【吉田輝和の絵日記】モブも敵もみんな工作員候補で主人公! 近未来オープンワールド『ウォッチドッグス レギオン』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【吉田輝和の絵日記】モブも敵もみんな工作員候補で主人公! 近未来オープンワールド『ウォッチドッグス レギオン』

変なプロフィールの人を見つけるのも本作の醍醐味です。

連載・特集 特集
【吉田輝和の絵日記】モブも敵もみんな工作員候補で主人公! 近未来オープンワールド『ウォッチドッグス レギオン』
  • 【吉田輝和の絵日記】モブも敵もみんな工作員候補で主人公! 近未来オープンワールド『ウォッチドッグス レギオン』
  • 【吉田輝和の絵日記】モブも敵もみんな工作員候補で主人公! 近未来オープンワールド『ウォッチドッグス レギオン』
  • 【吉田輝和の絵日記】モブも敵もみんな工作員候補で主人公! 近未来オープンワールド『ウォッチドッグス レギオン』
  • 【吉田輝和の絵日記】モブも敵もみんな工作員候補で主人公! 近未来オープンワールド『ウォッチドッグス レギオン』
  • 【吉田輝和の絵日記】モブも敵もみんな工作員候補で主人公! 近未来オープンワールド『ウォッチドッグス レギオン』
  • 【吉田輝和の絵日記】モブも敵もみんな工作員候補で主人公! 近未来オープンワールド『ウォッチドッグス レギオン』
  • 【吉田輝和の絵日記】モブも敵もみんな工作員候補で主人公! 近未来オープンワールド『ウォッチドッグス レギオン』
  • 【吉田輝和の絵日記】モブも敵もみんな工作員候補で主人公! 近未来オープンワールド『ウォッチドッグス レギオン』

今回は、ユービーアイソフトが贈るPS4向けソフト『ウォッチドッグス レギオン』。

本作は、民間軍事会社「アルビオン」が支配する近未来のロンドンを舞台に、レジスタンス「デッドセック」が人々を味方にしながら様々なミッションに挑戦していくオープンワールドアクションアドベンチャーです。

ハッキングといえば「カタカタターン!」とキーボードを打つ姿を思い浮かべますが、本作は近未来なのでハッキングもスタイリッシュかつスマートに行います。

実は、『ウォッチドッグス』シリーズは今回が初プレイなのですが、本作のTシャツは持っています。去年のTGSで買いました。

今回はこの可愛い豚さんがプリントされたTシャツを着てプレイしようと思います!

ハッキングを駆使して潜入ミッション!

舞台は近未来、ロンドンの街は民間軍事会社「アルビオン」が支配していた。レジスタンス組織「デッドセック」は自由を取り戻すために立ち上がるのだった。

まずは潜入ミッションからゲームが始まる。ダルトンを操作して薄暗い通路を進んでいく。

敵の背後から忍び寄り、気付かれないようにテイクダウンを決める。

ロックされたドアはハッキングして遠隔で解錠する。近未来的だ!

ドアだけではなく人間もハッキングできるぞ。

対象が所有している電子機器を操作して陽動出来るのだ。

他にも監視カメラの映像をハッキングし、敵の位置を把握しておびき寄せることも可能。無限の可能性を感じるハッキングシステムだ。

仕掛けられた爆弾の解除を試みるダルトンだが……努力虚しく爆弾は爆発し、ダルトン自身も狙撃されてしまうのだった。

デッドセックはアルビオンにより爆破事件の犯人に仕立て上げられ窮地に立たされてしまう。だが……まだ終わったわけではない。

街中はハッキング天国!

本作には特定の主人公はおらず、複数の工作員を操作して物語を進めていく。まずはダルトンに代わる最初の工作員を選択する。

工作員の殆どは、投資家や自動車エンジニアといった極々普通の一般人。いわばモブのようなキャラクターたちだ。

最初に選んだ工作員は銀行に勤めるコリン。チョビヒゲがチャームポイントだ。

まずはデッドセックのセーフハウスに向かうのだがちょっと遠いな……お、いいところに車があるじゃん!

意気揚々と車に乗り込んだのだが……僕は乗り物操作全般が苦手なのだ。

結局僕は一般人を跳ね飛ばし、あらゆる物を破壊し、最後は池の中へダイブ。ちょっとはしゃぎすぎちゃったかな……。

街中で暴れると追跡レベルが課され、警備組織やドローンに追い回されることになる。

安全に徒歩で行こ……。

アルビオンの情報を探れ!

ほうほうの体でなんとかセーフハウスにたどり着き、今後の方針が決まった。

アルビオンの情報を集めつつ、プロパガンダを妨害することだ。

敵地に侵入するには真正面からドンパチを仕掛けるのも良いが、監視カメラをハッキングして内部の様子を調査することで侵入がたやすくなる。

徹底した監視社会のため監視カメラはそこかしこに配置されている。監視社会さまさまだ。

監視カメラの映像内にある電子機器を遠隔でハッキングしてトラップを仕掛けたり、防犯センサーをオフにしたり出来る。

大型の輸送ドローンをハッキングしてその上に乗れば、大空を自由に飛び回れるぞ!

ハッキング能力は、ゲーム内で獲得したポイントを使用して拡張可能。さらにポイントを使って様々なガジェットも手に入るぞ。

これらを使いこなせばさらに侵入も容易になるだろう。

通行人はみんな仲間!工作員に勧誘せよ

いかにハッキングツールを使いこなそうとも、デッドセックにはまだまだ仲間が必要だ。

本作では、街中を歩く全てのキャラクターを工作員として勧誘出来るのだ。

対象を選択すると詳しいプロフィールが見られる。

彼らの多くは本当にただの一般人なのだが、それぞれ様々な職業についており、固有の能力を持っている。

近接攻撃が得意な建設作業員や、衣料品が割引価格で購入出来る仕立て屋などなど。

みんな何かしらどこかしらで頼りになる仲間たち。トゲトゲのついた服を着た怖いお姉さんだって操作出来るのだ。

仲間にした工作員はいつでも交代可能だ。

勧誘せずともプロフィールを見ているだけでも楽しい。

他のゲームだと通行人は単なるモブにすぎないが、本作ではちゃんと生きて生活している感じがあるな。

ショップで服や帽子などの衣料品が購入出来るので、お気に入りの工作員を君好みのオシャレで彩ろう。

ちなみにシャツやズボンを脱ぎ捨てて半裸姿にもなれるぞ。

さあオシャレに決めたら早速工作員の勧誘だ。

半裸で勧誘するとヤバい人にしか見えない。


他のオープンワールドゲームと違ってモブひとりひとりにプロフィールがあり、街中をハッキングしながらぶらついているだけでも楽しかったです。

その反面、特定の主人公が居ないからかストーリーはちょっと薄く感じました。また、ちょくちょく長めのロードが入るのはテンポを損ねていました。それにエラーでゲームが中断することが何度かあったので、アップデートでの対応を期待したいです。

難易度はノーマルでプレイしていたのですが、特に詰まるところはありませんでした。高難易度にして、さらに工作員が死亡したらもう使えない「死んだら最後モード」をオンにすれば、やりごたえと緊張感を持ってプレイ出来ると思います。

『ウォッチドッグス レギオン』はPS4/Xbox One/PCを対象に発売中です。

吉田輝和のプロフィール:自画像の絵日記を20年以上書き続けている謎のおじさん。近年、「ちおちゃんの通学路(KADOKAWA)」や「お稲荷JKたまもちゃん(一迅社)」、「からかい上手の高木さん(小学館)」などの人気漫画のモブキャラとして登場しており、これまでアニメ作品に3回登場した。何故こんなに漫画に登場しているのか、描いた漫画家も吉田本人もよくわからないらしい。 最近、『スカイリム』を二人でプレイする絵日記企画「スカイリム二重人格ロールプレイの旅」をはじめた。同企画の最新話通知用Twitterはこちら。吉田輝和個人のTwitterはこちら

「吉田輝和の絵日記」で取り上げてほしいゲームタイトルがありましたら、こちらの申込みフォームで教えてください!すべての要望には応えられませんが、それでも出来るかぎり応えていきたいと思います

《吉田 輝和》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top