『サイバーパンク2077』次世代機版の可能性はあるものの、本体ローンチと同時にはリリースせず | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『サイバーパンク2077』次世代機版の可能性はあるものの、本体ローンチと同時にはリリースせず

CD Projekt REDは、現在開発中の『サイバーパンク2077』の次世代機版が、本体発売と同時にならないことを明らかにしました。

PC Windows
『サイバーパンク2077』次世代機版の可能性はあるものの、本体ローンチと同時にはリリースせず
  • 『サイバーパンク2077』次世代機版の可能性はあるものの、本体ローンチと同時にはリリースせず
  • 『サイバーパンク2077』次世代機版の可能性はあるものの、本体ローンチと同時にはリリースせず

CD Projekt REDは、現在開発中の『サイバーパンク2077』の次世代機版が、本体発売と同時にならないことを明らかにしました。

これは2019年第3四半期の決算説明での電話会議における、同社の事業開発担当SVPのMichal Nowakowski氏の発言において明らかにされたものです。同氏は、現在開発中の『サイバーパンク2077』がこれまで発表してきたように現行世代のコンソール機で発売を迎えた後、いずれ次世代機で発売すると考えられるのが無難であると発言。ただし、時期や形態など現時点で正確に言及できないとし、次世代コンソールの発売とは絶対に同時期にならないと付け加えました。

また、同社社長のAdam Kicinski氏の発言において、『サイバーパンク2077』のマルチプレイは現在比較的初期の開発段階にあり、収益化について話せる段階でないとし、様々な可能性を検証中であることが明らかにされています。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『テラリア』全世界で3,000万セールス突破! Steamではワンコイン価格の特別セール

    『テラリア』全世界で3,000万セールス突破! Steamではワンコイン価格の特別セール

  2. オンラインCo-op対応ハチャメチャ物理配達『Totally Reliable Delivery Service』発売―Epic Gamesストア版は1週間無料で配布中!

    オンラインCo-op対応ハチャメチャ物理配達『Totally Reliable Delivery Service』発売―Epic Gamesストア版は1週間無料で配布中!

  3. 自分好みに楽しめる3DダンジョンRPG『Operencia: The Stolen Sun』が日本語対応でEpic Gamesストア以外の販売開始!

    自分好みに楽しめる3DダンジョンRPG『Operencia: The Stolen Sun』が日本語対応でEpic Gamesストア以外の販売開始!

  4. 第二次世界大戦MMOシューター『Enlisted』初のパブリックプレイテストが開始

  5. 2DマルチプレイACT『Soldat』Steamで無料配信が開始―大量の血と肉にまみれた高速バトル

  6. ARPG『Indivisible』4月2日に「強くてニューゲーム」な新モード追加DLCが配信―オフライン協力モードも

  7. 『レインボーシックス シージ』PC版テストサーバーにてJagerのアーマー・スピード値が変更―その他のオペレーターにも調整が

  8. 『CoD: Warzone』不正行為者やチート提供者に対する対策と意向を発表―「現在までに50,000以上の永久BAN」

  9. シンプルで奥深いアクション『レイマン レジェンド』PC英語版がUplayにて無料配布中―4月3日までの期間限定

  10. 30ドルで合計1,071ドル相当のPCゲーム/電子書籍が手に入る「HUMBLE CONQUER COVID-19 BUNDLE」開催中―全売上が新型コロナ対策に寄付

アクセスランキングをもっと見る

page top