気をつけて! そのチョコバーには初代『DOOM』が埋め込まれているかも? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

気をつけて! そのチョコバーには初代『DOOM』が埋め込まれているかも?

海外ハードウェアメーカーがハロウィンミームを実現。

ゲーム文化 カルチャー
気をつけて! そのチョコバーには初代『DOOM』が埋め込まれているかも?
  • 気をつけて! そのチョコバーには初代『DOOM』が埋め込まれているかも?
  • 気をつけて! そのチョコバーには初代『DOOM』が埋め込まれているかも?
  • 気をつけて! そのチョコバーには初代『DOOM』が埋め込まれているかも?

電卓、プリンタ、ATM、妊娠検査薬……あらゆるところに潜むことができる初代『DOOM』ですが、海外ハードウェアメーカーのAdafruit Industriesがチョコバーの中で動く初代『DOOM』を披露しました。袋から取り出したチョコバーには小さなディスプレイが埋め込まれており、サクサクと『DOOM』が動いている様子が収められています。

海外ではハロウィンの時期になると、子供が貰ったお菓子に刃物や薬物が入っていないかをチェックするよう保護者に呼びかけており、それが転じてお菓子にありえないものが入っているというコラ画像が流行。その1つとしてチョコバーの中に『DOOM』が入っていたというネタがバズり、遂には本当に実現してしまったのです。

ちなみに投稿者は『Bloodborne PSX』や『Bloodborne Kart』の開発者

とどまるところを知らない初代『DOOM』。今度はどんな場所に出現するのでしょうか。楽しみですね。


Amazonギフト券 チャージタイプ(直接アカウントに残高追加)
¥5,000
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

    最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

  2. 『ラスアス』『アンチャ』ディレクターのニール・ドラックマン氏、大作ゲーム開発からの引退を考え始める…“信じられないようなストレス”にさらされるようになった

    『ラスアス』『アンチャ』ディレクターのニール・ドラックマン氏、大作ゲーム開発からの引退を考え始める…“信じられないようなストレス”にさらされるようになった

  3. 日本ファルコム社長が明かす、2024年発売予定『界の軌跡』の最新情報!重要キーワードは宇宙軍基地、シリーズ歴代キャラも登場!?

    日本ファルコム社長が明かす、2024年発売予定『界の軌跡』の最新情報!重要キーワードは宇宙軍基地、シリーズ歴代キャラも登場!?

  4. ボードゲーム版『Dying Light』のKickstarterが開始! 既に目標を大きく超える6000万円以上が集まる

  5. 『アーマードコア』シリーズより「オーメル TYPE-LAHIRE ステイシス」が豪華フルパッケージ仕様に!ゲーム内同様に機体のアセンブルを変更可能

  6. 壮大なメインストーリーの裏で、ちまちま植物採集…オープンワールドあるある?ネタに共感する海外ゲーマー

  7. 「リリースされたとき画期的だったタイトルと言えば?」「それは現代まで引き継がれている?」海外掲示板でゲーマー達が大盛り上がり

  8. 懐かしのFC/SFC用ソフトが楽しめる互換機「8ビットコンパクトV3」「16ビットコンパクト V2」本日発売!本体、コントローラ、端子ケーブル、ACアダプタ付属のオールインパック

  9. 「ピノッキオ」ソウルライク『Lies of P』“非”公式グッズに注意喚起―本物の公式グッズはまもなく発表

  10. 『恐怖の世界』Steam版アップデートが3月配信!カットされたコンテンツ追加含む無料アップデートも予定

アクセスランキングをもっと見る

page top