もし『サイバーパンク2077』がアニメになったら……?むせ返る80年代風海外YouTube映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

もし『サイバーパンク2077』がアニメになったら……?むせ返る80年代風海外YouTube映像

サイバーパンクな気分で「今夜はハリケーン」?それとも「Nowhere Fast」?

ゲーム文化 カルチャー
もし『サイバーパンク2077』がアニメになったら……?むせ返る80年代風海外YouTube映像
  • もし『サイバーパンク2077』がアニメになったら……?むせ返る80年代風海外YouTube映像

様々な作品のアニメOP風パロ映像などを公開する海外YouTubeチャンネルのMalecは、『サイバーパンク2077』をテーマにしたアニメ映像を公開しました。

映像では、サイバーなヘッドセットを被った少年の見る映像として、何故か80年代OVA「バブルガムクライシス PART.1 TINSEL CITY」の冒頭風の演出の映像で始まる、80年代アニメOP風パロな『サイバーパンク2077』を見ることができます。最後にはもちろんジョニー・シルヴァーハンドの姿も。各所の、ある意味サイバーパンク感に溢れたヘンテコ日本語も見どころです。

なお、「バブルガムクライシス PART.1 TINSEL CITY」はバンダイチャンネルの無料配信対象。冒頭の2:17秒あたりからパロディ元の映像を見られます。また、さらにその元ネタであると言われる80年代の映画「ストリート・オブ・ファイヤー」はAmazon Prime見放題の対象作品。こちらも冒頭パートがその内容となっています。

《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 世界で一番早くパンを焼きたい!『ゼルダの伝説 BotW』のRTA新カテゴリー

    世界で一番早くパンを焼きたい!『ゼルダの伝説 BotW』のRTA新カテゴリー"Bread%"が流行の兆し

  2. 『サイバーパンク2077』をセルシェーディングにしたら『ボーダーランズ』になっちゃった!?

    『サイバーパンク2077』をセルシェーディングにしたら『ボーダーランズ』になっちゃった!?

  3. 最近パロディが続出している『GTA V』のワンシーンを声優本人が実写再現!

    最近パロディが続出している『GTA V』のワンシーンを声優本人が実写再現!

  4. タワーディフェンス要素も備えたローグライトACT『Tunnel of Doom』発表!

  5. 実写映画版「モータルコンバット」新作の場面写真を初披露! 真田広之の登場シーンも

  6. 今度は入居だ! Co-op引っ越しゲーム『Moving Out』アップデート「Moving In」近日配信

  7. 巣ごもりで「健康的に」ゲームをプレイするには―ゲーマーに多い病気や対処法を紹介

  8. イライラすると負け続ける理由はこれ?怒るよりも楽しい気持ちでプレイする方が対戦で勝ちやすい可能性、研究で示唆

  9. 宇宙臓器売買ストラテジー『Space Warlord Organ Trading Simulator』発表!

  10. これが“知恵”か…『ゼルダの伝説 BotW』「口笛」を利用した新たな漁の方法が見つかる

アクセスランキングをもっと見る

page top