今度は90年代!VRゲーム内ゲームシリーズ新作『Pixel Ripped 1995』現地4月23日配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今度は90年代!VRゲーム内ゲームシリーズ新作『Pixel Ripped 1995』現地4月23日配信

親に隠れてゲームをする興奮や、お店で新しいゲームを見つけるスリルといった懐かしさが味わえるVRアドベンチャーです。

ゲーム機 VR
今度は90年代!VRゲーム内ゲームシリーズ新作『Pixel Ripped 1995』現地4月23日配信
  • 今度は90年代!VRゲーム内ゲームシリーズ新作『Pixel Ripped 1995』現地4月23日配信
  • 今度は90年代!VRゲーム内ゲームシリーズ新作『Pixel Ripped 1995』現地4月23日配信
  • 今度は90年代!VRゲーム内ゲームシリーズ新作『Pixel Ripped 1995』現地4月23日配信
  • 今度は90年代!VRゲーム内ゲームシリーズ新作『Pixel Ripped 1995』現地4月23日配信
  • 今度は90年代!VRゲーム内ゲームシリーズ新作『Pixel Ripped 1995』現地4月23日配信

ARVOREは、VRアドベンチャー『Pixel Ripped 1995』をValve Index/HTC Vive/Oculus Rift/Oculus Quest/Windows Mixed Reality向けに現地時間4月23日に配信することを発表し、あわせてローンチトレイラーを公開しました。

本作はVRゲームの中でレトロゲームを楽しめるというユニークなアドベンチャー『Pixel Ripped』シリーズの最新作。前作である『Pixel Ripped 1989』から時代が進んだ本作では1995年が舞台となっており、16ビットから32ビットへとゲーム機が進化していく時代で、世界を救うためにゲームの内外で奮闘します。

ゲーム内ゲームの主人公「Dot」が本作で協力を求めるのは9歳の少年「David」。1995年最高のゲーマーである彼を通して、母親に寝るように言われた後でこっそりゲームをする興奮や、お店で新しいゲームを見つけるスリルといった懐かしい感覚を味わうことができます。

またゲーム内ゲームのジャンルはアクションRPG、ブロウラー、2Dプラットフォーマー、スペースシューター、レーシングなど様々なものが含まれています。






『Pixel Ripped 1995』は日本語には未対応で、現地時間4月23日に配信予定。Valve Index/HTC Vive/Oculus Rift/Windows Mixed Reality向けにSteamでストアが公開されているほか、Oculus StoreにてOculus Quest/Oculus Rift向けにもストアが公開されています。なお海外ではPS VR向けにも5月の配信を予定しています。
《いわし》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 何でも頂き! 泥棒シムVR版『Thief Simulator VR』は10月に早期アクセス予定

    何でも頂き! 泥棒シムVR版『Thief Simulator VR』は10月に早期アクセス予定

  2. 泥棒シミュレーターVR版『Thief Simulator VR』初プレイ映像!

    泥棒シミュレーターVR版『Thief Simulator VR』初プレイ映像!

  3. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

    VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  4. これぞ究極?オールインワンゲーミングチェア「Predator Thronos」受注発売開始ーお値段なんと約350万円

  5. 『Half-Life: Alyx』がSteamワークショップに対応!独自のシーンなどの作成が可能に

  6. 『Microsoft Flight Simulator』VR対応の優先度は「非常に高い!」プロジェクトマネージャーが語る

  7. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

アクセスランキングをもっと見る

page top