん。近年、「ちおちゃんの通学路(KADOKAWA)」や「お稲荷JKたまもちゃん(一迅社)」、「からかい上手の高木さん(小学館)」などの人気漫画のモブキャラとして登場しており、2018年にはアニメ作品に2回登場した。何故こんなに漫画登場しているのか、描いた漫画家も吉田本人もよくわからないらしい。 吉田のTwitterはこちら
《吉田 輝和》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 人類史を紡ぐ4Xストラテジー『HUMANKIND』2021年4月に発売決定―予約購入受付が開始

    人類史を紡ぐ4Xストラテジー『HUMANKIND』2021年4月に発売決定―予約購入受付が開始

  2. 終末世界でコロニーを建設する『Surviving the Aftermath』Steam早期アクセス開始!

    終末世界でコロニーを建設する『Surviving the Aftermath』Steam早期アクセス開始!

  3. 『マインクラフト』JavaバージョンがMicrosoftアカウント移行へ―移行数カ月後には現アカウントは使用不能に

    『マインクラフト』JavaバージョンがMicrosoftアカウント移行へ―移行数カ月後には現アカウントは使用不能に

  4. 魔法バトロワ『スペルブレイク』初の大型アップデート「プロローグ:嵐の予感」配信!―紹介トレイラーも公開【UPDATE】

  5. 「ローグライク」の原点を感じろ!『Rogue』Steam版配信開始

  6. フリームービングローグライト『ScourgeBringer』正式版がPC/XB1/海外スイッチでリリース―早期アクセス時にはSteamでベストセラーに

  7. 『R-Type Final 2』Steamページ公開―クラウドファンディング支援者の期待も高まるアクションシューティング

  8. FO世界に核が降り注いだ「10月23日」を記念する『Fallout 76』フリーウィーク開催!

  9. 50vs50の第一次世界大戦FPS『Beyond The Wire』Steam早期アクセス開始!

  10. 『Apex Legends』シーズン6バトルパス終了日が変更―シーズン7開始が一週間前倒しに?

アクセスランキングをもっと見る

page top