海外レビューハイスコア『アウターワールド』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『アウターワールド』

PS4/Xbox One/PCを対象に10月25日発売予定の『The Outer Worlds』のMetacritic海外レビューをお届けします。

連載・特集 海外レビュー
海外レビューハイスコア『アウターワールド』
  • 海外レビューハイスコア『アウターワールド』
  • 海外レビューハイスコア『アウターワールド』
  • 海外レビューハイスコア『アウターワールド』

PlayStation Universe: 100/100(PS4)
TheXboxHub: 100/100(XB1)
全体としてみると、Xbox Oneの『アウターワールド』は宇宙版『Fallout』の遥か上をいくものだ。そして正直、本作は絶対にプレイしなくてはいけないゲームだと思う。本作は今年遊んだゲームの中で最も楽しいゲーム体験だったし、誰にでもためらうことなくオススメできる。
Worth Playing: 90/100(PS4)
Screen Rant: 90/100(PS4)
本作はまさにプレイヤーたちが『Fallout: New Vegas』の開発元であるObsidian Entertainmentに求めていたものだ。そしてそれは悪いことじゃない。
The Games Machine: 90/100(PC)
Hobby Consolas: 89/100(PS4)
Obsidian Entertainmentによる良いところがすべてミックスされた、素晴らしい冒険だ。しかし同ジャンルの他の作品ほど規模は大きくない。
M3: 80/100(PS4)
PC Invasion: 70/100(PC)
楽しい冒険だが、FPSの『Fallout』作品にちょっと似すぎている。
Millenium: 69/100(XB1)
GamingTrend: 65/100(PS4)
良くも悪くも、本作は無難なオープンワールドRPGだ。大きなリスクは取っておらず、それによって失敗作になることを回避している。素晴らしいストーリーだが、本作で描かれるディストピアについては描写が足りていない。設定を守るため、究極的に安全な道を通ってしまっている。Obsidianが得意とする同ジャンルの技術力により、本作はほどほどに満足のいくRPGではあるが、特別面白いものにはなっていない。



PS4/Xbox One/PCを対象に10月25日発売予定の『 アウターワールド(The Outer Worlds)』のMetacritic海外レビューをお届けしました。Metacriticでの平均スコアは、PS4版が86点(総レビュー数50件)、Xbox One版が85点(総レビュー数16件)、PC版が82点(総レビュー数14件)をマークしています。

『アウターワールド』は、『Fallout: New Vegas』の開発で知られるObsidian Entertainmentによる新作オープンワールドRPG。FPSスタイルの戦闘システムとなっており、時間の流れを遅くするタクティカル・タイム・ディレイションというスキルも特徴です。メディアレビューでは、同ジャンルを得意とするObsidianの高い技術力により、素晴らしい冒険を体験できるというコメントが多数。シングルプレイのオープンワールドRPGを待っていた人には、プレイ必須の一本と言えそうです。



『アウターワールド』は、PS4/Xbox One/PCを対象に10月25日発売予定。ニンテンドースイッチ版の発売も予定しています。
《Chandler》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top