『Fallout 4』ドッグミートのモデル犬死去を受け、Xboxとベセスダが動物愛護協会へ1万ドルを寄付 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout 4』ドッグミートのモデル犬死去を受け、Xboxとベセスダが動物愛護協会へ1万ドルを寄付

ドッグミート、フォーエバー。

ゲーム文化 カルチャー
『Fallout 4』ドッグミートのモデル犬死去を受け、Xboxとベセスダが動物愛護協会へ1万ドルを寄付
  • 『Fallout 4』ドッグミートのモデル犬死去を受け、Xboxとベセスダが動物愛護協会へ1万ドルを寄付

先日亡くなったことが伝えられたFallout 4』の相棒キャラクター・ドッグミートのモデル犬の死去を受け、Xboxとベセスダが動物愛護協会への寄付を発表しました。

6月に亡くなったドッグミートのモデル犬「リバー」の起用は当初計画になかったものの、単なる武器として扱うことを避けるという目的でモデルにすることを決定。そのうち開発チームとの絆が深まってゆき、ゲーム内での見た目や行動などに大きく影響を及ぼしたとのことです。『Fallout 4』でリードレベルデザイナーを務めたJoel Burgess氏はTwitterにて、リバーへの弔辞や思い出を語りました。

そんなリバーの死去を受け、Xboxおよびベセスダ・ソフトワークスは、ベセスダ本社が位置するアメリカのメリーランド州ロックビルの動物愛護協会「Montgomery County Humane SocietyMCHS)」へ1万ドル(約100万円)の寄付を実施。MCHSはTwitterで「リバーの遺産の一部になれることを光栄に思う」と感謝を述べています。

《みお》
みお

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 人気コスプレイヤー・宮本彩希おすすめのインディーゲーム遊んでみた!フォレストピア、Grid Force、神箱【TGS2022】

    人気コスプレイヤー・宮本彩希おすすめのインディーゲーム遊んでみた!フォレストピア、Grid Force、神箱【TGS2022】

  2. 現代技術で構築されたレトロスタイルFPS『Prodeus』日本語対応で正式リリース!

    現代技術で構築されたレトロスタイルFPS『Prodeus』日本語対応で正式リリース!

  3. 【週刊トレハン】「ゴッド・オブ・ウォッシュ」2022年9月18日~9月24日の秘宝はこれだ!

    【週刊トレハン】「ゴッド・オブ・ウォッシュ」2022年9月18日~9月24日の秘宝はこれだ!

  4. アニメに出てきた銃で戦える!『サイバーパンク2077』に「エッジランナーズ」キャラの愛銃を再現するMod登場

  5. 恐竜と戦う初代PS風サバイバルホラーFPS『Compound Fracture』最新映像!

  6. 『スーパーマリオ』アニメ映画版のティーザートレイラーは10月のニューヨーク・コミコンでお披露目!

  7. ゲームの中でもQoLが重要視?『スカイリム』UI系Mod「Infinity UI」と「Compass Navigation Overhaul」がトレンドModに!

  8. 動かないのも寂しい気がするから…『スカイリム』マネキン移動バグが11年越しに修正も、無効化Modが開発される

  9. 『MGS2』を『MGS3』風視点で遊べるModが海外で開発中―『MGS2 Substance』20周年に合わせてリリース

  10. 『サイバーパンク 2077』でMOD利用が簡単に!無料拡張コンテンツ「Cyberpunk 2077 REDmod」配信

アクセスランキングをもっと見る

page top