海外レビューハイスコア『バイオハザードRE:3』― 追跡者の恐怖再び! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『バイオハザードRE:3』― 追跡者の恐怖再び!

PS4/Xbox One/PCを対象に4月3日発売予定の『バイオハザードRE:3』のMetacritic海外レビューをお届けします。

連載・特集 海外レビュー
海外レビューハイスコア『バイオハザードRE:3』― 追跡者の恐怖再び!
  • 海外レビューハイスコア『バイオハザードRE:3』― 追跡者の恐怖再び!
  • 海外レビューハイスコア『バイオハザードRE:3』― 追跡者の恐怖再び!
  • 海外レビューハイスコア『バイオハザードRE:3』― 追跡者の恐怖再び!

The Digital Fix: 100/100(PS4)
本作はあらゆる面で『バイオハザード RE:2』の正当な後継作だ。完璧に再構成されており、『バイオハザード』シリーズの中でも最高傑作の一つだ。

COGconnected: 94/100(XB1)
God is a Geek: 90/100(PS4)
本作は素晴らしいリメイクであり、追跡者(ネメシス)が特に際立っている。インベントリの管理とエイミング(照準)に問題があるが、それでも素晴らしいゲームだ。

Wccftech: 85/100(PS4)
The Games Machine: 84/100(PC)
PlayStation Universe: 80/100(PS4)
本作は、純粋なホラーによる緊張感と派手なアクションが次々と切り替わる、驚くほど美しいリメイクだ。オリジナル版から疑問に思うような変更がいくつか加えられていたり、クリア後のコンテンツが値段に見合わなかったりするのが残念だ。

Game Revolution: 80/100(PS4)
Attack of the Fanboy: 70/100(XB1)
ファンがこのリメイクの存在に喜ぶのは間違いないだろうし、『CODE:Veronica』のリメイクへの可能性にもワクワクするだろう。しかし残念ながら、この作品にはまたプレイするような価値がなかった。

VG247: 60/100(PS4)
PC Gamer 58/100(PC)
本作は本質的に、紙のように薄っぺらいストーリーと多すぎるカットシーンによって紡がれる、アクションシーンの連続だ。これは『バイオハザード4』の後に本シリーズが辿った道であり、完全に我を見失った時、あの最悪の『バイオハザード6』を生み出してしまった。もうあんなこと起きて欲しくない。




PS4/Xbox One/PCを対象に4月3日発売予定の『バイオハザードRE:3』のMetacritic海外レビューをお届けしました。Metacriticでの平均スコアは、PS4版が80点(総レビュー数50件)、Xbox One版が86点(総レビュー数17件)、PC版が76点(総レビュー数13件)をマークしています。

『バイオハザードRE:3』は、1999年に初代PS向けに発売されたサバイバルホラーのリメイク作品。ラクーンシティを舞台に、主人公ジル・バレンタインによる追跡者(ネメシス)からの逃走劇が描かれます。本作にはオンライン専用『バイオハザード レジスタンス』も同梱されます(今回のレビューでは対象外)。メディアレビューでは、前作『バイオハザード RE:2』と同様、ハイクオリティなリメイクとなっており、特に追跡者による恐怖が高く評価されている模様。しかし一部メディアからはシステム的な不便さや、アクションよりになり過ぎてしまった演出に不満の声も聞かれます。



『バイオハザードRE:3』は、PS4/Xbox One/PCを対象に4月3日発売予定です。
《Chandler》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top