『Destiny 2』開発スタジオがオフィスを一時閉鎖し、作業の完全リモート化を発表―従業員の健康と安全のため | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Destiny 2』開発スタジオがオフィスを一時閉鎖し、作業の完全リモート化を発表―従業員の健康と安全のため

新型コロナウィルスにより『Destiny 2』の開発会社は作業の完全リモート化を行うことを発表。

PC Windows
『Destiny 2』開発スタジオがオフィスを一時閉鎖し、作業の完全リモート化を発表―従業員の健康と安全のため
  • 『Destiny 2』開発スタジオがオフィスを一時閉鎖し、作業の完全リモート化を発表―従業員の健康と安全のため
  • 『Destiny 2』開発スタジオがオフィスを一時閉鎖し、作業の完全リモート化を発表―従業員の健康と安全のため
  • 『Destiny 2』開発スタジオがオフィスを一時閉鎖し、作業の完全リモート化を発表―従業員の健康と安全のため

『Destiny 2』の開発会社であるBungieは2020年3月6日、スタジオ作業の完全リモート化を発表しました。

この対応は新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大の影響に対して、従業員の健康と安全を優先したもの。また安全衛生を最優先としつつ、通常業務を継続する重要性も認識しており、これを最大限にサポートするためにリモート作業のインフラを迅速に構築したことも明かしました。

なお、感染の終息後に従業員をオフィスに戻していく方法など、今後の情勢の急激な変化に対応できるよう計画が立てられているとのこと。さらに今回の件をBungieにとって大きな変化としつつも、質の高いゲーム体験を新たな方法で創造し提供する能力を伸ばす機会だと考えている、コメントとしています。

ゲーム業界にも深刻な影を落とす新型コロナウィルス。Game*Sparkではその影響を受けたイベントや企業の動向を、こちらのページでまとめています。
《Fryingpolyp》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 無料配布でヤギを300万頭増やした『GOAT OF DUTY』が3種類の新型コロナ対策チャリティーDLCを配信

    無料配布でヤギを300万頭増やした『GOAT OF DUTY』が3種類の新型コロナ対策チャリティーDLCを配信

  2. 『Apex Legends』追加エリア「ブラッドハウンドの試練」が登場する「古の理」イベントトレイラー!

    『Apex Legends』追加エリア「ブラッドハウンドの試練」が登場する「古の理」イベントトレイラー!

  3. 『バイオハザード RE:3』発売4日間で全世界合計プレイ時間が1054年を突破したことが明らかに

    『バイオハザード RE:3』発売4日間で全世界合計プレイ時間が1054年を突破したことが明らかに

  4. 新型コロナの影響やベータの情報など『VALORANT』の新たなデベロッパーダイアリー映像公開

  5. 『Last Oasis』サーバーが復旧し安定的に稼働中―来週にはキャラクターの外見変更機能を追加するアップデートも

  6. 猛攻を縦横無尽に掻い潜る2DドッグファイトSTG『Jet Lancer』日本語対応で5月12日発売決定

  7. 『BLUE PROTOCOL』4月23日より開始予定のCBT参加者の追加募集を開始

  8. 新作タクティカルFPS『VALORANT』クローズドベータ版配信日決定―日本からは参加不可

  9. 【吉田輝和の絵日記】脳筋FPS?否!頭脳プレイが勝利の鍵!デーモンをぶっ続けでぶっ殺す『DOOM Eternal』

  10. 中世戦国RPG『Mount & Blade II: Bannerlord』1日1回のペースで続々とアップデートが配信

アクセスランキングをもっと見る

page top